また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > tsukadonさんのHP > 日記
2019年12月14日 12:30日の出・日没全体に公開

♪今日から日が長くなるよ〜(喜)

さてさて、今日12月14日からは日が長くなり始めるんですね(東京基準)。
暗黒の時代とはこれでおさらばだ!(←大袈裟ww)
私のように登山口出発が遅めで、特にロング日帰りの際は「終盤ヘッデンも覚悟」となりがちなハイカー、には朗報です。まぁもともと確定している天文事象なので「朗報」というのも妙なものですが...(笑)
12月22日の冬至を境に日足が伸びていくのかと思いきや、そうではないんですね。

《お断り》ここで「日が長くなる」と言っているのは「日没時刻が遅くなる」という意味であって、正確に昼時間(太陽が出ている時間帯)が長くなり出すのは冬至以降です。

◎11月末から1月にかけての日の入りと日の出の時刻は次のようになっています(東京23区=気象庁サイトより抜粋)。

【‘の入り時刻】
11/25 16:30
11/26 16:29
11/27 16:29
11/28 16:29
11/29 16:28
〜ここから15日間は16:28で固定〜
12/13 16:28
12/14 16:29★ここから日の入り時刻が遅くなっていく★
-------------------------
12/22 16:32(冬至)
-------------------------
01/01 16:38
-------------------------
01/25 17:00(ここで17時台に突入)

【日の出時刻】
11/27 6:28
11/28 6:29
11/29 6:30
11/30 6:30
12/01 6:31
12/02 6:32
12/03 6:33
-------------------------
12/13 6:41
12/14 6:42
-------------------------
12/22 6:47(冬至)
-------------------------
01/01 6:50
01/02 6:51
〜ここから12日間は6:51で固定〜
01/13 6:51
01/14 6:50(ここから夜明けが早くなり出す)

【留意事項】
「冬至の12月22日が一番 "昼" の時間が短い」と学校では教わりましたが、それは秒単位での話で、分単位でみると「昼(太陽が出ている時間)が一番短い」のは12月18日〜12月26日。この間全て同じ「9時間45分」です。

◇写真:逆さ火打(写真と本文は関係ありません)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:472人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2012/5/20
投稿数: 5471
2019/12/14 15:24
 RE: ♪今日から日が長くなるよ〜(嬉)
お〜〜〜〜「水鏡」 (By 鈴木一平)だ!

遂にツカさんもこの名曲をテーマに・・・と思ったら違ってた
日の出・日の入りの蘊蓄だったんですね

私の記憶では「冬至の12月22日が一番 "昼" の時間が短い」
先生の話をよく聞いていた良い子のBOKUはそう信じていましたが
今じゃ何やら色々とややこしい事になってるんですね
別名「単細胞生物」のBOKUには少し話が複雑すぎるかも

今じゃ歴史でも聖徳太子の名前が違うとかの噂も聞くし
一味散々・鎌倉幕府成立も違うとの説がある?

この年になってそんな事を言われても・・・混乱するばかりです
なので、今回のツカどん教授の授業は覚えない事にします
では音楽の時間なので「水鏡」を聴いてみます(^_-)-☆
登録日: 2013/10/18
投稿数: 2686
2019/12/14 16:16
 RE: ♪今日から日が長くなるよ〜(嬉)
BOKUさん

こちらでもこんにちは。

《お〜〜〜〜「水鏡」 (By 鈴木一平)だ!》
この歌の歌詞にそういうシーンありましたっけ?
・後日補足: 失礼、逆さ画像のことですね。
折角拾ってくれたのに失礼しましたm(__)m

《日の出・日の入りの蘊蓄だったんですね》
いえいえ、ウェブから転載しただけですから、蘊蓄を名乗るほどのものでは...

《記憶では「冬至の12月22日が一番 "昼" の時間が短い》
それで正しいんですが、秒の単位を切り捨てたら、昼が一番短い日は冬至を含めて9日間続く、ということです(これ以上話を簡単にすることはできません 😄 😛 )

《先生の話をよく聞いていた良い子のBOKUはそう信じていましたが
今じゃ何やら色々とややこしい事に》
えーっと、日の出/日の入り時刻そのものは、ボクさんが生まれる前から変わっていないと思いますよ? 🙄

《聖徳太子の名前が違うとかの噂も聞く》
そうみたいですね。そもそも存在しなかった説や別人だった説もありますもんね。

《一味散々・鎌倉幕府成立も違うとの説が》
はい、今や「違ってた説」が有力らしいですね。
あ、因みに、一味散々(1333)は鎌倉幕府が「倒れた年」だったと思います。鎌倉幕府成立は1192年(いい国作ろう)でしたね。

《では音楽の時間なので「水鏡」を》
水鏡、このまえ存在を教えて頂いてから気になっており、一時Youtubeで聴き漁ってましたよ 💨
登録日: 2014/2/5
投稿数: 2233
2019/12/14 16:33
 逆です
tukadonさん
こんにちは。
今日から日の入りは遅くなってくるんですね。
私はtukadonさんと逆で薄明るくなったら歩き始めるので1月までは暗黒です。(笑)
発想転換すれば朝寝ができるので良いのですがどうしてもロング行程の場合は下山の頃に暗くなるのが心配で…。
日が長い6月頃が一番好きです。

逆さの写真はどれも良いですね。良い写真を撮ろうと努力してますが上手くいきません。
登録日: 2013/10/18
投稿数: 2686
2019/12/14 17:34
 無題
Zenjinさん
こんにちは。
コメントありがとうございますm(__)m
行きか帰りか、どちらのヘッデンを避けたいかというのは微妙な問題ですよね。
行きがヘッデンだと、早起きしないといけないし、冬の朝だと寒すぎ問題があります。いずれにしてもテンションが低い状態でのスタートになります。
帰りがヘッデンだと、普通に心細いというか、ケガや道ロストがあったら今日中に帰れなくなるかも問題があります。
まぁ、無理な日帰りをしないのが一番なんですが、私は山で丸々2日間は潰したくないという理由がありまして・・
ま、1/14以降は朝も夕も明るくなりますので、あと1ヶ月の辛抱?

逆さ写真、お褒めいただき、ありがとうございます。
最近、過去の写真を整理していて、おー、こんなん撮った撮った!と・・




ページの先頭へ