ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 921250 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬三山 嵐の夜と梅雨明け

日程 2016年07月16日(土) 〜 2016年07月17日(日)
メンバー kuro_a, その他メンバー1人
天候7/16 雨のち曇り時々晴れ、夜は嵐
7/17 強風、大雨のち曇りから晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
〜白馬駅:ムーンライト信州
白馬駅〜栂池高原〜栂池自然園:バス、リフト、ロープウェイ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間45分
休憩
1時間29分
合計
8時間14分
S栂池パノラマウェイ 自然園駅07:4107:44栂池ヒュッテ07:4807:49栂池山荘08:56天狗原の祠08:5709:05風吹大池方面分岐09:0610:25乗鞍岳10:2911:02白馬大池山荘11:2612:18船越ノ頭12:4013:32小蓮華山13:4614:27三国境14:3915:25白馬岳15:3115:41白馬山荘15:4215:55白馬岳頂上宿舎
2日目
山行
7時間28分
休憩
29分
合計
7時間57分
白馬岳頂上宿舎06:2906:35丸山06:3608:11鑓ヶ岳08:1809:03大出原10:20白馬鑓温泉小屋10:3610:57鑓沢11:17崩沢11:1811:20落石沢11:2111:25杓子沢11:46サンジロ(三白平)12:44小日向のコル(1824m)13:31中山沢13:3413:49猿倉台地(1502m)13:59水芭蕉平14:26猿倉荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鑓温泉から猿倉への下り、何箇所か雨で登山道が崩れている箇所がありますので、注意して通過しましょう。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 テント

写真

ムーンライト白馬。早朝4時半、松本から乗りました。
2016年07月16日 04:38撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムーンライト白馬。早朝4時半、松本から乗りました。
白馬駅。雨が降っています。
2016年07月16日 05:55撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬駅。雨が降っています。
ゴンドラで上がります。雨です。
2016年07月16日 06:51撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラで上がります。雨です。
雨ですね
2016年07月16日 09:08撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨ですね
晴れたー♪
乗鞍岳です
2016年07月16日 10:31撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れたー♪
乗鞍岳です
1
白馬大池が真っ青で綺麗
2016年07月16日 10:38撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池が真っ青で綺麗
5
テンション上がります
2016年07月16日 10:38撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンション上がります
4
山椒魚がいました
2016年07月16日 10:56撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山椒魚がいました
船越の頭
2016年07月16日 12:25撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船越の頭
子蓮華山
この辺りは晴れたり曇ったり
2016年07月16日 13:40撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子蓮華山
この辺りは晴れたり曇ったり
時々、展望が開けます
2016年07月16日 13:48撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、展望が開けます
1
到着しました
2016年07月16日 15:31撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着しました
相変わらずのんびりしている雷鳥さん
2016年07月16日 15:41撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずのんびりしている雷鳥さん
11
雲の切れ目に剱岳が♪
2016年07月16日 15:54撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の切れ目に剱岳が♪
5
嵐の夜でした
2016年07月17日 05:21撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵐の夜でした
3
ガスで視界が塞がれます
2016年07月17日 05:21撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで視界が塞がれます
唐松への縦走は諦めました
とりあえず三山を歩いて、鑓温泉ルートで下山します
2016年07月17日 10:01撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松への縦走は諦めました
とりあえず三山を歩いて、鑓温泉ルートで下山します
3
鑓温泉に付きました
悪天候の中、沢山の方がいらっしゃいました
2016年07月17日 10:36撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉に付きました
悪天候の中、沢山の方がいらっしゃいました
沢が滝のようになっています
2016年07月17日 11:25撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が滝のようになっています
2
花を撮りましたが、レンズに水滴が・・
2016年07月17日 13:23撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花を撮りましたが、レンズに水滴が・・
1

感想/記録
by kuro_a

隊長から、栂池から白馬三山を登り、唐松へ抜けるという計画が出た。天気の動向を見て、これは梅雨明けするに違い無いと踏んで、出発しました。
結果は、読みは1日半ずれて、大雨の中、鑓温泉へエスケープすることになった。
16日の夜は白馬頂上宿舎テント場で泊まったのだが、猛烈な風と雨にやられてしまった。
このテン場はただでさえ風が強いことで有名だが、それにしてもすごい風で睡眠も途切れ途切れでした。テントの張り綱を結わえてあるボーリングの玉程もある岩が動いてしまうのだ。テントが強風でたわみ体をぐいぐい押される。周辺で時折、キーン、カチンと音がするのは、他所のテントでペグが跳んでいるのだろう。
偵察を兼ねてトイレに行く。ツエルトで寝ている猛者がいらっしゃるが、風でツエルトが押されて、シュラフの寝姿がくっきりと浮かび上がっている。
明け方からはバケツをひっくり返したような雨も降り始め、早々に鑓温泉エスケープを決めた。下山したら青空になって、翌日、気象庁が梅雨明けを宣言した。
訪問者数:296人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/9
投稿数: 24
2016/7/24 7:12
 すごい!
山の天気は変わりやすいとはよく言ったもので、嵐から晴れ間までころころと変化したんですね!
でも、テントがよれるほどの雨風はきついですねえ!
私なら小屋に泊ろうと言ってしまいそうです。
でも白馬は我々もガッスガスで登ったので、晴れ限定でリベンジしたい場所です!
白馬大池、懐かしく拝見しました!
お疲れ様でした!
登録日: 2012/4/14
投稿数: 46
2016/7/26 9:31
 Re: すごい!
Kiyo-miさん
すごい風でした
いま、小川山に来ているのですが、雨になりました
私の雨男パワーは威力を増しています

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ