ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940696 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

日本第二・三峰に挑戦 北岳&間ノ岳

日程 2016年08月13日(土) 〜 2016年08月14日(日)
メンバー okuniy, その他メンバー1人
天候1日目:晴のち曇(ガス多し)、2日目:雲のち晴時々曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
20:00 首都高・永福→(中央道)→勝沼IC→23:30 芦安駐車場(この時点は空きが多し)
翌5:15 芦安→6:15 広河原(バス:1230円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間10分
休憩
50分
合計
7時間0分
S広河原・吊り橋分岐06:4008:40白根御池小屋08:5010:30小太郎尾根分岐11:20北岳肩ノ小屋11:3012:10北岳12:4013:40北岳山荘13:40北岳山荘
2日目
山行
7時間20分
休憩
1時間0分
合計
8時間20分
北岳山荘04:5005:20中白根山06:20間ノ岳06:4006:40中白根山08:00北岳山荘08:3008:40吊尾根・北岳山荘トラバース道分岐09:30八本歯のコル11:20大樺沢二俣11:3012:50白根御池分岐13:10広河原山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録
by okuniy

登山・ハイキングをはじめてから、未だ富士山には登ったことはないですが、
日本第二・第三峰が一回の山行で行けると聞き、この夏は真っ先に北岳&間ノ岳をチョイス。

◆芦安駐車場
 お盆の土日ということもあり混雑を懸念して、私たちは前夜に駐車場にインしましたが、芦安バス停から近い駐車場も空きが何台かありました。翌3時前には続々とマイカーが乗り入れ、軒並み満車でした。このシーズンは前夜INが必須かと思います。

◆芦安→広河原
 1130円のバスと1200円の乗り合いタクシーがありますが、トトロみたいな林道をひたすら登るので、揺れが少なく、比較的スイスイいく乗り合いタクシーがおすすめです。私は朝方からバスで酔いました。

◆広河原→白根御池小屋→草スベリ→肩の小屋→山頂コース
 初の北岳でしたので、一番初級者が使用するルートで登頂を目指しました。御池小屋までは樹林帯の中をひたすらと登りが続きます。御池小屋では南アルプスの天然水(本当の天然水。これがうまい!)やアイスが打っていたり、宿泊機能も有していることから、広河原からの出発が遅くなった場合などには十分に利用可能だと思いました。
 草スベリ帯は、植物が綺麗な場所を登っていくんですが、急坂がずーっと続き、花を見てる余裕がとてもなかった。ちょっと時間的な余裕を作っておきたかったので、休まず結構なペースで登り続けましたが、これが失敗。翌日以降の大腿筋などの筋肉疲労を引き起こしてしまいました。小太郎尾根に出てからは仙丈ケ岳をはじめとするアルプスの山々に囲まれながら、思わず「これがアルプスじゃー」と叫びました。肩の小屋を経由して、トータル5時間30分をかけて北岳山頂に到着。(よく登れたなと思いました)
 この日はガスが多く、結局のところ北岳山荘着で終了。

◆北岳山荘
 入口に「布団1枚に3人」とかとんでもないことが書いてありましたが、そこまで山荘宿泊の人数が多くなく、1人に1枚使えること言うことで一安心。(この時期は注意が必要なようです)
 夕食&朝食は鯖や煮物、ごはん、味噌汁とおいしく温まるものばかり。山荘の方も笑顔で優しく、すごく雰囲気のよい山小屋でした。ありがとうございました。

◆(2日目)北岳山荘→間ノ岳→下山ルート
 早朝は暴風&ガスでしたが、なんとか天気が良くなることを信じて、間ノ岳へチャレンジ!ところどころ足場が悪かったですが、気を付ければ大丈夫。間ノ岳に到着することには雲が晴れて、富士山、鳳凰三山、仙丈ケ岳を一望。まさにこれぞ「雲上の楽園」3000M越えまで頑張った甲斐がありました。
訪問者数:465人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 林道 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ