また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > s_horiさんのHP > 日記

日記

パープルステージ s_hori Standard

最近の日記リスト 全体に公開

2020年 09月 29日 15:41装備・道具

デジタルカメラの引退

私は登山の際に、山行スタイルごとに、以下の4つのデジタルカメラを使い分けている。 NIKON D7500(レンズ:AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR、AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G、AF-P DX NIKKOR 70-30
  35 
2019年 02月 16日 16:28装備・道具

防水透湿素材のウェアの補修

先日の登山の際に、アイゼンの爪を接触させて破いてしまったウェアの補修を行なった。 破損したのは、まずはパーテックス シールドの生地でできたスパッツ、次にゴアテックス アクティブの生地でできたレインパンツである。 破損部分を布用ボンドで接着した後、ゴアテックス パーマネント(ゴアテックスの生地
  23 
2018年 01月 08日 20:49書籍・文献

日本の山と高山植物

◯小泉武栄『日本の山と高山植物』(平凡社、2009年) 発刊以来、私が何度も読み返している愛読書である。 本書は、著者の既刊『日本の山はなぜ美しい―山の自然学への招待』(古今書院、1993年)や『山の自然学』(岩波書店、1998年)などの続編ともいえるような内容であると思
  22 
2017年 12月 02日 18:14景色

奥武蔵北部 比企郡ときがわ町の紅葉

久し振りにロードバイクに乗り、比企郡のときがわ町を訪れた。 都幾川と槻川に挟まれて東西に伸びる丘陵地帯は、広く広葉樹林に覆われていて、この山域もすっかり紅葉の世界に包まれていた。 奥武蔵北部の紅葉はコナラやミズナラ、アベマキなどを中心とした赤茶色だ。観光客が集まる紅葉スポットのような華やかさ
  19 
2017年 09月 18日 20:42書籍・文献

登山の運動生理学とトレーニング学

◯山本正嘉『登山の運動生理学とトレーニング学』(東京新聞、2016年) 登山は生理的に負荷の高い運動だと思う。 それは、できるだけ高いところまで自動車やロープウェイで上り、歩きやすいように整備された道を登るだけの場合であっても、根本的には同じだと思う。 本書はまず最初に、登山をする
  21 
2017年 08月 11日 20:59装備・道具

登山靴の引退

私は夏山を歩いて登るときには、トレクスタのエボリューションという登山靴を履いてきた。しかし、この度、この靴を引退させることにした。 この靴を購入したのは2009年、まだ私が学生だった頃だ。 アッパーはゴアテックス素材、アウトソールはグリップ性と耐摩耗性に優れるハイパーグリップを使用した製品で
  51   2 
2017年 07月 19日 21:46書籍・文献

山の単語帳

◯田部井淳子(写真:栗田貞多男)『山の単語帳』(世界文化社、2012年) 私は登山を小学生の頃から始め、早20年近く経つが、未だに山について知らないことが山ほどある。そこで、浅学を少しでも改めようと思い、背表紙の帯に「目で見る山の小辞典」と記された本書を拝読することにした。 本書には
  22 
ページの先頭へ