また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

トガス(とがす) / 神ヶ岳

最終更新:nagara
トガス 写真一覧へ トガス 写真一覧へ しかし、達成感あったなあ。メンバーの顔にあふれています。 お疲れ様でした。 前回はこの後トガスに登ったのでした。
基本情報
標高 1077m
場所 北緯35度38分40秒, 東経136度21分54秒
カシミール3D
トガスは、ホハレ峠の北西約1夘婉瓩飽銘屬垢觧暗三角点峰で、名称は点名(戸粕)である。
印象的な山名(点名)であるが、これは三角点の所在地の地名に由来する。点の記によれば「岐阜県美濃国揖斐郡坂内村大字川上字トガス」とされおり、このことは大垣山岳会編「美濃の山(第1巻)」で綴られている。また興味深いことに同書において「川上の村はずれにある案内板には「神ヶ岳」と記されている」と別名に関しても触れられおり、西山麓にあるイビデン神岳(かみがたけ)ダムは、この山名が由来している事が容易に想像出来る。なお、点名は「戸粕」であるが、点の記にも記されている通り俗称は「トガス」とカタカナで表記されることが多く、前項で触れた「美濃の山」や八代竜也氏著「奥美濃のヤブ山」にも「トガス」とカタカナ表記で紹介されており、どちらかと言えばカタカナ表記の「トガス」の方が一般的に通りがよい。その為、当項においても「トガス」を採用しておく。
美濃の山らしく登山道は存在しないので、藪を避けるために積雪期に登られる事が多い。ホハレ峠からアプローチするコースもあるが、距離も長く林道上にデブリも多い。一方、イビデン川上発電所から南尾根を辿るルートは、ゆるやかな尾根で取り付き以外はほぼ自然林が残り、積雪期には絶好なスノーフィールドとなる。ただしこちらは取り付きの送水管部や植林地の斜面がやや急である。
山頂

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「トガス」 に関連する記録(最新10件)

東海
  10    4 
2021年02月21日(日帰り)
東海
  34    37  3 
2021年02月14日(日帰り)
東海
  17    7 
2021年02月13日(日帰り)
東海
  24    22 
2021年02月11日(日帰り)
東海
  12   
2020年12月02日(日帰り)
東海
  101     61  3 
-black-hermit-crab, その他1人
2020年11月21日(日帰り)
東海
  82    106  6 
2019年02月09日(日帰り)
東海
  51    93  14 
2019年02月03日(日帰り)
東海
  26    9 
2019年02月03日(日帰り)
ページの先頭へ