ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929999 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

舟窪〜烏帽子

日程 2016年07月30日(土) 〜 2016年08月01日(月)
メンバー Harunosuke, その他メンバー1人
天候曇り〜晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
七倉山荘に金曜日仕事あとに夜中に到着。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間16分
休憩
31分
合計
5時間47分
S七倉山荘06:5708:44唐沢ノゾキ08:5010:15鼻突八丁(八合目)11:31天狗の庭11:5612:44船窪小屋
2日目
山行
9時間1分
休憩
1時間10分
合計
10時間11分
船窪小屋05:2105:46七倉岳05:5006:43船窪乗越天場06:5207:36船窪岳07:4008:51船窪第2ピーク09:0011:30不動岳11:5313:14南沢岳13:3013:55烏帽子田圃14:40烏帽子岳14:4515:32烏帽子小屋
3日目
山行
3時間38分
休憩
4分
合計
3時間42分
烏帽子小屋05:5009:11高瀬ダム濁沢登山口09:1509:32高瀬ダム湯俣登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
恐るべし船窪新道。ブナ立てを超えてます。しかし船窪〜烏帽子は参りました。アップダウン激しく。。。膝がいたくなりました。
コース状況/
危険箇所等
七倉山荘➡舟窪小屋➡烏帽子小屋➡七倉山荘
危険個所はほとんどないですが、舟窪小屋〜舟窪山に行くまでが結構ナイフリッジです。結構落ちていると七倉山荘の山岳警備のおじさんに脅されましたが、まあ普通は落ちないとおもいますけど。
その他周辺情報下山後は葛温泉に入って帰りました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]
2016年08月の天気図 [pdf]

写真

七倉山荘前に前日より駐車
2016年07月30日 06:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七倉山荘前に前日より駐車
高瀬ダム行のトンネル。登山道はトンネルのすぐ右から。
2016年07月30日 06:57撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高瀬ダム行のトンネル。登山道はトンネルのすぐ右から。
唐沢のぞき。餓鬼の先の唐沢が見えます。
2016年07月30日 08:44撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢のぞき。餓鬼の先の唐沢が見えます。
鼻付八丁開始
2016年07月30日 10:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鼻付八丁開始
ギンリョウソウがあちこちに
2016年07月30日 10:34撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウがあちこちに
ようやく天狗にたどり着く
2016年07月30日 11:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく天狗にたどり着く
2
コマクサの名所だけあり
2016年07月30日 12:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサの名所だけあり
小屋前です
2016年07月30日 12:42撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前です
1
船窪小屋到着。素朴な小屋でした。
2016年07月30日 12:44撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船窪小屋到着。素朴な小屋でした。
今回はボックスワイン2ℓで
2016年07月30日 13:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はボックスワイン2ℓで
1
雲の合間に不動岳
2016年07月30日 14:09撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の合間に不動岳
ワンチャンスで見えました。明日はあそこに。
2016年07月30日 15:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワンチャンスで見えました。明日はあそこに。
蓮華(右)が見えてきました。7
2016年07月30日 15:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華(右)が見えてきました。7
ホシガラス。ハイマツの実を食べてます。
2016年07月30日 15:46撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラス。ハイマツの実を食べてます。
船窪小屋の夕食でした。肉系はないですが、おいしかったです。
2016年07月30日 16:42撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船窪小屋の夕食でした。肉系はないですが、おいしかったです。
2
翌朝は晴れ。
2016年07月31日 05:21撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝は晴れ。
槍が見えました。
2016年07月31日 05:21撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が見えました。
1
七倉岳登頂。
2016年07月31日 05:46撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七倉岳登頂。
3
ブロッケン。みえるかな。
2016年07月31日 05:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブロッケン。みえるかな。
針ノ木
2016年07月31日 06:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木
1
船窪小屋から船窪岳へ、ここががれてます。
2016年07月31日 06:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船窪小屋から船窪岳へ、ここががれてます。
1
ここから不動に3時間ていうのは嘘だと思う。もっとかかる。
2016年07月31日 07:12撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから不動に3時間ていうのは嘘だと思う。もっとかかる。
船窪第二ピーク。こちらが本物の船窪だと思う。
2016年07月31日 08:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船窪第二ピーク。こちらが本物の船窪だと思う。
黒部湖がみえます。
2016年07月31日 09:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部湖がみえます。
2
不動岳。ガスってきました。
2016年07月31日 11:30撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動岳。ガスってきました。
1
コマクサがなかなかすごい。
2016年07月31日 11:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサがなかなかすごい。
1
アップです。
2016年07月31日 11:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップです。
2
烏帽子が見えます。
2016年07月31日 11:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子が見えます。
1
ユリもよし
2016年07月31日 12:01撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユリもよし
1
南沢岳到着
2016年07月31日 13:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢岳到着
1
バテてます
2016年07月31日 13:19撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バテてます
2
これは比較的大きい株
2016年07月31日 13:44撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは比較的大きい株
1
烏帽子直下の池
2016年07月31日 13:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子直下の池
1
烏帽子。何も見えず。
2016年07月31日 14:40撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子。何も見えず。
小屋が見えてきました。
2016年07月31日 15:17撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきました。
烏帽子小屋到着。
2016年07月31日 15:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋到着。
1
小屋の前は花畑
2016年07月31日 16:02撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の前は花畑
3
パノラマとってみました。小屋から。
2016年08月01日 05:27撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマとってみました。小屋から。
1
翌朝は快晴。赤牛が目の前。
2016年08月01日 05:27撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝は快晴。赤牛が目の前。
1
野口五郎方面。
2016年08月01日 05:27撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎方面。
烏帽子テンバから野口五郎。
2016年08月01日 05:54撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子テンバから野口五郎。
餓鬼方面。
2016年08月01日 05:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
餓鬼方面。
1
こちらもパノラマで。
2016年08月01日 05:56撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもパノラマで。
1
烏帽子方面。
2016年08月01日 06:03撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子方面。
1
ブナ立て終了。
2016年08月01日 09:11撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ立て終了。
1
登山口はこんな感じ。
2016年08月01日 09:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口はこんな感じ。
唐沢かな?
2016年08月01日 09:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢かな?
大雨だと流れてしまうという丸田橋。
2016年08月01日 09:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雨だと流れてしまうという丸田橋。
このつり橋を渡りダムへ。
2016年08月01日 09:26撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このつり橋を渡りダムへ。
1
トンネルを抜けると高瀬ダム。(不動トンネル)
2016年08月01日 09:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると高瀬ダム。(不動トンネル)
のどかな高瀬ダム。
2016年08月01日 09:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどかな高瀬ダム。
帰りは葛温泉(かじか)にてひとっ風呂
2016年08月01日 10:29撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは葛温泉(かじか)にてひとっ風呂
2

感想/記録

船窪新道はすごいです。船窪小屋はランプの宿で素朴な感じでいいです。しかしながら船窪小屋から先が鬼の様な行程です。激しいアップダウンが何回もあり参りました。裏銀座コースもいいですね。中でも南沢岳は気に入りました。あそこでテントを張りたいくらいです。しかし船窪〜烏帽子はもういいです。(きついという意味)
今度はブナ立てあがり野口五郎小屋でしょうかね。
訪問者数:317人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ