ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958319 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

初秋の槍ヶ岳

日程 2016年09月09日(金) 〜 2016年09月10日(土)
メンバー OJIN
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
沢渡駐車場から上高地まではバス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間3分
休憩
2時間7分
合計
9時間10分
S上高地バスターミナル06:3007:07明神館07:1507:54徳澤園08:0308:48横尾 (横尾山荘)09:0009:37一ノ俣09:4010:08槍沢ロッヂ10:2811:12槍沢大曲り11:2011:58槍沢・天狗原分岐12:1514:10槍ヶ岳山荘14:4015:00槍ヶ岳15:2015:40槍ヶ岳山荘
2日目
山行
6時間0分
休憩
1時間38分
合計
7時間38分
槍ヶ岳山荘05:5207:33水俣乗越07:4508:19槍沢大曲り08:2509:00槍沢ロッヂ09:1009:38一ノ俣10:15横尾 (横尾山荘)10:3011:15徳沢ロッヂ11:4012:20明神館12:3013:05河童橋13:2513:30上高地バスターミナル13:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
槍の穂先と東鎌尾根はヘルメットとグローブがあると安心です。
その他周辺情報槍沢沿いのルートなので水には困りません。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

沢渡駐車場5:40始発のバスに乗って上高地BTへ。
満員で乗り切れない人も。
2016年09月09日 06:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢渡駐車場5:40始発のバスに乗って上高地BTへ。
満員で乗り切れない人も。
1
霧雨の河童橋。
天気予報どおり、晴れることを祈ります。
2016年09月09日 06:31撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧雨の河童橋。
天気予報どおり、晴れることを祈ります。
明神到着。
2016年09月09日 07:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神到着。
徳沢ロッジまであと少し。別荘地みたい。
2016年09月09日 07:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢ロッジまであと少し。別荘地みたい。
徳沢ロッジ到着。上高地から6.4kmを約2時間。
横尾まであと3.9kmもあるのか...。
2016年09月09日 08:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢ロッジ到着。上高地から6.4kmを約2時間。
横尾まであと3.9kmもあるのか...。
お、晴れてきた!
2016年09月09日 08:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、晴れてきた!
横尾大橋。この先が涸沢か。次回はこっちへ行ってみよう。
2016年09月09日 08:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾大橋。この先が涸沢か。次回はこっちへ行ってみよう。
横尾山荘前。結構人がいて賑やか。
2016年09月09日 08:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾山荘前。結構人がいて賑やか。
げ、槍ヶ岳まであと11km。距離的にはここが中間だけど、もうすでに足が重い。たどり着けるか急に不安。
2016年09月09日 09:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
げ、槍ヶ岳まであと11km。距離的にはここが中間だけど、もうすでに足が重い。たどり着けるか急に不安。
お〜、キレイ。マイナスイオン浴びまくり。
2016年09月09日 09:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜、キレイ。マイナスイオン浴びまくり。
一の俣。
2016年09月09日 09:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の俣。
槍沢沿いのさわやかな道。
2016年09月09日 09:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢沿いのさわやかな道。
槍沢ロッジ。とてもキレイです。
2016年09月09日 10:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッジ。とてもキレイです。
槍まであと5.9km。ここから本格的にきつくなるな。
2016年09月09日 10:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍まであと5.9km。ここから本格的にきつくなるな。
あれは東鎌尾根だな。
2016年09月09日 11:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは東鎌尾根だな。
槍沢大曲り。ふぅ。疲れた。
2016年09月09日 11:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢大曲り。ふぅ。疲れた。
この向こうに槍ヶ岳があるはず。
2016年09月09日 11:23撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この向こうに槍ヶ岳があるはず。
天狗原分岐。ここから、さらにきつくなりそう。
2016年09月09日 12:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原分岐。ここから、さらにきつくなりそう。
きつい。でも雲が切れてきた。
2016年09月09日 12:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつい。でも雲が切れてきた。
振り返っても美しい。
2016年09月09日 12:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返っても美しい。
お〜、雲の切れ目から槍が見えてきた!
俄然、気持ちが高ぶるが、足が重くて思うように前に進めない...。
2016年09月09日 12:52撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜、雲の切れ目から槍が見えてきた!
俄然、気持ちが高ぶるが、足が重くて思うように前に進めない...。
森林限界を超えるとガレ場。
2016年09月09日 13:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を超えるとガレ場。
槍がくっきり見えてきた。待ってろよ。
2016年09月09日 13:14撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍がくっきり見えてきた。待ってろよ。
1
槍ヶ岳山荘が見えてきた。
すぐそこにあるのに、なかなか近づけない...。
2016年09月09日 13:33撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘が見えてきた。
すぐそこにあるのに、なかなか近づけない...。
2
もうちょい。
2016年09月09日 14:00撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょい。
あとちょっと。
2016年09月09日 14:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっと。
やっと着いた。ここまで上高地から22km。マジできつかった。
2016年09月09日 14:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着いた。ここまで上高地から22km。マジできつかった。
荷物を山荘にデポして、いざ!
2016年09月09日 14:10撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物を山荘にデポして、いざ!
1
結構な高度感。
2016年09月09日 15:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な高度感。
垂直に近い。
2016年09月09日 15:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垂直に近い。
念願の槍ヶ岳に登頂成功!
この写真を撮るのが夢でした!
2016年09月09日 15:02撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願の槍ヶ岳に登頂成功!
この写真を撮るのが夢でした!
3
双六岳の方でしょうか?
2016年09月09日 15:04撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳の方でしょうか?
1
發い佑А
2016年09月09日 15:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
發い佑А
1
自分もそうですが、皆さん、写真を撮りまくりです。
2016年09月09日 15:09撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分もそうですが、皆さん、写真を撮りまくりです。
2
山頂直下の下り専用の梯子。
2016年09月09日 15:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の下り専用の梯子。
その左隣の登り専用の梯子。
怖いので、上だけを見て登りました。
2016年09月09日 15:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その左隣の登り専用の梯子。
怖いので、上だけを見て登りました。
1
降りるときは当然、下を見ながら降りなければなりません。
2016年09月09日 15:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りるときは当然、下を見ながら降りなければなりません。
1
もうすぐ、夜明け。
2016年09月10日 05:18撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ、夜明け。
1
美しすぎる!
日の出を見ると、なぜかジーンとします。日本人だからでしょうか。
2016年09月10日 05:27撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しすぎる!
日の出を見ると、なぜかジーンとします。日本人だからでしょうか。
4
こんなところにテント張るのね。怖くないのかな。
2016年09月10日 05:18撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところにテント張るのね。怖くないのかな。
1
名残惜しいですが、下山です。
東鎌尾根を降りてきます。
2016年09月10日 06:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、下山です。
東鎌尾根を降りてきます。
穂高まで続く尾根。この道は、自分にはちょっと無理だな。
2016年09月10日 06:37撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高まで続く尾根。この道は、自分にはちょっと無理だな。
どこからみても槍はかっこいい。
2016年09月10日 06:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこからみても槍はかっこいい。
1
北鎌尾根。ここも自分には絶対無理。
2016年09月10日 07:03撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北鎌尾根。ここも自分には絶対無理。
東鎌尾根も結構なルート。このあとは梯子が続き、写真を撮る余裕がありません。
2016年09月10日 07:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東鎌尾根も結構なルート。このあとは梯子が続き、写真を撮る余裕がありません。
やっとのことで水俣乗越に到着。
ふぅ。
2016年09月10日 07:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとのことで水俣乗越に到着。
ふぅ。
あれは、剣岳ではないか!
東鎌尾根を降りなければ見れなかった景色に感動。
2016年09月10日 07:41撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは、剣岳ではないか!
東鎌尾根を降りなければ見れなかった景色に感動。
1
東鎌尾根って結構、キザキザなのね。
2016年09月10日 08:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東鎌尾根って結構、キザキザなのね。
槍沢ロッジから槍が見えました!
2016年09月10日 09:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッジから槍が見えました!
横尾大橋。
今日は前穂高岳もバッチリ。
2016年09月10日 10:21撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾大橋。
今日は前穂高岳もバッチリ。
上高地到着。
夏休みほどでは無いですが、結構な人混みです。
2016年09月10日 13:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地到着。
夏休みほどでは無いですが、結構な人混みです。
いつか、穂高岳へ!
2016年09月10日 13:08撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか、穂高岳へ!
1

感想/記録
by OJIN

山登りを始めて以来、「いつかは槍ヶ岳へ」との想いが強くありました。
しかし、2〜3泊する必要があるため、なかなかチャンスがありませんでした。
今回、何とか週末に休みが取れそうだったのに、何と台風が!
一週間天気予報とにらめっこし、2日前に決行することを決意しました。
前夜22時に沢渡駐車場に到着し、そのまま車内で仮眠。
翌朝は5時40分の始発バスで上高地へ。
いよいよ1泊2日、片道20kmの長いチャレンジの始まりです。
横尾まではほぼ平坦なので大丈夫かなと思っていたのですが、横尾に着いたときにはすでに足に疲労感が。
横尾山荘前のルート案内をみて愕然。
何と槍ヶ岳まであと11km!ここはまだ中間地点で片道22kmだった。
「う〜ん、大丈夫かな。たどり着けるかな」
とちょっと心が折れそうになりましたが、意を決して再出発!
天狗沢分岐過ぎに雲が切れて槍ヶ岳が見えたときは超感動。
「絶対登ってやる」
と気持ちは高ぶるのですが、なかなか坂道がきつくて近づけません。
やっと槍ヶ岳山荘に着いたときは、ヘロヘロ。
しかし、いざ槍ヶ岳へ!
高度感があって高所恐怖症の自分は、とにかく下を見ずに頂上を目指しました。
そして、ついに...。
これまで登った山の中で、一番感動した登頂でした。
そして、登り遂げたことで、ちょっと自分に自信を持てたように思います。
「気力、体力、休暇」が十分とは言えませんが、これからもいろんな山にチャレンジすることを誓った2日間でした。

訪問者数:315人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ