ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 991599 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

紅葉で染まる八ヶ岳へ…(阿弥陀岳・赤岳)神秘的な雨氷も(^-^)

日程 2016年10月24日(月) [日帰り]
メンバー harukiti
天候快晴(氷点下に迫る低温と強風…)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八ヶ岳山荘駐車場を利用(計150台収容)
駐車料 : 500円/日
トイレ : 100円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間2分
休憩
1時間18分
合計
8時間20分
S美濃戸09:1410:27御小屋山11:03不動清水12:03西ノ肩12:1112:15西の肩(岩場)12:17阿弥陀岳12:4012:57中岳のコル13:08中岳13:0913:28文三郎尾根分岐13:2913:38赤岳13:4313:44竜頭峰13:45赤岳13:5113:55赤岳頂上山荘14:0314:23赤岳天望荘14:27地蔵の頭14:3515:05行者小屋15:26赤岳鉱泉15:4416:22堰堤広場16:52美濃戸山荘16:56赤岳山荘17:34八ヶ岳山荘17:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
「八ヶ岳山荘 〜 阿弥陀岳」
八ヶ岳別荘地を抜けて御小屋尾根を登りました。
以前は御小屋尾根登山口は路上駐車を見かけましたが、現在は駐車禁止でした。
序盤は緩やかな登山道です。
御小屋山の手前から急坂になります。
樹林帯を抜けると岩場の連続ですが、要所にはフィックスロープやハシゴが設置されています。
阿弥陀岳直下は右手のルンゼの影響で、高度感があるので要注意。

「阿弥陀岳 〜 赤岳」
コルまで岩場を急降下します。
全体的にガレているので落石しやすいです。
中岳を下って赤岳への登り返しは絶景ですが、こちらもガレ場です。
キレット分岐から山頂まで急坂です。

「赤岳 〜 赤岳鉱泉」
赤岳展望山荘まで急な下りが続きます。
こちらもガレているので要注意です。
その他周辺情報「やまのこ村」
http://www.yatsu-akadake.com/noko-k-w.html

「行者小屋・赤岳鉱泉」
http://userweb.alles.or.jp/akadake/
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック: MILLET KHUMBU35ℓ 登山靴: adida TERREX™ FAST R low 時計: CASIO カシオ PROTREK プロトレック 「Color Display Series」 Tシャツ ズボン 携帯: Apple iPhone6 ゲイター:THE NORTH FACE Hyvent Gaiter MID ヘッドライト:LED LENSER ヘッドライトH7.2 カメラ Nikon P510

写真

夜勤明けで八ヶ岳へ向かいましたが、強烈な睡魔に教われて「道の駅 白州」で仮眠。
15分のつもりが60分も寝てしまった…
寝起きの甲斐駒ケ岳は最高ですね(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
2016年10月24日 08:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜勤明けで八ヶ岳へ向かいましたが、強烈な睡魔に教われて「道の駅 白州」で仮眠。
15分のつもりが60分も寝てしまった…
寝起きの甲斐駒ケ岳は最高ですね(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
7
今年絶対に登ろうと誓っていた甲斐駒ケ岳。
好天と休日がシンクロすれば年内も可能性有りかな?
2016年10月24日 08:19撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年絶対に登ろうと誓っていた甲斐駒ケ岳。
好天と休日がシンクロすれば年内も可能性有りかな?
12
こちらがこれから登る八ヶ岳。
仮眠したけど絶不調で帰ろうと思ったけど、この景色見たら引き返せません。
(`・ω・´)シャキーン
2016年10月24日 08:25撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらがこれから登る八ヶ岳。
仮眠したけど絶不調で帰ろうと思ったけど、この景色見たら引き返せません。
(`・ω・´)シャキーン
7
八ヶ岳山荘に到着。
月曜日なので駐車場ガラガラ。
2016年10月24日 09:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳山荘に到着。
月曜日なので駐車場ガラガラ。
2
やまのこ村・赤岳山荘はこの分岐を左へ。
御小屋尾根登山口は別荘地を抜けるので、直進します。
2016年10月24日 09:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまのこ村・赤岳山荘はこの分岐を左へ。
御小屋尾根登山口は別荘地を抜けるので、直進します。
2
御小屋尾根登山口。
2016年10月24日 09:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御小屋尾根登山口。
南沢・北沢に比べれば超マイナールートですが、色々と魅力的な部分が多い登山道です。
2016年10月24日 09:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢・北沢に比べれば超マイナールートですが、色々と魅力的な部分が多い登山道です。
1
紅葉も終盤で足元には高山植物も咲いていなかったので、ススキを撮影しました。
個人的にはお気に入りの1枚。
2016年10月24日 09:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も終盤で足元には高山植物も咲いていなかったので、ススキを撮影しました。
個人的にはお気に入りの1枚。
2
周辺は黄色に染まってきていい感じです。
2016年10月24日 10:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周辺は黄色に染まってきていい感じです。
7
分岐には分かりやすい標識。
2016年10月24日 10:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐には分かりやすい標識。
1
御小屋山に到着。
展望はないけど、休憩するのに十分なスペースはあります。
2016年10月24日 10:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御小屋山に到着。
展望はないけど、休憩するのに十分なスペースはあります。
開けた場所から阿弥陀岳を捕捉できます。
ここからが正念場なので頑張ります。
2016年10月24日 11:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた場所から阿弥陀岳を捕捉できます。
ここからが正念場なので頑張ります。
5
樹林帯を出て振り返るとこの展望。
左から御嶽山〜後立山連山まで見れます。
2016年10月24日 11:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を出て振り返るとこの展望。
左から御嶽山〜後立山連山まで見れます。
5
霜柱も成長中。
2016年10月24日 11:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱も成長中。
3
この辺りから岩場に突入します。
2016年10月24日 11:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから岩場に突入します。
5
2,700m付近から雨氷のオンパレードw(゜o゜)w
2016年10月24日 12:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2,700m付近から雨氷のオンパレードw(゜o゜)w
10
雨氷をまとったススキ。
2016年10月24日 12:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷をまとったススキ。
4
ハイマツにも雨氷。
2016年10月24日 12:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツにも雨氷。
3
登山で雨氷を見かけたのは初めてで感激。
2016年10月24日 12:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山で雨氷を見かけたのは初めてで感激。
3
雨氷と南プスのコラボ。
2016年10月24日 12:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷と南プスのコラボ。
12
雨氷ワールド最高でした。
(*゜・゜)o うひょ〜
2016年10月24日 12:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷ワールド最高でした。
(*゜・゜)o うひょ〜
6
登山道を振り返って1枚。
紅葉に雨氷が栄えてて素敵♪♪
2016年10月24日 12:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を振り返って1枚。
紅葉に雨氷が栄えてて素敵♪♪
7
阿弥陀岳山頂直下。
右側には吸い込まれそうなルンゼがあるので、要注意です。
2016年10月24日 12:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂直下。
右側には吸い込まれそうなルンゼがあるので、要注意です。
3
今シーズン初の阿弥陀岳(2,805m)
月曜なので人も疎らでした。
2016年10月24日 12:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今シーズン初の阿弥陀岳(2,805m)
月曜なので人も疎らでした。
22
お地蔵様の奥には、これから登る赤岳。
2016年10月24日 12:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵様の奥には、これから登る赤岳。
3
左手前は権現岳とギボシ。
手前中央に編笠山。
奥には南アルプス。
2016年10月24日 12:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手前は権現岳とギボシ。
手前中央に編笠山。
奥には南アルプス。
9
手前には南アルプス最北部の入笠山。
奥には中央アルプスと右手に御嶽山。
2016年10月24日 12:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前には南アルプス最北部の入笠山。
奥には中央アルプスと右手に御嶽山。
7
左から御嶽山、乗鞍岳、穂高連峰。
2016年10月24日 12:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から御嶽山、乗鞍岳、穂高連峰。
3
穂高連峰から後立山連山まで見れました。
2016年10月24日 12:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰から後立山連山まで見れました。
6
こちらは南アルプス方面をzoom。
左が白峰三山、中央に甲斐駒ケ岳。
右に仙丈ヶ岳。
2016年10月24日 12:24撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは南アルプス方面をzoom。
左が白峰三山、中央に甲斐駒ケ岳。
右に仙丈ヶ岳。
9
入笠山と中央アルプスをzoom。
2016年10月24日 12:26撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入笠山と中央アルプスをzoom。
1
これは御嶽山。
2016年10月24日 12:27撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは御嶽山。
2
乗鞍岳。
2016年10月24日 12:27撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳。
2
穂高連峰。
大キレットのくびれがいい感じ。
いつか縦走してみたい登山道。
2016年10月24日 12:27撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰。
大キレットのくびれがいい感じ。
いつか縦走してみたい登山道。
11
槍ヶ岳アップ。
2016年10月24日 12:28撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳アップ。
6
気象レーダードームがある霧ヶ峰の車山。
2016年10月24日 12:28撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気象レーダードームがある霧ヶ峰の車山。
3
今年行けなかった後立山連山の白馬三山。
来年は雨飾山と白馬三山を遠征でチャレンジ予定。
2016年10月24日 12:29撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年行けなかった後立山連山の白馬三山。
来年は雨飾山と白馬三山を遠征でチャレンジ予定。
4
八ヶ岳最北部の蓼科山。
今年の冬も行きますよ( ̄ー#)v
2016年10月24日 12:30撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳最北部の蓼科山。
今年の冬も行きますよ( ̄ー#)v
6
雲海から頭を出した富士山。
やっぱり富士山は見る山かな〜って思う一年でした。
2016年10月24日 12:32撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海から頭を出した富士山。
やっぱり富士山は見る山かな〜って思う一年でした。
6
赤岳目指して急降下します。
コルまでの登山道はガレ場なので落石させないよう注意します。
2016年10月24日 12:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳目指して急降下します。
コルまでの登山道はガレ場なので落石させないよう注意します。
14
キレット縦走路と富士山。
2016年10月24日 13:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット縦走路と富士山。
7
赤岳への登り返し。
圧倒感がハンパ無いですよ。
m)゜O゜'(m ヒャ〜
2016年10月24日 13:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳への登り返し。
圧倒感がハンパ無いですよ。
m)゜O゜'(m ヒャ〜
13
上空の飛行機を最大倍率で撮影。
これが望遠zoomの限界です。
上空からはどんな景色でしょうか?
2016年10月24日 13:22撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空の飛行機を最大倍率で撮影。
これが望遠zoomの限界です。
上空からはどんな景色でしょうか?
1
おまけ
2年前に出張で博多へ向かう飛行機から見た山梨県甲府盆地。
2014年12月09日 13:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ
2年前に出張で博多へ向かう飛行機から見た山梨県甲府盆地。
2
おまけ
積雪した南アルプス。
2014年12月09日 13:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ
積雪した南アルプス。
2
文三郎尾根分岐から阿弥陀岳を振り返って…
こうして見ると阿弥陀岳もカッコイイ!!
2016年10月24日 13:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根分岐から阿弥陀岳を振り返って…
こうして見ると阿弥陀岳もカッコイイ!!
9
いつかはチャレンジしたい阿弥陀岳南陵。
2016年10月24日 13:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつかはチャレンジしたい阿弥陀岳南陵。
3
キレット分岐から赤岳へアタック。
岩場の急坂で危険ですが、鎖も多いので慎重に行けば問題なし。
落石させないようにね。
2016年10月24日 13:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット分岐から赤岳へアタック。
岩場の急坂で危険ですが、鎖も多いので慎重に行けば問題なし。
落石させないようにね。
2
八ヶ岳の主峰、赤岳山頂(2,899m)に到着。
2016年10月24日 13:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の主峰、赤岳山頂(2,899m)に到着。
12
記念にタッチ。
2016年10月24日 13:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念にタッチ。
5
奥秩父山塊方面。
左に県界尾根で、右に真教寺尾根。
紅葉が進んで最高の展望でした。
2016年10月24日 13:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父山塊方面。
左に県界尾根で、右に真教寺尾根。
紅葉が進んで最高の展望でした。
4
毎年必ず登る瑞牆山と金峰山。
2016年10月24日 13:56撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎年必ず登る瑞牆山と金峰山。
4
荷揚ご苦労様です。
2016年10月24日 13:57撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷揚ご苦労様です。
1
こちらは浅間連山。
黒斑山では最高の絶景と素敵な出会いがあった、思い出深い山です。
2016年10月24日 13:57撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは浅間連山。
黒斑山では最高の絶景と素敵な出会いがあった、思い出深い山です。
2
赤岳山頂から行者小屋をzoom。
2016年10月24日 13:58撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂から行者小屋をzoom。
5
こちらは赤岳鉱泉。
アイスキャンディの足場が出来てました。
2016年10月24日 13:58撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは赤岳鉱泉。
アイスキャンディの足場が出来てました。
3
地蔵尾根に向けて下ります。
2016年10月24日 14:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根に向けて下ります。
5
鎖にも氷がビッシリ着いていた!
2016年10月24日 14:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖にも氷がビッシリ着いていた!
2
赤岳展望荘から見上げた赤岳。
2016年10月24日 14:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘から見上げた赤岳。
地蔵尾根分岐のお地蔵様。
2016年10月24日 14:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根分岐のお地蔵様。
2
時刻と体調を考えて、横岳と硫黄岳は諦めます。
「行くのは勇敢、引くのは英断」が自身の登山キャリアの自伝です。
2016年10月24日 14:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時刻と体調を考えて、横岳と硫黄岳は諦めます。
「行くのは勇敢、引くのは英断」が自身の登山キャリアの自伝です。
7
下りの階段が大の苦手なんです(¨O¨;)ヒャ〜
膝が痛くなるのが最近の悩み…
2016年10月24日 14:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの階段が大の苦手なんです(¨O¨;)ヒャ〜
膝が痛くなるのが最近の悩み…
2
思ったより痛みは出ず行者小屋に到着。
今日はスルーします。
2016年10月24日 15:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったより痛みは出ず行者小屋に到着。
今日はスルーします。
行者小屋 〜 赤岳鉱泉の登山道、歩きやすく整備されてました。
2016年10月24日 15:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋 〜 赤岳鉱泉の登山道、歩きやすく整備されてました。
1
赤岳鉱泉に到着。
ここからの赤岳の展望も良いですね。
2016年10月24日 15:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着。
ここからの赤岳の展望も良いですね。
2
今回登れなかった硫黄岳。
来年の楽しみにします。
2016年10月24日 15:39撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回登れなかった硫黄岳。
来年の楽しみにします。
2
巨大な足場が組まれてました。
2016年10月24日 15:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な足場が組まれてました。
3
下山は北沢の清流に沿って進みます。
2016年10月24日 16:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は北沢の清流に沿って進みます。
整備された木道があり、歩きやすい。
2016年10月24日 16:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された木道があり、歩きやすい。
疲れた心身に癒しをくれた清流とお別れです。
2016年10月24日 16:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れた心身に癒しをくれた清流とお別れです。
1
途中の林道歩きは、紅葉を楽しみながら下れました。
2016年10月24日 16:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の林道歩きは、紅葉を楽しみながら下れました。
3
南沢・北沢分岐がある美濃戸山荘に到着。
2016年10月24日 16:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢・北沢分岐がある美濃戸山荘に到着。
真っ赤に染まった紅葉が美しいヽ(*^▽^*)ノ
2016年10月24日 17:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤に染まった紅葉が美しいヽ(*^▽^*)ノ
8
無事に下山出来ました。
写真は煌びやかな「yatsugataek J&N」
素泊まり4,800円とリーズナブルで且つ、好評のようなので来年利用したいと思います。
2016年10月24日 17:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山出来ました。
写真は煌びやかな「yatsugataek J&N」
素泊まり4,800円とリーズナブルで且つ、好評のようなので来年利用したいと思います。
5
下山メシは久しぶりの家系ラーメン。
疲れて冷えた体にラーメンが染み渡りました♪♪
2016年10月24日 19:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山メシは久しぶりの家系ラーメン。
疲れて冷えた体にラーメンが染み渡りました♪♪
7

感想/記録

久しぶりに休日と好天が一致しました。
夜勤明けなので、近場の山で紅葉を楽しめそうな
所を考えていました。
当初は瑞牆山も考えていましたが、八ヶ岳に決めました。

しかし夜勤明けの疲労を回復しようと「道の駅 白州」で
仮眠したが、調子は上がらず体調がイマイチ…
とりあえず行ける所まで頑張って、しんどくなった
エスケープする計画にしました。

南八ヶ岳の魅力は様々な登山道が入り組んでいるので、
コースバリエーションが多彩なのがポイント。

体調が万全だったら横岳・硫黄岳へ廻る周回予定でしたが、
今回は時間も遅かったので地蔵尾根から下山しました。
新しい発見だったのは「行者小屋 〜 赤岳鉱泉」の登山道。
非常に整備された登山道で、気持ちよく下山できました。

サプライズだったのは阿弥陀岳直下で見かけた雨氷。
昨夜の降水と低温のおかげで、登山道が雨氷で彩られて
いました\(^O^)/
紅葉・雨氷・絶景の三拍子揃った素敵な体験ができました。

山梨県内はこれからが紅葉本番なので、次回も紅葉登山を
したいと思います。
訪問者数:467人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/8
投稿数: 192
2016/11/1 23:03
 八ヶ岳♪
春キティさん
こんばんは〜☆
コメント遅くなりました(汗

いろいろバタバタしていて
やっとレコ拝見しました

好天の八ヶ岳に行ったんですね♪
私も体育の日に
行きましたが
体育祭頑張った中学生の並に
真っ赤に日焼けして一皮剥けました(笑

寒そうですが雨氷
美しいですね
そして写真がキレイ
腕上がりましたね〜

そろそろ雪の便りがありますが
また何処かでお会いしたら
雪上ダイブ
一緒にしましょうね♡
登録日: 2013/10/14
投稿数: 79
2016/11/3 10:33
 日差しが強い八ヶ岳…☀️
アイランドさん、こんにちは。
先ほどは桜雪&アイランドさんのコラボレコを
拝見しました。
テント泊と温泉、〆のビール🍺は羨ましいの一言。
(σ≧ロ≦)σ゛コノオォ〜♪

31日に自分は丹沢山の縦走にチャレンジして
きました。
雲取山か甲武信ヶ岳と丹沢山で悩んでました。
雲取山ならニアミスしてたかもしれませんね。

八ヶ岳は個人的に日差しが強い印象で、日焼け止め
塗っても首回りが真っ黒になるんです…
でもこの時期は涼しくて登山に最適な季節かなと
思いました。

もうこれからは雪山シーズンなので、去年アイランドさんに
教わった『型』をアレンジして撮影にトライします。
何処かで会ったら、コラボで雪面ダイブしましょう。
( ̄ー#)v

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ