ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935189 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

聖岳・赤石岳周回

日程 2016年08月04日(木) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー Hicky, その他メンバー1人
天候8/4晴後雨後曇
8/5晴後雨
8/6晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
畑薙ダム駐車場から東海フォレストのバスで椹島へ。駐車場から登山口まではバスで1時間程度。バスを利用するためには一泊以上の小屋泊が条件となります。聖岳のみ登って聖平小屋に宿泊の場合は井川観光のバスが利用できますが、運航本数が少ないため注意が必要です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間11分
休憩
38分
合計
6時間49分
S聖沢登山口08:5310:19聖沢吊橋10:4011:35造林小屋跡11:3612:46乗越13:59滝見台14:1515:42聖平小屋
2日目
山行
9時間4分
休憩
1時間5分
合計
10時間9分
聖平小屋05:5906:04聖平小屋分岐06:29薊畑分岐06:3607:38小聖岳07:4809:24聖岳09:5212:20兎岳12:2313:27小兎岳14:38中盛丸山14:5315:08中盛丸山・大沢岳間分岐(百間洞山の家方面)15:1016:08百間洞山の家
3日目
山行
8時間43分
休憩
1時間16分
合計
9時間59分
百間洞山の家06:0907:07百間平07:0809:30赤石岳避難小屋09:3609:50赤石岳09:5610:13赤石岳・小赤石岳間分岐10:1410:55北沢源頭10:5711:50富士見平12:14赤石小屋12:5814:34カンバ段14:3515:48椹島ロッジ16:0316:08ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備された道で特に危険と思われるような場所はありませんでした。
その他周辺情報口坂本温泉に行きました。畑薙ダムの駐車場から5分程度の白樺荘が最寄りで、こちらも良いお湯なのですが、10時から営業なので椹島ロッジから始発のバスに乗ってしまうとかなり待つことになります。口坂本温泉は始発のバスで降りて東名高速方面に向かうと、オープンの3〜20分程前に到着する感じです。
特に回り道ということでもありませんし、広くてきれいな内湯と露天風呂まであって300円、泉質もとても良くおすすめです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

椹島ロッジまで行けばトイレも売店もありますが、聖岳登山口には何もありません。
2016年08月04日 09:15撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椹島ロッジまで行けばトイレも売店もありますが、聖岳登山口には何もありません。
つり橋。かなり揺れます。
2016年08月04日 10:45撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つり橋。かなり揺れます。
お花畑。励まされます。
2016年08月04日 14:03撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑。励まされます。
岩頭滝見台から。
2016年08月04日 14:36撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩頭滝見台から。
いたるところ、お花畑でした。
2016年08月04日 15:11撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたるところ、お花畑でした。
赤い石が目立つようになってきました。
2016年08月04日 15:50撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い石が目立つようになってきました。
聖平小屋につきました。フルーツポンチが待ってます。水が豊富でトイレも水洗でとてもきれいです。
2016年08月04日 19:01撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖平小屋につきました。フルーツポンチが待ってます。水が豊富でトイレも水洗でとてもきれいです。
小屋に着くのと同じくらいに雨が降り出しましたが、テントを張ってうだうだしてる間に上がってくれました。
2016年08月04日 19:01撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に着くのと同じくらいに雨が降り出しましたが、テントを張ってうだうだしてる間に上がってくれました。
翌日、朝はとても良い天気でした。
2016年08月05日 06:29撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、朝はとても良い天気でした。
前回も、この辺りまではとてもいいお天気でした。
2016年08月05日 08:02撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回も、この辺りまではとてもいいお天気でした。
小聖岳に着きました。隊長はかなりお疲れ気味です。先は長いのに大丈夫でしょうか。
2016年08月05日 08:03撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小聖岳に着きました。隊長はかなりお疲れ気味です。先は長いのに大丈夫でしょうか。
山頂に着くころには真っ白になってしまいました。
この辺りから、ご夫婦パーティーと、ソロの女性と、百間洞山の家まで同じようなペースで進みました。悪天候の中、心強かったです。
2016年08月05日 10:06撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着くころには真っ白になってしまいました。
この辺りから、ご夫婦パーティーと、ソロの女性と、百間洞山の家まで同じようなペースで進みました。悪天候の中、心強かったです。
今回の山行の大きな目的は、聖岳からの稜線歩きの大展望だったんですが…。
2016年08月05日 10:48撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の山行の大きな目的は、聖岳からの稜線歩きの大展望だったんですが…。
兎岳避難小屋
2016年08月05日 12:23撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兎岳避難小屋
長野側は晴れ間も見えるのですが、、
2016年08月05日 13:15撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長野側は晴れ間も見えるのですが、、
水場分岐で待機していると、あの独特な鳴き声が聞こえてきました!
悪天候のおかげでお会いできたと思いたい。
2016年08月05日 13:39撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場分岐で待機していると、あの独特な鳴き声が聞こえてきました!
悪天候のおかげでお会いできたと思いたい。
丸山という名前に騙されてはいけない。
2016年08月05日 15:10撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山という名前に騙されてはいけない。
4時前にぎりぎり到着。私たちが本日最後のお客のようでした。こじんまりした小屋ですが、トンカツがおいしかったです。隊長は体調不良で食欲がなかったので、その旨伝えると快くメニューを変更してもらえました。おかげさまで復活できました。ありがとうございます。
2016年08月06日 06:34撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時前にぎりぎり到着。私たちが本日最後のお客のようでした。こじんまりした小屋ですが、トンカツがおいしかったです。隊長は体調不良で食欲がなかったので、その旨伝えると快くメニューを変更してもらえました。おかげさまで復活できました。ありがとうございます。
3日目。快晴。大沢岳。
2016年08月06日 06:48撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目。快晴。大沢岳。
聖岳から歩いた稜線が、今日はよく見えます。
2016年08月06日 07:34撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳から歩いた稜線が、今日はよく見えます。
赤石岳トラバース。
2016年08月06日 08:23撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳トラバース。
見た目よりは歩きやすいです。
2016年08月06日 08:27撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目よりは歩きやすいです。
昨日歩いた道程。
2016年08月06日 08:47撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日歩いた道程。
トラバースを過ぎると、ドーンとみえました。
今まで見えなかっただけに感激。
2016年08月06日 09:18撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースを過ぎると、ドーンとみえました。
今まで見えなかっただけに感激。
近いようで遠い。
2016年08月06日 09:18撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近いようで遠い。
赤石岳避難小屋。
2016年08月06日 09:55撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳避難小屋。
荒川三山。
2016年08月06日 09:55撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川三山。
赤石小屋が見えました。
2016年08月06日 10:00撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石小屋が見えました。
油断しているとガスが
2016年08月06日 10:00撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油断しているとガスが
赤石小屋到着。テン泊するか迷いましたが雨予報なので、椹島ロッジでテン泊決定。
2016年08月06日 13:22撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石小屋到着。テン泊するか迷いましたが雨予報なので、椹島ロッジでテン泊決定。
長かった。
2016年08月06日 16:06撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長かった。
椹島ロッジのテント場は広くて快適です。テン泊でも入浴でき、さっぱりしました。ポップコーンを作る余裕まで出てきました。
2016年08月06日 18:58撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椹島ロッジのテント場は広くて快適です。テン泊でも入浴でき、さっぱりしました。ポップコーンを作る余裕まで出てきました。
始発のバスで下山して口坂本温へ。ぬるめの濃ゆい良いお湯です。
2016年08月07日 09:33撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始発のバスで下山して口坂本温へ。ぬるめの濃ゆい良いお湯です。

感想/記録
by Hicky

天気は微妙でしたが、去年からの目標だった聖・赤石岳縦走を達成できました。人の温かさに触れることのできた山旅となりました。
訪問者数:255人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/10
投稿数: 22

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ