ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 970364 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

赤石岳-荒川三山(時計回り)

日程 2016年09月24日(土) 〜 2016年09月25日(日)
メンバー Yossan
天候9/24・曇りのち雷雨 9/25・晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大阪から名阪国道⇔東名阪道⇔伊勢湾道⇔第2東名(島田金谷IC)⇔畑薙駐車場
自宅から片道370Kmぐらい、往路は5時間半ぐらいで到着。
高速降りて畑薙までの一般道が85Kmでしたが概ね走りやすい道です。
川根町までコンビニが3-4件ありました。
サンクスかミニストップが最後のコンビニだったような?

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間50分
休憩
20分
合計
8時間10分
S椹島ロッジ08:3009:50カンバ段12:00赤石小屋12:2013:05富士見平13:05北沢源頭14:55赤石岳16:40荒川小屋
2日目
山行
7時間20分
休憩
40分
合計
8時間0分
荒川小屋04:2005:40中岳06:0006:00荒川中岳避難小屋06:55悪沢岳08:00千枚岳08:20千枚小屋08:4012:20椹島ロッジG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
メジャーコースなので案内、マーキングもしっかりありました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

畑薙駐車場ヨコのバス停、
水場もあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑薙駐車場ヨコのバス停、
水場もあります
駐車場の様子、
SW後半にしてはクルマも少ないのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の様子、
SW後半にしてはクルマも少ないのかな?
始発7:30予定でしたが、7時ぐらいに臨時便が出て
予定より早めに椹島に入れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始発7:30予定でしたが、7時ぐらいに臨時便が出て
予定より早めに椹島に入れました
1
結構な凸凹道をこのバスに揺られて1時間かかります、
ちょっと車酔いしました、
この林道を自転車で行くレポもみますが
自分にはとても無理です・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な凸凹道をこのバスに揺られて1時間かかります、
ちょっと車酔いしました、
この林道を自転車で行くレポもみますが
自分にはとても無理です・・
トイレを済ませ出発進行!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレを済ませ出発進行!
赤石小屋までの看板、ポイントで標高を記録てみました
2/5(1,735m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石小屋までの看板、ポイントで標高を記録てみました
2/5(1,735m)
樺段(1,875m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樺段(1,875m)
3/5(2,066m)
ここまで標高差1,000m弱登ったことに、まだ半分だぁ・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3/5(2,066m)
ここまで標高差1,000m弱登ったことに、まだ半分だぁ・・
ここから歩荷返し!(2,362m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから歩荷返し!(2,362m)
やっと着いたよ、赤石小屋
左の白いタンクでお水がいただけます(感謝!)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着いたよ、赤石小屋
左の白いタンクでお水がいただけます(感謝!)
2
メニュー情報
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メニュー情報
気温は10度ぐらい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は10度ぐらい
トイレの外観、
使用していないので、内部は?
※キレイらしいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレの外観、
使用していないので、内部は?
※キレイらしいです
1
ここは富士見平
なーんも見えません
このあたりから雨が降り出しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは富士見平
なーんも見えません
このあたりから雨が降り出しました
2,700m付近、
紅葉がキレイです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2,700m付近、
紅葉がキレイです
1
水場、水量豊富でした
このあたりからカミナリゴロゴロ・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場、水量豊富でした
このあたりからカミナリゴロゴロ・・
稜線から赤石岳山頂までが風雨のピークで、
みぞれ交じりの横殴り雨の中をやっと到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から赤石岳山頂までが風雨のピークで、
みぞれ交じりの横殴り雨の中をやっと到着
1
ついでなので赤石避難小屋を偵察、
外から覗くといっぱいの人なので、
入らずに退散
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついでなので赤石避難小屋を偵察、
外から覗くといっぱいの人なので、
入らずに退散
大聖寺平に降りる途中に現れた雷鳥×3羽
人なんか気にしません〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大聖寺平に降りる途中に現れた雷鳥×3羽
人なんか気にしません〜
2
ようやく今日のお宿が見えました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく今日のお宿が見えました!
1
夕方には雨も止み、明日の天気に期待です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方には雨も止み、明日の天気に期待です
荒川小屋を4時過ぎに出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川小屋を4時過ぎに出発
1
まずは荒川前岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは荒川前岳
今日は良い天気の予感!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は良い天気の予感!
2
荒川中岳到着、ここでご来光を待ちます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川中岳到着、ここでご来光を待ちます
1
気温0度、
寒いはずです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温0度、
寒いはずです
中岳避難小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳避難小屋
悪沢岳を少し下ったあたりかな?
塩見岳〜蝙蝠岳、奥は農鳥岳から間ノ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳を少し下ったあたりかな?
塩見岳〜蝙蝠岳、奥は農鳥岳から間ノ岳
赤石岳から聖岳
迫力あります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳から聖岳
迫力あります!
3
千枚小屋到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚小屋到着
シラビソの森に癒されながら下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソの森に癒されながら下ります
ラスボスはここまで上がる急登!
しんどかった〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラスボスはここまで上がる急登!
しんどかった〜
1
林道にでました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にでました
帰りは白樺荘で温泉、
ぬるめの良いお湯でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは白樺荘で温泉、
ぬるめの良いお湯でした
白樺荘にはトランスジャパンの写真とか、
望月さんのサインやビブスが展示されてました
さすが地元のヒーローですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺荘にはトランスジャパンの写真とか、
望月さんのサインやビブスが展示されてました
さすが地元のヒーローですね
1

感想/記録
by Yossan

当初は9/22〜で計画していたが、どうも天気が悪そうなので、
9/24〜25(土日)の1泊2日で行ってきました。
初日こそは午後から雨風ともに強くなりましたが、
2日目は1日目に頑張ったご褒美か、晴天に!ラッキ〜
感動のご来光と気持ちよい稜線歩きが楽しめました♪
初めての山域でしたが、山小屋もみんなキレイでスタッフも良い人ばかり。
他の登山者の方も気持ちの良い人が多くて、まさに山好きが集う素敵な場所でした。
あと、いろいろ言われることも多い東海フォレストのバス運用ですが、
全然ありだと思いますよ。テン泊だけの人には迷惑かもしれませんが
往復バス代込の小屋料金だと考えれば凄くお得で良心的でしょう。
ルート適所にある山小屋運営から、登山道や山林の保護管理に努めているのが
なんと民間の会社なんですから、むしろ驚くべきことだと思います。
事業ベースでみれば、とても大きな利益が上がっているとは思えませんしね。
今年はGWに聖岳、お盆休みには塩見岳〜間ノ岳、農鳥岳と、南アルプス三昧でしたが、
今回は最後の締めくくりにふさわしい良き山行となりました。
これで日本3,000m峰(21座)のうち、20座まで登頂であとは乗鞍岳を目指すのみ。
何とか今年中に行けるかな?
訪問者数:295人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ