また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > tokurinさんのHP > 日記
2020年08月03日 15:16未分類全体に公開

カメラバッグの持ち方に困ってます。

最近になって山に一眼レフを持って行くようになったのですが、カメラバッグの持ち方にほとほと困っています。

今やっているのは、

・通常の登山道

カラビナを使って左右のショルダーベルトに胸のあたりで固定。
お腹のあたりに下げて固定すると取り出しやすいですが、歩くときの揺れで腹にパンチの連打を食らい続けているような感じになります。さらに下、ウエストベルトの位置まで下げると今度は足を上げるときに干渉します。
胸のあたりに固定すると揺れもなく荷重も気にならないので快適なのですが、よく言われているように下方の視界がかなり制限されます。登るときは足を上げるので足が見えますから影響なしですが、下る時は足はほとんど見えず、岩の上の小石を踏んだり、濡れた木の根を踏んでしまってコケそうになることがあります。

・岩場や急な下り
状況にもよりますが、かなり整備がされていてロープや鎖があり、距離が短い場合は胸に固定したまま行きますが、クライムダウンする場合や岩場がずっと続く場合はウエストバックのような感じでベルトを使って腰の横に付け替えます。
この方法ならば下方の視界が確保できるしカメラバッグも固定できます。取り出すときは前にぐるっと回せばいいだけなので楽なのですが・・・。
これをやるとカメラをつけている側の足に一方的に荷重がかかります。私の場合は右側につけていますが、長時間歩くと歩き方がなんとなくおかしくなり、右足の付け根に違和感が出てきます。また、ザックのウエストベルトに干渉するので位置をずらす必要があります。


私の持ち方は今のところこの2種類です。

なお、カメラバッグは以前はAPSーCのカメラだったのでパーゴワークスのフォーカスを使っていましたが、このバッグにはフルサイズのカメラは入らないのでノースフェイスのエクスプローラーカメラバッグに代えました。するとカメラ本体が大きくなったこともあり、胸に固定する場合には足がほとんど見えなくなりました。おそらく同じ形状のロープロのバッグなども同じ結果になるはずです。


あと考えられる方法は、

・肩掛けの普通のショルダーバッグ式
おそらくこの方法で持ってる人が一番多いと思いますが、これもベルトを掛けている側の肩に負担がかかるのと、ザックのショルダーベルトと干渉するのでどうかな〜という感じ。ブラブラしますし。(固定するためにウエストベルトを併用しても今度はザックのウエストベルトと干渉します)

・ピー〇デザインのキャプチャー的なやつ
これも多いと思いますし、ガッチリ固定できるので評判もいいようですが(ただし値段は高いと思う)、一番の問題はカメラがむき出しなこと。コケた時に本能的に体よりカメラを守ろうとするかもしれない(笑)。
片側のショルダーベルトに重さがかかる点はそれほど気にならないようですが・・・。

・おとなしくザックにしまいなさい
これが基本。ただ、アルプスで急にライチョウやオコジョなんかが現れたときなどを想像するとそれはもう・・・。

理想は、カメラバッグをザックのサイド下部に固定して荷重はすべてザックにかかるようにする。使用するときはザックを下すことなくひもかベルトのようなものを引っ張ってスルスルッと体の前に持ってくることができ、撮影が終わったらまたスルスルッと戻してザックにガッチリと固定できる。こんな感じのシステムを作りたいのですがなかなかうまくいきません。

どなたかいいやり方をご存じないでしょうか。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:569人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2012/2/18
投稿数: 2600
2020/8/3 20:52
 RE: カメラバッグの持ち方に困ってます。
こんばんわ
カメラの携帯方法・・・私も試行錯誤してきました
・ロープロのトップローダーをチェストハーネスで胸につける
→取り出しやすさはまあまあですし、歩く際のバランスもとれるのですが、下りで足元がよく見えずに・・・
・ロープロのインバース200(ウエストバッグ)で腰に装着
→取り出しやすさはまあまあですが、歩く際に微妙に邪魔。足元もまあまま見えますが、重いフルサイズ機だとウエストバッグが前傾し気になる・・・

結局は軽い里山ではフルサイズ機を持ち上げますが、それ以外はM4/3機に高倍率ズームを薄手のウエストバッグに携行。加えて小さなM4/3機をポーチでショルダーに携行し山スナップ・・・というスタイルで落ち着いています

M4/3機でも画質はそこそこいけますし、何より軽いので楽♪
登録日: 2015/10/16
投稿数: 11
2020/8/3 22:21
 RE: カメラバッグの持ち方に困ってます。
air4224さん

コメントありがとうございます。

やはりみなさんが通る道なのですね。
そして行き着く先はみなさん同じマイクロフォーサーズ(笑)
だいぶ楽になるらしいですね。

実はD750を買うかオリンパスOM−Dを買うか結構悩みました。APS−Cでもそこそこ重いしデカいと思ってたくらいなので。
ただ一度はフルサイズを所有してみたい!という一般庶民の得体のしれない欲望に負けてしまいました(笑)。あと、冬山でも使うので、かなりの寒さでも動くという実績がありバッテリーが長持ちするという点もプラスでした。

クライミングや沢をする人でも使ってるし、プロのカメラマンでもフォーサーズ使ってる人結構いますので、やっぱり取り回しがいいんでしょうね〜。
あの軽さならウエストに固定しても歩行の違和感もなさそうですし、サコッシュにでも入りそうです。

ま、買った限りは体力が続く限りなんとかこれで頑張ろうとは思います。
(心が折れてこそっと買い替えてるかもですが(笑))
登録日: 2015/1/26
投稿数: 3836
2020/8/4 8:03
 RE: カメラバッグの持ち方に困ってます。
こんにちは。
私は胸に固定するタイプのを愛用しています。
足元の視界の妨げになると感じたことはありません。
フォーカスなどいろいろなバッグも使ってきましたが、ブラブラするのはイヤですし、一眼を入れるとかなりかさばりますし。
https://www.blackfalcon-photogear.com/single-post/2018/12/20/COTTON-CARRIER-SKOUT%EF%BC%88%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%88%EF%BC%89%E6%96%B0%E7%99%BA%E5%A3%B2%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85
登録日: 2015/10/31
投稿数: 49
2020/8/4 8:46
 RE: カメラバッグの持ち方に困ってます。
はじめまして。

元々OMーD E-M5を使っていまして,その頃はタスキ掛けで対応しておりましたが,フルサイズが欲しくなって6Dと標準ズームに手を出してから,タスキ掛けでは首・肩が死んでしまうようになり,ピークデザイン的な某キャプチャーを導入しました。

結果は大満足です。機動性はタスキ掛けに一歩及びませんが,身体への負担は激減しました。もうアレがないと生きていけません。

確かに転倒時にカメラを壊す危険はありますが,私は山に持って行ってる時点で,カメラは消耗品と考え中古ばかり買ってます。6Dも6万程で購入。ギリギリ「消耗品」として許せる値段かなと,自分では思っています。

ヨメがどう思ってるのか知らんけど。
登録日: 2015/10/16
投稿数: 11
2020/8/4 13:05
 RE: カメラバッグの持ち方に困ってます。
show696さん

コメントありがとうございます。

コットンキャリアも良く聞きますね。これは胸につけるタイプですがカメラがむき出しな分、視界は確保できるんでしょうね。同じコットンキャリアでショルダーベルトに巻き付けるタイプをちょっと検討しています。ただ、どちらにせよカメラむき出しにはなるので、コケない、ぶつけない、こすらない、という覚悟が必要になるかと(笑)
登録日: 2018/12/2
投稿数: 544
2020/8/4 13:08
 RE: カメラバッグの持ち方に困ってます。
tokurinさん
はじめまして

私もフルサイズ一眼をノースフェースのバックに入れて100均のキーホルダーでお腹の辺りにぶら下げて固定してます。
バッグのウエストベルトと併用するので揺れません。
いろいろ試しましたがこれが一番使いやすいです。岩場の下りでも足元は十分見えてますのでストレスを感じたことはないです。

同じ使われ方していたらご参考にはならないかもしれないのですいません。

ヤマノートに残してますのでご参考までに↓

https://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=2384
登録日: 2015/10/16
投稿数: 11
2020/8/4 13:23
 RE: カメラバッグの持ち方に困ってます。
inumaru52さん

コメントありがとうございます。

やはりピークデザイン的なやつで大満足ですか。
生きていけないとなるとそれはかなりのモノですね(笑)

キャプチャーの口コミをネットで調べたところでは片方の肩に荷重がかかるのはすぐ慣れるようなことが書いてあったので、今のところキャプチャーかコットンキャリアのショルダーに取り付けるタイプが視界も確保できて、きっちり固定できるので最有力候補で検討しております。(軽いカメラにするのが一番いいんでしょうけど)

カメラむき出しの点はカメラのインナーケースのような軽い素材の緩衝材を上からカポッとかぶせて、マジックテープか何かで止めるような感じにできないかなと考えております。撮影の際は手間が増えますが、むき出しよりは少し安心感が出ますしヨメさんとの不毛な争いを避ける事も出来そうですし(笑)
登録日: 2015/10/16
投稿数: 11
2020/8/4 16:12
 RE: カメラバッグの持ち方に困ってます。
Gen-chansan さん

コメントありがとうございます。

同じ使い方です!バッグも同じ。
ロープロと書いてあるよりノースと書いてあるほうがシャレオツ感があるのでこれにしました。ただ世間の評価的にはロープロのバッグの方が上みたいですが(D環の取り付け位置が低すぎてぐるんとひっくり返りそうになるからですね)。
私はエスビナ―でD環とショルダーベルトを繋いでいますが、もっと上の胸のあたりの位置につけてます。
低い位置につけると自分自身の腹が出てるのもあって、歩くたびにボンボンお腹に当たるんです(笑)。ウエストベルトで固定すると揺れないのでしょうか。
でもこの位置につけると視界は広く確保できるような気がしますね。


ページの先頭へ