また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1048230 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

秀麗富嶽第9山 倉岳山、高畑山

日程 2017年01月17日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
下尾崎駐車場に停めさせていただきました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
42分
合計
6時間33分
S下尾崎バス停07:4608:29寺下峠08:3008:45舟山08:4609:25鳥屋山09:2609:50細野山09:57立野峠09:5810:28倉岳山11:0311:22穴路峠11:2411:28天神山11:54雛鶴分岐12:00高畑山(楢山)12:05雛鶴分岐12:20楢峠12:34大ダビ山(大旅山)12:39イヤゲ峠12:45高岩(高岩山・大平沢ノ頭)13:01雛鶴峠(オオダミ峠)13:0213:36穴路峠方面取付地点13:45無生野バス停13:58浜沢バス停14:13尾崎バス停14:19下尾崎バス停14:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはなし。山腹から頂上まで積雪個所あり。日当たりの悪いところはアイスバーンになっていて危険
その他周辺情報上野原ICからはコンビニ、売店ないよ
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

下尾崎駐車場に停めてスタート!
2017年01月17日 07:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下尾崎駐車場に停めてスタート!
1
大曲橋を渡って進みます
2017年01月17日 07:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大曲橋を渡って進みます
ここから山道。もうすでに積雪
2017年01月17日 08:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道。もうすでに積雪
1
奥に進むと雪がないところもあります。
2017年01月17日 08:11撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に進むと雪がないところもあります。
登山道にはけっこう動物のフンが多く落ちてました。冬とはいえベルを装着
2017年01月17日 08:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にはけっこう動物のフンが多く落ちてました。冬とはいえベルを装着
寺下峠に到着。ここまではそれほど雪も積もってなく順調
2017年01月17日 08:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺下峠に到着。ここまではそれほど雪も積もってなく順調
尾根は所々雪が積もっている。特にアイゼン装備はしないが、滑らないように注意。
2017年01月17日 08:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根は所々雪が積もっている。特にアイゼン装備はしないが、滑らないように注意。
かなり雪が積もっているが、なんとなく道はわかる
2017年01月17日 08:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり雪が積もっているが、なんとなく道はわかる
鳥屋山山頂。特に目立った山ではない。見晴らしも期待できない。
2017年01月17日 09:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥屋山山頂。特に目立った山ではない。見晴らしも期待できない。
1
鳥屋山のまわりはこんな感じだ。
2017年01月17日 09:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥屋山のまわりはこんな感じだ。
遠目に富士山が見えてきた。
2017年01月17日 09:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠目に富士山が見えてきた。
アップするとなかなか
2017年01月17日 09:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップするとなかなか
2
細野山到着。鳥屋山同様特に目立った山ではない
2017年01月17日 10:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細野山到着。鳥屋山同様特に目立った山ではない
1
細野山の周りはこんな感じだ。
2017年01月17日 10:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細野山の周りはこんな感じだ。
立野峠到着。ここまで順調。
2017年01月17日 10:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立野峠到着。ここまで順調。
倉岳山が見えてきた。地図には急登とかいてある
2017年01月17日 10:18撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉岳山が見えてきた。地図には急登とかいてある
急登を乗り越え山頂到着!
2017年01月17日 10:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を乗り越え山頂到着!
3
山頂は狭いが、ベンチもあり快適。1人のおじさまとすれ違う
2017年01月17日 10:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は狭いが、ベンチもあり快適。1人のおじさまとすれ違う
秀麗富嶽というだけあり、富士山の眺めがとても良い
2017年01月17日 10:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秀麗富嶽というだけあり、富士山の眺めがとても良い
1
反対側は雲取山、大菩薩嶺も見える。
2017年01月17日 10:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側は雲取山、大菩薩嶺も見える。
雲取山をアップした。いつか登ってみたい山だ。難しい山ではないが、2連休無いと登れない
2017年01月17日 10:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山をアップした。いつか登ってみたい山だ。難しい山ではないが、2連休無いと登れない
大菩薩嶺。いつか登ってみたい山だ。難しい山ではないが、かなり早起きしないと登れない
2017年01月17日 10:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺。いつか登ってみたい山だ。難しい山ではないが、かなり早起きしないと登れない
ベンチを独り占め
2017年01月17日 10:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチを独り占め
雲取山アップ
2017年01月17日 11:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山アップ
大菩薩嶺アップ
2017年01月17日 11:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺アップ
穴道峠到着。ここから高畑山まで雪と格闘
2017年01月17日 11:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴道峠到着。ここから高畑山まで雪と格闘
天神山。今回はマイナー山頂もよく確認できる
2017年01月17日 11:40撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神山。今回はマイナー山頂もよく確認できる
高畑山山頂!同じ9番でも倉岳山の山頂の方が広くて眺めがよい。
2017年01月17日 11:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山山頂!同じ9番でも倉岳山の山頂の方が広くて眺めがよい。
1
高畑山から雛鶴峠までの道がホントひどい!
2017年01月17日 12:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山から雛鶴峠までの道がホントひどい!
かなり急斜面+アイスバーンでアイゼンなしではかなりきつい!
2017年01月17日 12:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり急斜面+アイスバーンでアイゼンなしではかなりきつい!
とは言え、アイゼン装着めんどくさがって気合で進み・・・
2017年01月17日 12:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とは言え、アイゼン装着めんどくさがって気合で進み・・・
大ダビ山到着!景色はあまり望めない。
2017年01月17日 12:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダビ山到着!景色はあまり望めない。
1
山によっては雪の積もり方が差がある。
2017年01月17日 13:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山によっては雪の積もり方が差がある。
最後の方は他の方が歩いた形跡もなく、かなり雪が深い。
2017年01月17日 13:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の方は他の方が歩いた形跡もなく、かなり雪が深い。
1
深いところではひざ下まで埋まりながら進む。
2017年01月17日 13:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深いところではひざ下まで埋まりながら進む。
ここまで予定時間約1時間弱遅れてたので予定を変更することに
2017年01月17日 13:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで予定時間約1時間弱遅れてたので予定を変更することに
雛鶴峠に到着。
2017年01月17日 13:13撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雛鶴峠に到着。
2
ここから県道35号を目指す。
2017年01月17日 13:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから県道35号を目指す。
舗装道に出たが、ここも雪が残ってる。
2017年01月17日 13:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道に出たが、ここも雪が残ってる。
閉鎖された旧トンネル。ここまで来ればあとは延々と歩くだけ
2017年01月17日 13:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉鎖された旧トンネル。ここまで来ればあとは延々と歩くだけ
2
最後はラーメンを食べて帰りました!
2017年01月17日 16:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はラーメンを食べて帰りました!
1
撮影機材:

感想/記録

秀麗富嶽十二景の旅第1弾として倉岳山・高畑山の旅でした。最初はもう少し長いルートを予定してましたが、さすがに雪道ではスピードが出ず、進行が遅れてしまいました。装備も重要ですし、余裕持ってエスケープできるルートを作っておくことも大切ですね。
訪問者数:706人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ