ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915902 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

光岳と兎岳とオコジョとライチョウと林道歩き

日程 2016年07月10日(日) 〜 2016年07月12日(火)
メンバー messagetea
天候土曜は土砂降りでしたが、登り始めた日曜から火曜までは晴天。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
畑薙ダム沼平ゲートに駐車。
寸又峡方面が通行止めなので草薙のほうから(県道27号のほうから)しかアクセスできません。
長野県側のいろうどコースも通行止。林道は来年修理。
最短コースの左岸林道は数年前から通行止めで改修のめどなし。慣れていれば歩けなくはないが、歩くぐらいなら畑薙から登ったほうが早い。
シーズン前で登山バス少なめ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

3日目はログがうまくとれませんでした。
ログから写真管理まですべてヤマレコMAPでやっていますが、あまり長い工程になるとよくないかもしれません。

ヤマレコMAPから直接写真を取り込むと、自動的に縮小をかけられません。
ヤマレコMAPアプリで撮影するときは適当なログだけにして、写真のクオリティも下げ、大事な写真は普通に撮影して、追加でアップするのがよさそう。
さもなくば1つの山行記録で100MBこえます。
コース状況/
危険箇所等
ヤレヤレ峠前後で崩れあり、気をつけて歩けば通過できます。
他は通年通り。
その他周辺情報井川ダムの白樺荘は沼平から15分。
火曜日定休、夏期日帰り入浴は18時まで。
寸又峡温泉にアクセスできないので、ここを逃すと割と辛い。

装備

共同装備 2人用ツェルト ストーブ ガス2つ 防風板 飯盒

写真

初めて使ったFDA。
機内で飲み物、飴のサービスがあって、なかなか良い。
機体がそれぞれ色違いなのもいいね。
2016年07月09日 10:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて使ったFDA。
機内で飲み物、飴のサービスがあって、なかなか良い。
機体がそれぞれ色違いなのもいいね。
赤テープを巻いた石が木の根の虚に。
なぜか控えめ。
2016年07月10日 05:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープを巻いた石が木の根の虚に。
なぜか控えめ。
わからぬ
2016年07月10日 06:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わからぬ
2
茶臼岳に登って最初に拝める富士山。
2016年07月10日 06:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳に登って最初に拝める富士山。
1
ミヤマシオガマ?
2016年07月10日 07:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシオガマ?
葉っぱの表面がトゲトゲしていて面白い。
2016年07月10日 07:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱの表面がトゲトゲしていて面白い。
シャクナゲ(ハクサンシャクナゲ?)
2016年07月10日 07:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ(ハクサンシャクナゲ?)
ものすごくいい香りがします。
何かわからないけど、モクレン科かな?
2016年07月10日 07:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ものすごくいい香りがします。
何かわからないけど、モクレン科かな?
仁田岳山頂
2016年07月10日 08:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁田岳山頂
2
御陵林の石標
2016年07月10日 09:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御陵林の石標
大井川源流部原生林自然環境保全地域
2016年07月10日 10:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大井川源流部原生林自然環境保全地域
光岳へ最後の登り
2016年07月10日 11:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岳へ最後の登り
光岳周辺はなだらかな雰囲気
2016年07月10日 11:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岳周辺はなだらかな雰囲気
枯れていることが多いとかかれた水場ですが、水量豊富で小川になっています。
2016年07月10日 11:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れていることが多いとかかれた水場ですが、水量豊富で小川になっています。
光岳から光岩
2016年07月10日 13:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岳から光岩
1
光岩、原生林のなかでここだけ異質な祭壇の体
2016年07月10日 13:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岩、原生林のなかでここだけ異質な祭壇の体
1
ミヤマムラサキの花束
2016年07月10日 13:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマムラサキの花束
1
サルオガセの原からイザルヶ岳へ
2016年07月10日 14:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルオガセの原からイザルヶ岳へ
イザルヶ岳山頂
日の出前に光岳を出発し、ここで朝日を迎えるのが本当はよいのだろうなあ。
2016年07月10日 14:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イザルヶ岳山頂
日の出前に光岳を出発し、ここで朝日を迎えるのが本当はよいのだろうなあ。
1
五時頃ご来光
2016年07月11日 05:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五時頃ご来光
今日も富士山が綺麗。雲海が素敵ね。
2016年07月11日 07:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も富士山が綺麗。雲海が素敵ね。
1
上河内岳を仰ぐ
2016年07月11日 07:26撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内岳を仰ぐ
2
チシマギキョウ?
2016年07月11日 07:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ?
立ちふさがる聖岳
2016年07月11日 08:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ちふさがる聖岳
2
古い地図には載っている水場の位置。
早い時期なら水は流れているけど、少し危険なので利用はおすすめしません。
極力聖平で汲みましょう。
2016年07月11日 11:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い地図には載っている水場の位置。
早い時期なら水は流れているけど、少し危険なので利用はおすすめしません。
極力聖平で汲みましょう。
富士山みたいな砂れき地
2016年07月11日 11:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山みたいな砂れき地
勾配もかなり急です。
一気に登るから聖岳は厳しい。
2016年07月11日 12:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勾配もかなり急です。
一気に登るから聖岳は厳しい。
聖岳山頂
2016年07月11日 12:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳山頂
2
小兎岳から兎岳方面、トレイルランナー二人
速かった!
2016年07月11日 14:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小兎岳から兎岳方面、トレイルランナー二人
速かった!
ツガザクラ
2016年07月11日 15:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラ
1
2日目の仕上げは中盛丸山。最後の最後だから結構きつい。
2016年07月11日 15:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の仕上げは中盛丸山。最後の最後だから結構きつい。
2
多種多様の花が咲き乱れている
2016年07月11日 15:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多種多様の花が咲き乱れている
DOCOMOエリア図、これとっても重要
2016年07月11日 17:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
DOCOMOエリア図、これとっても重要
空間が白けてくる感じが良い。
2016年07月12日 04:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空間が白けてくる感じが良い。
1
尾根の向こうの目映さ。
2016年07月12日 04:26撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の向こうの目映さ。
1
3日目は地形的にご来光なし。
2016年07月12日 04:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目は地形的にご来光なし。
足元は赤い石だらけ。
こんな靴で歩いています。
2016年07月12日 05:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元は赤い石だらけ。
こんな靴で歩いています。
1
ハクサンシャクナゲ
2016年07月12日 05:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
ハクサンシャクナゲの蕾、桃色
2016年07月12日 05:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲの蕾、桃色
富士山は今日も元気です
2016年07月12日 05:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は今日も元気です
1
花のついたオンタデ
2016年07月12日 06:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花のついたオンタデ
イワヒゲ?のなかにイワカガミ
2016年07月12日 06:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒゲ?のなかにイワカガミ
赤石避難小屋も営業中
2016年07月12日 06:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石避難小屋も営業中
今年は雪が少なめ
2016年07月12日 06:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は雪が少なめ
高山植物アラカルト
2016年07月12日 06:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物アラカルト
1
イワベンケイ
2016年07月12日 06:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
イワベンケイ
2016年07月12日 06:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
イワベンケイ
2016年07月12日 06:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
オンタデ
2016年07月12日 06:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンタデ
わからん
2016年07月12日 07:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わからん
冬季は通れません。沢筋をアタックします
2016年07月12日 07:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬季は通れません。沢筋をアタックします
悪沢岳
2016年07月12日 07:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳
1
富士見平から赤石岳、小赤石岳
2016年07月12日 08:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平から赤石岳、小赤石岳
1
上河内岳、青薙山より北の静岡市内が社有林ということですね。
2016年07月12日 12:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内岳、青薙山より北の静岡市内が社有林ということですね。
椹島ロッジ
考えてみればここだってすごい秘境なんです。
市内から車で3時間運転して、そこから1日5便のバス(宿泊必須)
携帯の電波は通じない。
2016年07月12日 12:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椹島ロッジ
考えてみればここだってすごい秘境なんです。
市内から車で3時間運転して、そこから1日5便のバス(宿泊必須)
携帯の電波は通じない。
赤石ダムの赤石湖
なぜコバルトブルーなんだろう
2016年07月12日 13:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石ダムの赤石湖
なぜコバルトブルーなんだろう
青薙山の登山口
2016年07月12日 15:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青薙山の登山口
登るときは真夜中で見えなかった畑薙の大吊り橋。
2016年07月12日 16:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登るときは真夜中で見えなかった畑薙の大吊り橋。
1

感想/記録

帰省にあわせて南アルプスを登りました。
5日かけて笊ヶ岳のほうまでいこうかと思ったのですが、同行者の靴ずれがあり中途下山。
途中でリタイアできる行程にしておいてよかったです。それにしてもよくついてきてもらえたといいますか。
共通装備や水で荷物分配はしたものの、初アルプスのしてはよく歩いてもらえました。

全行程、好天に恵まれ、恵まれすぎて日焼けが心配になるほどです。
光岳は初めていきましたがいい山でした。
光岩にミヤマムラサキがついており、この時期に登れたことが幸運です。
2つの登山道が閉じて秘境感もありますが、走れば日帰りできなくもなさそうです。
ただし出発が尋常でなく早くなりそうです。今回も1時台の出発でした。

6年ぶりの聖岳はやはり強敵でした。
今回は荷物が多かったのもあります。
聖岳に登っている最中、標高2800mほどのところにカモシカがおり、ずっとこちらを見ていました。
(こちらは急坂で移動が早くないもので)小一時間ほど対峙しましたが、物珍しい物を見るかのようです。

兎岳ではライチョウにあいました。6年前も小兎岳の水場でライチョウにあっております。ここはライチョウスポットですね。
今年生まれた雛でしょうか、まだ小ぶりでした。
まだ逃げ慣れていないのか、ぎこちない感じでハイマツのなかを泳いでいきました。

小兎岳で望月さんに会いました。練習かな?遊んでいるのかな?

赤石岳から椹島へ降りるルートは花だらけ。おかげで下山のペースが全然でした。
途中でオコジョにあいました。生まれて初めての遭遇です。
オコジョは確か育っても20cmぐらいにしかならないはずですが、10cmほどだったのでまだ子供なのでしょうか。
好奇心旺盛で、休憩中の我々のまわりをちょんちょんと飛び回り、スマホのアルバムがオコジョだらけになりました。

野生動物はどいつも人に対して危機感が薄く、写真も撮り放題。ふれあいもあり。
人の少ないシーズン前の特権ですね。
今まで9月にいくことが多かった南アルプスですが、7月は花もよくて、日も長いのでこの時期に行くべきですね。

シーズン前ではありましたが、梅雨の切れ目で天気がよく、今年は花が早かったのもあり、最高のシチュエーションでした。
だというのに、3日で8人にしか会いませんでした。誠にもったいない。
準備のため山小屋に人はいるのですが、まだ冬季開放の部屋が無料で使えるので、なんだか申し訳ない感じです。

最後の林道は、初めて歩いたけど辛かったです。
みんなは、ちゃんとお金払おうな!ぜったい後悔する!

※写真はヤマレコMAPから取り込むと100MB超えてしまうので、スマホから1枚づつちまちまアップしています。まだ枚数少ないですが。
訪問者数:439人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ