また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > tacさんのHP > 日記
2013年02月23日 23:06情報収集全体に公開

富士山 入山料を試験導入へ!?

今日2/23は富士山の日だそうですね
富士山で入山料が試験的に導入されることになりそうで…
強制ではなくお気持ち程度…などという情報もありますが。

世界遺産登録に向けてだけではなく,環境保全などの面でも必要なのでしょうね。

ニュース記事はこちら。

NHK NEWs web
http://bit.ly/YKTomw
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:475人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2013/2/24 0:14
 RE: 富士山 入山料を試験導入へ!?
tacさん、初めましてこんばんは。

すいませんが私は富士山の入山料徴収は反対です。その点、tacさんには全く悪意はないのでご安心ください。

現実的にそれが決定されたら登山口で私も支払うとは思いますが、それが決定される前に反対の意思表明をしていくつもりです。

私は冬も含めて富士山には何度も登りましたが、登るたびに登る山じゃないなと思います。

私の富士山の感想はともかく、かつて富士山が世界遺産に漏れた理由はゴミの山だったからです。今回は自然遺産としてではなく歴史とかによる申請のようで、それはそれでいいとは思いますが、入山料をとるという行為はネパールのような世界最貧国だけにしてほしいものです。

富士山が入山料をとるようになれば他の有名な山も同じように追随する可能性を感じます。そして、そういう金の流れは水道の水利権のような変な縄張り意識のような感覚が地元に芽生えてくると思います。そういうことは「日本の山」にはふさわしくないと思います。

本来、富士山はそれだけで静岡県や山梨県などの偉大なる観光資源です。富士山のために観光客がどっと来る訳ですから既に多くの恩恵を地元は受けています。

仮に環境保全のための入山料徴収というなら、その前に、徹底的な環境美化のための条例を作るなどの方が先だと私は思います。どっかの国の自然保護区のような。

きれいなトイレのためにトイレの有料化などならいいと私は思います。しかしながら、山そのものの入山料の徴収は、おかしな天下り団体の資金源にもなりそうだし、先にも書いたように伝統的な登山に対する自由性が失われるように思います。

私は清掃登山などはボランティアでやりますが、入山料を取ることが決定された山だとそのあたりボランティアで参加する気持ちは薄れるんじゃないでしょうか?

ヤマレコユーザーとしての全体意見はどうなのか分かりませんが、私のような古い山男の感覚だと入山料は受け入れられない感じです。でも、ま、富士山はかなり特殊な山であることは確かですけどね。

なんか、感情が入ってしまって長々とすみませんでした。
tac
登録日: 2009/8/8
投稿数: 384
2013/2/24 7:49
 RE: 富士山 入山料を試験導入へ!?
yama-chocoさん
はじめまして!コメントありがとうございます。

入山料についてもいろいろな意見があると思います。
現状はどうなのかもう少し詳しいページがありました。
富士山世界文化遺産登録推進両県合同会議
「富士山を世界文化遺産に」
http://www.fujisan-3776.jp/index.html

富士山憲章というのもあることや今回は自然遺産ではなくて文化遺産に登録を申請していること(富士山でのかつてのゴミの問題もそうですが,世界中から見ると似たような山もあり,特異な形でもないようです)など知るきっかけになりました。
徴収したお金の用途の問題もありますよね。

yama-chocoさん,ありがとうございます。

ともあれ,自然そのままのきれいな山を眺めたい,登りたいという気持ちはみなさん一緒なのだと思います♪
富士山はどう思っているのかなぁ。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2013/2/24 10:46
 やむを得ない場合もあるのでは
tacさん、こんにちは。

山梨県に続き静岡県も導入の検討ですね。
最近はゴミの量は年々増加の一方です。
山梨県の場合は、増える遭難者の救助活動費に予算は毎年パンク状態。
原因は高所での高山病、道迷い、不慣れな高所登山等々
最近は昔と違い「若者が前日に深酒や睡眠不足等」による場合やいわゆる「山ガ−ル」が熟練者と一緒に登山中に疾患になるケ−スが増えた等が県の費用では追いつかないのが現状です。
yama-chocoさんの気持ち、考え、分からなくはないですが・・
登山者のモラルの低下が最大の要因です。
年間千円位を徴収して、救助活動費・トイレの設置、清掃・植林、植物の保護等に充てるのも良いと思いますが
私もボランでいろいろな活動に参加していますが「ゴミを捨てるから拾うボランがいる」この悪循環が続く限り検討する地方自治も増えるのでは・・

yama-chocoさんの言われるように「おかしな天下り団体の資金源にもなりそうだし」その意見には同感ですね。


ページの先頭へ