ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895771 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳〜横岳〜硫黄岳

日程 2016年06月10日(金) [日帰り]
メンバー Ricardo
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸の赤岳山荘に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間22分
休憩
53分
合計
10時間15分
S赤岳山荘05:0606:17中ノ行者小屋跡07:02行者小屋07:3208:45文三郎尾根分岐08:4709:03赤岳09:32赤岳頂上山荘10:14赤岳天望荘10:17地蔵の頭10:1810:27二十三夜峰10:43日ノ岳10:4510:53鉾岳10:5611:02石尊峰11:09横岳(三叉峰)11:1011:27横岳(奥ノ院)11:41台座ノ頭12:21硫黄岳山荘12:2612:49硫黄岳12:5613:09赤岩の頭14:04赤岳鉱泉14:0614:46堰堤広場15:21赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
文三郎尾根の上部にやや不安定な石がみられました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

高速から美濃戸口に向かうあたりは霧に覆われていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高速から美濃戸口に向かうあたりは霧に覆われていました。
今日は南沢から登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は南沢から登ります。
イワカガミの群生。朝日の木漏れ日の下、綺麗に咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミの群生。朝日の木漏れ日の下、綺麗に咲いていました。
河原のヘリポートから。阿弥陀岳、赤岳、綺麗に晴れわたっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原のヘリポートから。阿弥陀岳、赤岳、綺麗に晴れわたっています。
行者小屋を出発してまもなく、阿弥陀岳が間近に見えてきました。でも今日はこちらには行きません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋を出発してまもなく、阿弥陀岳が間近に見えてきました。でも今日はこちらには行きません。
階段始まり...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段始まり...
マムートの階段、もう一頑張り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムートの階段、もう一頑張り。
1
文三郎尾根の分岐に出ました。気持ちよさそうな尾根。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根の分岐に出ました。気持ちよさそうな尾根。
はい、頑張りましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、頑張りましょう!
赤岳山頂。赤獄神社の御柱、新しい!
ちょっと雲がありましたが北アルプス、乗鞍、御岳、南アルプス、富士山まで良く見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂。赤獄神社の御柱、新しい!
ちょっと雲がありましたが北アルプス、乗鞍、御岳、南アルプス、富士山まで良く見えました。
こちらに向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらに向かいます。
振り返ると赤岳から中岳の稜線カーブがかっこいい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると赤岳から中岳の稜線カーブがかっこいい!
横岳へ。風が止むとちょっと暑いくらいに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳へ。風が止むとちょっと暑いくらいに。
ツクモグサ。他にもたくさんの高山植物の花が咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクモグサ。他にもたくさんの高山植物の花が咲いていました。
1
イワヒバリもあちこちで鳴いていました。1mくらいまで近寄ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒバリもあちこちで鳴いていました。1mくらいまで近寄ってきました。
1
カニの横ばい。鎖もしっかりしていて怖さはあまりありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニの横ばい。鎖もしっかりしていて怖さはあまりありません。
雲で硫黄岳山荘が隠れてしまいました。が、その後また雲は消えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲で硫黄岳山荘が隠れてしまいました。が、その後また雲は消えました。
硫黄岳山荘はウォッシュレット!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘はウォッシュレット!
今日来た方向を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日来た方向を振り返る。
赤岳鉱泉まで降りてきました。アイスキャンディーの残骸が...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉まで降りてきました。アイスキャンディーの残骸が...
何の木だかわかりませんが、ふわふわの綿のようなものを撒き散らしていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の木だかわかりませんが、ふわふわの綿のようなものを撒き散らしていました。
美濃戸山荘の分岐まで戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘の分岐まで戻ってきました。

感想/記録

普段の運動不足が災いし、文三郎尾根の階段あたりから赤岳参考あたりまで両足のふくらはぎがつってしまい、しんどかったです。
でも、今日の天気に励まされて登り、赤岳山頂から観えたパノラマが素晴らしかったです。いろいろな花もたくさん咲いていて、ご高齢の方から花の名前など教わり飽きることのない登山でした。
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ