また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1047516 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

【西丹沢雪山登山】大室山まで到達できず、加入道山ピストン

日程 2017年01月16日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西丹沢自然教室から車で5分程の用木沢出合に駐車させて頂きました。
西丹沢自然教室までは凍結箇所も無く、ノーマルタイヤでも問題なしです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
40分
合計
5時間0分
S用木沢出合07:3307:34手沢07:3507:42水元沢07:55トリキ沢07:59大石沢08:09ヌタ小屋沢08:1108:24ザレノ沢08:2508:47白石滝(大理石の滝)08:4909:01篠大慈沢09:0409:53白石峠(お茶煮のコシッパ)10:0210:18加入道避難小屋10:2310:23加入道山10:2610:32加入道避難小屋10:4010:44加入道山10:59白石峠(お茶煮のコシッパ)11:0211:50白石滝(大理石の滝)12:04ザレノ沢12:0512:09ヌタ小屋沢12:1012:17大石沢12:1812:25水元沢12:31手沢12:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
白石の滝までは整備された登山道です。西丹沢独特の清流の脇を歩くとても気持ちのいい登山道です。
白石の滝から白石峠まではかなりの急登を登る事になります。雪が無い時では恐らくジグザグに登っていく登山道なのでしょう。雪道では皆さん直登されているようで、そこにしかトレースがありませんでした。この箇所はアイゼン必須です。
コース状況/
危険箇所等
用木沢出合から白石の滝までは多少の雪はありつつも、割かし整備された登山道。
白石の滝から加入道山までは積雪20〜30cmはある位です。
登山道もかなりの急登で、アイゼン・チェーンスパイク必須です。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ ポール
共同装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ ポール

写真

用木沢出合から本日の登山スタートです。
白石峠までは3.8kmの看板が見えます。
2017年01月16日 07:31撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
用木沢出合から本日の登山スタートです。
白石峠までは3.8kmの看板が見えます。
ところどころで凍結箇所ありです。
水は当然ながらとても冷たいです。この時点7:46時点で気温は-5℃程。顔もとてもひんやりです。
2017年01月16日 07:46撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころで凍結箇所ありです。
水は当然ながらとても冷たいです。この時点7:46時点で気温は-5℃程。顔もとてもひんやりです。
同じ丹沢でも、表丹沢と異なり登山道はそこまで整備されてません。それが渋い味を出してます。
2017年01月16日 07:56撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ丹沢でも、表丹沢と異なり登山道はそこまで整備されてません。それが渋い味を出してます。
とこどどころ雪が出始めました。
2017年01月16日 08:05撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とこどどころ雪が出始めました。
歩いているうちにどんどん雪が増えてきてます。
2017年01月16日 08:27撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いているうちにどんどん雪が増えてきてます。
途中沢から外れる箇所があるのですが、そこから雪が一気に増えてきます。
2017年01月16日 08:32撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中沢から外れる箇所があるのですが、そこから雪が一気に増えてきます。
白石の滝です。
2017年01月16日 08:45撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石の滝です。
登山道からはあまりよく見えません。。葉が少ない状態でこれなので、夏などは音しか聞こえないのではないでしょうか
2017年01月16日 08:46撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道からはあまりよく見えません。。葉が少ない状態でこれなので、夏などは音しか聞こえないのではないでしょうか
白石の滝を過ぎると雪が一気に増えます。
途中のベンチの積雪です。20cmはあるでしょうか
2017年01月16日 08:53撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石の滝を過ぎると雪が一気に増えます。
途中のベンチの積雪です。20cmはあるでしょうか
白石の滝から白石峠まではかなり雪も増えてきました。
ここで今シーズン初の12本アイゼン装着です。
エキスパートオブジャパン製です。
2017年01月16日 09:22撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石の滝から白石峠まではかなり雪も増えてきました。
ここで今シーズン初の12本アイゼン装着です。
エキスパートオブジャパン製です。
かなりの急登箇所です。よーく見るとわかるのですが、鎖が設置されてます。
2017年01月16日 09:22撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの急登箇所です。よーく見るとわかるのですが、鎖が設置されてます。
雪でルートがよくわからないので、このような標識がとてもありがたいです。ピンクテープもなく、先行者のつけてくれたかすかなルートが頼りです。
2017年01月16日 09:35撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪でルートがよくわからないので、このような標識がとてもありがたいです。ピンクテープもなく、先行者のつけてくれたかすかなルートが頼りです。
30分程急登と格闘して、白石峠に到着です。稜線にでるのですが、風がとても強いです。
2017年01月16日 09:51撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分程急登と格闘して、白石峠に到着です。稜線にでるのですが、風がとても強いです。
白石峠から道志山塊の山々が見えます。
向こうの山も雪が積もってます。
2017年01月16日 09:51撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石峠から道志山塊の山々が見えます。
向こうの山も雪が積もってます。
振り返って大室山です。この時点ではあそこまで行くつもりでした。
2017年01月16日 09:52撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って大室山です。この時点ではあそこまで行くつもりでした。
1
白石峠から0.5kmの距離ですが、加入道山の山頂まで30分程かかりました。山頂も雪がかなり積もってます。
2017年01月16日 10:23撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石峠から0.5kmの距離ですが、加入道山の山頂まで30分程かかりました。山頂も雪がかなり積もってます。
丹沢主稜を振り返ります。
2017年01月16日 10:23撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢主稜を振り返ります。
かなりの寒さなので、新設されたばかりという加入道山避難小屋に退避です。中はかなりキレイです。
2017年01月16日 10:30撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの寒さなので、新設されたばかりという加入道山避難小屋に退避です。中はかなりキレイです。
避難小屋を出て、大室山と檜洞丸方面を眺めます。
この時点で大室山を諦め、用木沢出合までのピストンに変更する事を決定しました。積雪により予想以上に体力を消耗したための判断です。無理して体を壊してもしょうがないですからね。大室山はまたの機会とします。
2017年01月16日 10:47撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋を出て、大室山と檜洞丸方面を眺めます。
この時点で大室山を諦め、用木沢出合までのピストンに変更する事を決定しました。積雪により予想以上に体力を消耗したための判断です。無理して体を壊してもしょうがないですからね。大室山はまたの機会とします。
といいう事で白石峠まで戻ります。雪がかなり積もってるのがお分かり頂けると思います。
2017年01月16日 10:50撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
といいう事で白石峠まで戻ります。雪がかなり積もってるのがお分かり頂けると思います。
1
ピストンなので帰りの写真は少なめ。
途中で写真を撮れなかったので何枚か撮りました。
2017年01月16日 11:24撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンなので帰りの写真は少なめ。
途中で写真を撮れなかったので何枚か撮りました。
帰りはかなり早かったです。もう帰りたい一心でしたね。
思ったよりもかなりきつかった雪山ですが、無事に下山できてよかったです。撤退の判断で正解でした。
2017年01月16日 12:33撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはかなり早かったです。もう帰りたい一心でしたね。
思ったよりもかなりきつかった雪山ですが、無事に下山できてよかったです。撤退の判断で正解でした。

感想/記録

丹沢はほぼほぼ制覇していますが、西丹沢で唯一登っていない大室山を今回計画しました。
せっかくなので雪山を狙ってチャレンジです。
結果は予想より積雪が多いのと、急登にギブアップし加入道山ピストンに切り替えました。昨年より雪山にはまりましたが、近場の丹沢山塊でここまでの雪山を経験できるのも新しい発見でした。
雪山シーズンはまだまだ始まったばかりですので、これをスタートにしまた雪山巡りを開始したいと思います。
訪問者数:481人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ