ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931881 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

双六岳 二泊三日のテント泊

日程 2016年08月03日(水) 〜 2016年08月05日(金)
メンバー 子連れ登山kazum
天候概ね晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
12時間58分
休憩
3時間1分
合計
15時間59分
S新穂高温泉バス停07:2207:26新穂高登山指導センター07:31中崎山荘 奥飛騨の湯07:3307:44登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)07:4808:13お助け風穴08:1508:45中崎橋09:02笠新道登山口09:16わさび平小屋09:2909:55小池新道入口09:5611:06秩父沢出合11:0811:39チボ岩11:4412:11イタドリが原12:1212:57シシウドヶ原13:0814:11鏡池14:1214:20鏡平山荘14:4816:10弓折乗越16:2516:50花見平16:5117:06くろゆりベンチ17:0917:52双六池17:5318:05双六小屋18:5519:07双六池19:1319:38双六小屋20:0122:23双六池22:3523:21双六小屋
2日目
山行
8時間46分
休憩
8時間10分
合計
16時間56分
双六小屋07:0307:26双六岳巻道分岐07:2807:32双六岳中道分岐07:3408:20双六岳08:2808:51中道分岐08:5409:21丸山09:2209:45三俣蓮華岳09:5109:58三俣峠10:28三俣山荘11:0511:49三俣峠11:5013:00双六岳巻道分岐13:14双六小屋15:0915:26双六池15:40双六小屋15:4116:27双六池16:36双六小屋16:5517:09双六池17:2117:23双六小屋17:35双六池17:45双六小屋20:0320:21双六池20:27双六小屋22:2722:51双六池23:0623:10双六小屋23:2023:59双六池
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山時に数人の方が熱中症らしき症状で動けなくなっておりました。
コース状況/
危険箇所等
特に危険なし
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

さあ出発です。次男のザックはシュラフとお菓子だけです
(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ出発です。次男のザックはシュラフとお菓子だけです
(^^;
10
お助け風穴に興味深々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お助け風穴に興味深々
2
ここから登山口です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山口です
1
ヤマレコのkazuto645さんとうれしい再開!
もっとゆっくりとお話しがしたかったです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコのkazuto645さんとうれしい再開!
もっとゆっくりとお話しがしたかったです!
3
鏡平を過ぎ少々疲れ気味のお兄ちゃん。
この後土砂降りになり写真は中止。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平を過ぎ少々疲れ気味のお兄ちゃん。
この後土砂降りになり写真は中止。
2
二日目の朝です。
テントから撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目の朝です。
テントから撮影
10
朝食後双六岳に向かいます。
鷲羽岳が美しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食後双六岳に向かいます。
鷲羽岳が美しいです。
9
ランドマークの登場です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランドマークの登場です
7
清々しい空のもと元気に歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清々しい空のもと元気に歩きます
2
笠ヶ岳と抜戸岳。雄大です。いつか登りたいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と抜戸岳。雄大です。いつか登りたいです
6
双六岳への道。気持ちいい風です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳への道。気持ちいい風です
8
黒部五郎岳!いつかは小屋迫でいってみたいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳!いつかは小屋迫でいってみたいです
3
三俣蓮華に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華に向かいます
4
振り返って双六岳と笠ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って双六岳と笠ヶ岳
5
あと一息で三俣蓮華岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと一息で三俣蓮華岳
3
薬師岳が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳が見えてきました
4
三俣山荘に向かう途中で。三俣蓮華岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘に向かう途中で。三俣蓮華岳
2
山荘からは巻道でテントに戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘からは巻道でテントに戻ります
3
雨上がりで空少し染まります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がりで空少し染まります
1
双六池も染まりました。2日目が終わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六池も染まりました。2日目が終わります。
8
二日目の夜の始まりです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目の夜の始まりです
13
鷲羽岳と天の川の北部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳と天の川の北部
4
笠ヶ岳と天の川の南部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と天の川の南部
11
双六山荘と天の川
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六山荘と天の川
5
最後に鷲羽岳と天の川
楽しい夜でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に鷲羽岳と天の川
楽しい夜でした
6
そして三日目の朝です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして三日目の朝です
7
鷲羽岳もほんのり染まります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳もほんのり染まります
5
テントを片付けて下山です。素晴らしい天気です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを片付けて下山です。素晴らしい天気です
4
槍、穂高もきれいでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍、穂高もきれいでした
3
その中を気持ちよく歩く兄弟。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その中を気持ちよく歩く兄弟。
3
どんどん登山者が上がってきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん登山者が上がってきます
4
抜戸岳。笠ヶ岳にはあの斜面を登るのか・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岳。笠ヶ岳にはあの斜面を登るのか・・・
3
花の最盛期に来てみたいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の最盛期に来てみたいです
1
弓折分岐から一気に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折分岐から一気に下ります。
3
鏡平に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平に到着。
12
子供たちはここでかき氷を食べました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供たちはここでかき氷を食べました。
2
秩父沢の少し上の沢で水を浴びます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父沢の少し上の沢で水を浴びます
3
気持ちいいね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいいね
2
登山道もあと少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道もあと少し
2
しみじみと見上げる二人
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しみじみと見上げる二人
7
わさび平のフルーツバスケット。
子供たちはバナナを食べてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび平のフルーツバスケット。
子供たちはバナナを食べてました
6
無事下山。お疲れさま。また遊ぼうね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。お疲れさま。また遊ぼうね!
7
罰ゲームみたいな荷物と息子に言われました・・(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
罰ゲームみたいな荷物と息子に言われました・・(^^;
7

感想/記録
by kazum

昨年から今年の夏休みは双六岳にしようと思っておりました。
当初は二日目は鷲羽岳か黒部五郎岳にいくつもりでおりましたが、初日の雨での体力の消耗、次男が1時間おきに寝ぼけてしまい完全に寝不足、二日目も午後から雨の予報だったので三俣山荘まで行って戻るコースに変更しました。予報通り午後から雨になりました。
テントの中でそれぞれが思い思いの時間を過ごしました。次男もゆっくり昼寝をしてました(^^;
8時過ぎあたりからすごい星空となり息子たちと星空観賞。
良い天の川が撮れました。
三日目の朝は文句なしの快晴!
槍穂高の朝焼けを撮りたいところでしたがテント場を離れられないのでまた今度の機会に。
下山時の弓折乗越までの稜線歩きは最高でした。
鏡平からは暑さとの戦いでした。休憩、給水に神経を使いながら順調に高度を下げていきました。
わさび平で最後の休憩をとり無事下山。
楽しい親子登山でした。
訪問者数:456人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/11
投稿数: 379
2016/8/7 10:59
 親子登山( ◠‿◠ )
kazumさん こんにちは〜

長い時間上の方にいると 下界は暑く感じるんじゃないですか?

途中雨に降られたみたいですが 終わってみれば最高の山歩きでしたね〜
kazumさんのいう通り 最高の星空観賞になったんじゃないでしょうか

子どもたちには良い思い出になるし こうして親子で色々な事を経験する
事でまた次の目標ができたりもしますね 羨ましいです

それにしてもデカいザックでしたね
皆さんお疲れ様でした
登録日: 2014/4/21
投稿数: 374
2016/8/7 12:57
 Re: 親子登山( ◠‿◠ )
kijimunaさんこんにちは。
多少の雨は折り込み済みでしたが次男が疲れていたので二日目は無理をしませんでした(^^;
その甲斐あってか余力をもって下山し、昨日も今日も野球をしに行ってます(^^;
この辺りの山域も素晴らしいですね!
また行きたい所が増えてしまいました(^^)

ザックの重量はこれが限界ですね(T_T)
少し反省点もありました。
登録日: 2013/4/2
投稿数: 587
2016/8/7 18:59
 でっかいザック
kazumくん こんばんは^^

親子で星空観賞、好いですね
テン泊装備にカメラに三脚となると大きなザックになりますね
たしかに罰ゲームのようです

自分も今年は裏銀座をあるきたいな〜と計画中
登録日: 2011/3/30
投稿数: 275
2016/8/7 20:24
 もしかして
kazumさん、こんばんは

もしかして初日にお隣さんでしたかね
僕はステラリッジのテントで、4日の朝に下山していきました
下山際に、好天なので名残惜しいとかなんとか
少しお話ししたと思いますが、覚えていらっしゃいますか?

到着時、雨の中 次男君はさむがって少し大変そうでしたが
最後は素晴らしい天気になったようで、良い山行になりましたね
きっと子供たちにもかけがえのない経験になったことでしょう
登録日: 2014/4/21
投稿数: 374
2016/8/8 8:04
 Re: でっかいザック
irohaさんおはようございます!
星空観賞がしたかったので新月の時期にあわせて休みをとりました(^^)v
ザックは少し後悔するほどの重さでしたが、良く食べてくれたので下山は軽くなりました(^^)
北アルプスは表も裏も最高ですね!
笠ヶ岳も魅力的な山、いつかは必ず登ってみたいです!
登録日: 2014/4/21
投稿数: 374
2016/8/8 8:18
 Re: もしかして
moroheyさんおはようございます!
出発される時にお話をさせて頂きました。
moroheyさんは鷲羽まで行かれたんですね(^^)v
ご心配して頂きありがとうございました。
テントの手続きをしている間に急に寒さを感じたようでしたがシュラフに入るとすぐに元気がでたのでホッとしました。

私達も鷲羽を目標にしてましたが二日続けての雨は可哀相なので三俣小屋で引き返しました。
なんとか楽しい夏休みとなりました!
またどこかの山でmoroheyさんとお会いしたいですね!
登録日: 2013/9/16
投稿数: 954
2016/8/8 20:12
 親子三人でデカいザック ( ´,_ゝ`)
こんばんは。
男同士、最高の思い出になったのではないでしょうか。
上のお子さんはもちろん、下のお子さんも身体応分に大きなザック背負っていて、三人で登るんだ感が出ていいですね。
kazumさんは撮影機材背負って重いのは仕方ないです。

山の星空、本当に素晴らしいですよね。
星座がわかって星座にまつわる薀蓄なんかもわかっていたら素敵だなぁと思うのですが、私はそんなガラじゃありません。

それにしても一枚一枚が絵になる風景。
槍穂ズバリ登るよりも、その周辺の稜線や山から眺めた方がいいのかもしれませんね。
今年一番のテン泊縦走お疲れさまでした。
登録日: 2014/8/28
投稿数: 1239
2016/8/9 11:34
 親子でテント泊
kazumさん こんにちは。

初日はやはり降られましたか
しかし、その雨の事を忘れるようなその後の好天。
山の景色に天の川の写真、素晴らしいですね
小屋から弓折乗越までの稜線からの眺めは素晴らしいですよね。何枚写真を撮っても撮り飽きない景色ですね!

重い荷物に雨、素晴らしい景色に星空を眺めながらのテント泊、お子さんたちは一生忘れる事のできないお父さんとの素晴らしい山行でしたね
登録日: 2014/4/21
投稿数: 374
2016/8/9 18:33
 Re: 親子三人でデカいザック ( ´,_ゝ`)
tomhigさんこんばんは。
そこそこ天気も良く良い夏休みとなりました(^^)
二泊となると食料がどうしても多くなるのである程度の重量は仕方ないですね(^^;
カメラの機材も極力絞りましたが、今後は少し考えようと思ってます。

星空観賞は今回のメインでしたので、見せる事ができてホッとしております。

それにしても北アルプスの山小屋は凄いですね。生ビールやかき氷やら充実しすぎですね。
登録日: 2014/4/21
投稿数: 374
2016/8/9 18:40
 Re: 親子でテント泊
kazutoさんこんばんは。
初日は色々気にかけて頂きありがとうございました!
弓折乗越から雨にやられました(T_T)
二日目も少し降りましたが既にテントに戻っていたので良かったです!
二日目の雨のおかげで夜は凄い星空になってくれました(^^)v
概ね天気にも恵まれ楽しい夏休みとなりました!
下山は食料がほとんどなくなったので軽快に下りる事ができました!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ