ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 961684 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳

日程 2016年09月15日(木) 〜 2016年09月16日(金)
メンバー haseatskier, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
夜叉神駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間11分
休憩
40分
合計
8時間51分
Sスタート地点07:0309:23大樺沢二俣12:15草すべり分岐12:2112:36小太郎尾根分岐12:4113:32北岳肩ノ小屋13:4514:09両俣分岐14:42北岳14:5215:06吊尾根分岐15:1215:34トラバースルート分岐15:54北岳山荘
2日目
山行
3時間54分
休憩
7分
合計
4時間1分
北岳山荘05:5206:16トラバースルート分岐06:36吊尾根・北岳山荘トラバース道分岐06:4006:53八本歯のコル06:5408:14大樺沢二俣08:1509:39白根御池分岐09:47広河原山荘09:4809:50広河原・吊り橋分岐09:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登山開始から標高差200mくらいまでのGPSログが誤記録のようです。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

感想/記録

 富士山に次ぐ第2位の高峰、北岳3193mへ1泊2日で行ってきました。 奥に見えるのは仙丈ケ岳。

 ヤマレコの計画では、

07:00 広河原 - 07:25 1660m地点 - 09:30 大樺沢二俣 - 12:00 八本歯のコル - 12:40 吊尾根分岐 - 13:20 北岳山荘(1泊)
06:00 北岳山荘 - 06:40 中白根山 - 07:40 間ノ岳 - 08:40 農鳥小屋 - 08:51 水場 - 09:10 農鳥小屋 - 10:00 西農鳥岳 - 10:40 農鳥岳 - 11:20 大門沢下降点 - 12:00 2581m地点 - 12:50 2153m地点 - 13:50 大門沢小屋(1泊)
06:00 大門沢小屋 - 07:00 1498m地点 - 07:40 1242m地点 - 08:35 大門沢登山道入口 - 09:05 奈良田第一発電所 - 09:25 丸山林道入口 - 09:35 奈良田

のように、3日間で北岳を含む白峰三山を縦走する予定でしたが、天候悪化により計画を変更し2日目の朝に広河原に下山しました。

2016年9月15日(木)
 前日の夜20:20に自宅を出発し、夜叉神の駐車場に22:50頃到着。
 朝6:15 夜叉神発 広河原行の路線バス(運賃840円+利用者協力金100円)に乗ろうと停留所で待っていたら、ちょうど通りがかりの乗合タクシー(運賃1,100円 + 利用者協力金100円)に1000円でいいからどうですかと誘われ10分くらい早く広河原に行きました。
 30分くらいかけて、きれいな建物の野呂川広河原インフォメーションセンター前に到着。
07:00 インフォメーションセンターからすぐの広河原山荘横の登山道から入山
07:50 尾根と沢の分岐から沢コースの方に入って行きます。
07:53 進行方向に北岳が顔を出しています。
09:46 大樺沢二俣に到着。
 バイオトイレらしいです。
 八本歯のコルに至る左俣方面。 なぜか間違えて右俣を登ってしまいました。
12:18 草すべりコースとの合流地点に到着
 途中、昼ごはんを済ませました。
12:42 小太郎尾根分岐に到着
 ここで360度眺望は開け、北方向に雲にまとわりつかれた甲斐駒ケ岳が見えました。
13:30 北岳肩の小屋に到着
 こちらでしばらく休憩。 もう北岳山頂は目の前。
14:09 山頂に向けて登る途中、甲斐駒ケ岳を振り返ります。
14:40 北岳山頂3193m到着
 三等三角点には、「白根岳3192m」と書かれています。
 南東方向に富士山の頭が雲間から時々見えます。
 山頂でおこじょ登場。
15:00頃 南西方向の北岳山荘に向かって下山開始。
15:15 本来予定していた八本歯のコルへの分岐が見えました。
 奥の方から登ってくる予定でした。
 富士山見えます。
15:50頃 北岳山荘到着
 GPSログの最初の方が誤動作していたのでログデータを切っています。 なので途中から。

2016年9月16日(金)
04:43 朝食の「さんまのペペロンチーノ」
 高所なためか、5分で茹で上がるはずのパスタが10分かかるんです。 気温はそれほど低くなく1ケタか2ケタかくらいだったかと思います。
 昨晩は、累積標高差1700m以上を20kg重量を担ぎ上げた疲れから夕食後にすぐ寝たため、3:00くらいから動きだし、ドコモが疎通することから、天気予報など確認していました。
 夜間時折、テント場ではテントを変形させるくらいの強風が吹いていました。
05:53 テントを撤収したあとのテント場
 北岳山荘には山荘くらい大きい立派なバイオトイレがあります。 だいたいは夜間消灯するのですが、ここは24時間あかりがついているので、隣のテント場も夜間はなんとなく明るかったです。
 このようなステンレス製のユニット型バイオトイレが10機以上あるのですが、菌増殖中の為か、使用できないという札がほとんどの取っ手にかかっていて、この時は使用できるのが1機のみでした。 なんとカウンタで使用された回数が表示されていて、回数の少ないところに入れと注意書きがありました。
06:00頃 下山開始
06:57 八本歯のコル手前、広河原への分岐に到着。
 八本歯。
07:00 北岳バットレスの下の方
 鳳凰三山が目の前に。
07:07 急な階段がしばらく続きます。
08:14 昨日コースを間違えた大樺沢二俣のトイレが見えました。
09:45頃 野呂川広河原インフォメーションセンターに到着
 その後10:15発の路線バスで夜叉神に帰還。 帰り途中の芦安温泉にある、白峰会館の温泉に入り、そこの食堂で昼食をとってから帰宅。
訪問者数:515人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ