ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914890 全員に公開 アルパインクライミング槍・穂高・乗鞍

20160709_松本市安曇

日程 2016年07月09日(土) 〜 2016年07月10日(日)
メンバー mtb12
天候雨のち晴天
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
沢渡まで金曜の晩移動、明け方タクシーで上高地入。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
10時間12分
休憩
44分
合計
10時間56分
涸沢ヒュッテ03:5003:53涸沢03:5409:26前穂高岳09:4610:47紀美子平10:5212:43岳沢小屋13:0014:067番標識14:0714:32岳沢湿原・岳沢登山口14:46河童橋14:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に問題のある箇所はなかったが、涸沢ヒュッテ手前の岩雪崩のあったSガレを通るときは少し緊張した。また北尾根では、3峰でものすごく脆い箇所があり、少し触っただけで多量に落石したので非常に気をつけなければならなかった。
その他周辺情報下山後上高地で一服し、沢渡の日帰り温泉で体を洗って休憩して帰ってきた。中央道はやはり混んでいた。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ソフトシェル 防寒着 雨具 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 GPS 保険証 携帯 ロープ ハーネス ヘルメット ロックカラビナ カラビナ クイックドロー スリング セルフビレイランヤード カム
共同装備 ダブルロープ50m

写真

撮影機材:

感想/記録
by mtb12

土曜日の天気が悪いのは予想できたが、一時的なものだろう、日曜日は天気が好天する可能性が高いとの見通しで、あえて出かけた。予想よりも土曜日の降雨は長く続き、朝早く上高地を出発してできるだけ早く涸沢ヒュッテに入ろうという計画は良かったと思った。
翌日はほんとにこれ以上は望めないだろうというくらいの好天で風もなく、集中してクライミングに望むことができたのはほんとに幸いだった。北尾根のクライミング自体はそれほど問題はなく、ただただ落石に気をつけるということだけだった。
ピッチを切るポイントも含めて欲しいところに十分なピンがなく、その点では困ったなあ、その場で何とかしないとしかたがないなあということだったけど、アルパインではそんなものなのかもしれない。
個人的には取り付きと、前穂からの下山の行程が核心だったように思う。
訪問者数:197人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雪崩 ガレ ヒュッテ 落石 涸沢
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ