また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > mechabiさんのHP > 日記
2019年09月11日 21:01映画全体に公開

『ロケットマン』を観た

洋楽を聴くきっかけが、ビートルズとビリー・ジョエルだったので、同じピアノマンとしては、ビリー派です。でも、エルトン・ジョンの「グッバイ・イエロー・ブリック・ロード」を初めて聴いたとき、何だこれは!と思いました。その美しすぎるメロディに、大げさではなく腰を抜かして、ビートルズやビリーを超えているかもと思ったほどです。


ミュージシャンの伝記映画として、クイーンの『ボヘミアン・ラプソディ』も観ましたし、エルトンはクイーンよりも聴いていたので、当然のように観に行きました。映画の内容は、70年代を舞台にしていたり、エルトン、クイーンのマネージャーを歴任したジョン・リードが、『ロケットマン』と『ボヘミアン・ラプソディ』の両方に登場したりと、共通する部分があって楽しめました。この辺りは、監督が同じだからと思います(『ボヘミアン・ラプソディ』は前監督が降板して、後半部分を担当)。ジョン・リードは、両映画ともちょっと悪役っぽく描かれていましたが、マネージャーとしては優秀だったんだろうと思います。エルトンとクイーン共に、シングルとアルバムの総売上げは3億枚以上と言われています(枚数は諸説あります)。ジョン・リードの伝記映画も、作ってみれば面白そう。あと、作詞担当のバーニー・トーピンとの特殊な関係も、興味深く描かれていました。


ただ、『ロケットマン』は、私の苦手なミュージカルなんです。急に歌いだしたり、どこからか知らない人たちが集まってダンスしたり。この人たち、すごく練習したんだろうなと、映画の世界から現実に引き戻ってしまうんです。第一、不自然でしょ?あ、これは、私の個人の意見です。あしからず。でも、エルトン役のタロン・エガートンは、演技、歌唱力とも素晴らしかったです。眼鏡や髪型で似せているだけではなく、途中からは本当に、エルトン・ジョンになっていました。全く違和感が無かったです。凄い俳優さんです。


さて。


『ボヘミアン・ラプソディ』を観たあとは、サントラ盤のCDを買いました。クイーンのCDを持っていなかったからが一番の理由ですが、『ロケットマン』のサントラ盤は……。多分買わないと思います。この映画は、エルトン自身が歌っているのではなく、主役のタロン・エガートンが歌っていて、演奏も映画用(大仰?)にアレンジが変わっています。オリジナルでもカバー曲集でもない。カバー曲なら、映画になりませんしね。


カバー曲といえば、エルトンとバーニー・トーピンへのトリビュートアルバム「Two Rooms」が大好きで、なかでも、ケイト・ブッシュの「Rocket Man」と、シンニード・オコナーの「Sacrifice」がお気に入りです。「Rocket Man」はレゲエ調のアレンジですが、幻想的な雰囲気はオリジナル以上かもしれません。「Sacrifice」はキーボードだけのシンプルな演奏のうえに、シンニードのボーカルはほとんど囁くだけです。これがまた、メロディの良さを際立たせています。カバー曲は、こうでなくっちゃ。カバー曲でないなら、エルトンの曲は、エルトンの声が一番しっくりきます。


ところで、なぜエルトンは、自分で詩を書かなかったんでしょう?そこのところも、描いてほしかったです。
訪問者数:90人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2012/6/25
投稿数: 5718
2019/9/11 23:11
 RE: 『ロケットマン』を観た
こんばんは めちゃびさん

やはり年代が違う のかなー
知ってる人名が所々に見受けられますが、残念ながら内容は❓です
ミュージカルについてのご意見はよくわかります
その通りと思います

私が知っているピアニストはジャズのチックコリア
例の古い山友がジャズファン その影響で二人でウイスキーを飲みながらジャズを聴いていました

今CDを探し出してきました
パソコンでコリアを再生しながらこのコメを入力しています
アッ ウイスキーは無しです

メチャビさんのお陰で久しぶりにジャズを聴きました ありがとう
登録日: 2013/11/20
投稿数: 1082
2019/9/12 0:37
 RE: 『ロケットマン』を観た
odさん、こんばんは。

チック・コリアですか。
今、iTunesのライブラリを探しましたが、ありませんでした。
ビル・エヴァンスやハービー・ハンコックはありましたが。

ジャズは得意ではありませんが、ピアノは良いですね。
落ち着きます。BGMでたまに聴いております♪
登録日: 2013/5/28
投稿数: 370
2019/9/12 9:27
 RE: 『ロケットマン』を観た
mechabiさん、おはようございます。

私も「ロケットマン」も見たかったのですが、奥様の意向で隣の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を見ました。

エルトンはデビューから10作目あたりまでアルバムはずーと買っていて、コンサートも初来日から2回目までは厚生年金大ホール(現オリックス劇場)に通っていたのですが、年とともに行かなくなってしまいました。
初来日のコンサートは衝撃でした、友人と二人で行ったのですが今でもよく覚えています。

最近はYouTubeで懐メロもよく聞いています、ローリングストーンズ、CCR、イーグルスから最近の曲まで、なんの脈絡もなく聞いています。
エルトンを忘れていました!ユアソングとかブリックロードを無性に聴きたくなり検索したら、映画の中のユアソング誕生が出てきました。

なんでも検索したら聴けるなんて、聞き手としてはいい時代になりましたねー。
今もバックで『黄昏のレンガ路』が流れています
昔の曲を懐かしがる歳になってしまいました。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 1082
2019/9/12 21:02
 RE: 『ロケットマン』を観た
MtMrSsさん、こんばんは。

エルトン歴は、私より長いですね。
それなら、なおのこと映画は観られた方がよろしいのでは……(笑)。

ライブは1回だけ行きました。
ビリー・ジョエルとのジョイントコンサートです。
この二人を同時に観られるなんて、なんて贅沢なんだろうと思いました。

私は、古い曲から新しい曲まで、結構まんべんなく聴いております。
ビートルズ、ディランから、最近だとビリー・アイリッシュまで。

ネットで無料で音楽が聴けるのはいいんですが、
CDが売れなくなりました。
数十年後には、儲からん、といってミュージシャンは減るでしょうね。


ページの先頭へ