ヤマレコ

記録ID: 1049754 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

完璧「金剛山」!青空に真っ白な霧氷を堪能2017/01/21(土)快晴時々曇り 単独

日程 2017年01月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
南海高野線紀見峠駅→金剛山南尾根→山頂→千早本道→金剛登山口バス停→南海バス410円→葛の口バス停→徒歩→南海高野線三日市町駅→550円→新今宮駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
去年は雪が少なくて、その上1月に武奈ヶ岳でアクシデントが発生しいくタイミングを無くしてしまったので、今年は何とか行ってみたいと機会を狙っていました。

寒波の後、できれば青空、更に帰路で氷瀑見物でも、と贅沢な期待を抱いて出かけてみました。
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はありません。
人が沢山歩くルートは踏み固められていますので、アイゼンは必要でしょう。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

山には雲が・・・・、これは霧氷を期待できそうです。PLタワーの後には水越峠がかすかに@萩原天神〜北野田間
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山には雲が・・・・、これは霧氷を期待できそうです。PLタワーの後には水越峠がかすかに@萩原天神〜北野田間
紀見峠では一人だけ下車
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀見峠では一人だけ下車
のどかな紀見峠駅前、今日は雪も積もっていませんが、さて山頂はどうでしょうか。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどかな紀見峠駅前、今日は雪も積もっていませんが、さて山頂はどうでしょうか。
紀見峠宿場道標横に新しいものが立っていました。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀見峠宿場道標横に新しいものが立っていました。
数学者の岡潔さんに関連するもののようです。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数学者の岡潔さんに関連するもののようです。
1
倒れても道標はまだかすかに残っていました。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れても道標はまだかすかに残っていました。
山の神
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神
同じく
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく
稜線への取り付き丸太階段。500m附近で雪の痕跡が出てきました。期待できるかなぁ。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線への取り付き丸太階段。500m附近で雪の痕跡が出てきました。期待できるかなぁ。
西の行者堂標識。柱本からここに直接上がってくる道もその内に探さなければ。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の行者堂標識。柱本からここに直接上がってくる道もその内に探さなければ。
西の行者堂へお参りしました。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の行者堂へお参りしました。
材木搬出用の林道がどんどん延びています。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
材木搬出用の林道がどんどん延びています。
タンボ山
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タンボ山
雪が大分増えてきました。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が大分増えてきました。
行者杉でもお参りします。15日に来れば御神酒が出るのですが・・・・
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者杉でもお参りします。15日に来れば御神酒が出るのですが・・・・
2
金剛トンネル上
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛トンネル上
神福山分岐。右に登り、山頂経由で行きます。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神福山分岐。右に登り、山頂経由で行きます。
神福山山頂。雪の量が多く、真っ白な広場になっています。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神福山山頂。雪の量が多く、真っ白な広場になっています。
千早峠
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早峠
日が射すようになり、霧氷がきれいになってきました。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が射すようになり、霧氷がきれいになってきました。
2
抜けてきた林をふり返りました。青空も出ています。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けてきた林をふり返りました。青空も出ています。
「ダイヤモンドトレール」の標柱が半分以上雪で埋まっています。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ダイヤモンドトレール」の標柱が半分以上雪で埋まっています。
日が当たって霧氷が輝いています。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が当たって霧氷が輝いています。
1
少しアップで。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しアップで。
更にアップで。
2017年01月21日 20:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更にアップで。
1
白い雲まで浮かんでいます。
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い雲まで浮かんでいます。
林を抜けたら日が射してきたので、ふり返ります。
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林を抜けたら日が射してきたので、ふり返ります。
2
高谷山。ここは暗くて字が読みづらい。
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高谷山。ここは暗くて字が読みづらい。
またまた林道と並走。
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた林道と並走。
木々の隙間から山頂方面の霧氷がとてもきれいに見えました。4
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の隙間から山頂方面の霧氷がとてもきれいに見えました。4
ここの標柱はそれほど埋まっていません
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの標柱はそれほど埋まっていません
ようやく中葛城山に到着、持ってきたパンをここで食べ、久留野峠への下りに備えてアイゼンを装着。
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく中葛城山に到着、持ってきたパンをここで食べ、久留野峠への下りに備えてアイゼンを装着。
1
無事、久留野峠に。
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、久留野峠に。
一方向からの風で吹き付けられた雪
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一方向からの風で吹き付けられた雪
素晴らしい霧氷の下に(ちょっと分かりづらいですが)お地蔵さん
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい霧氷の下に(ちょっと分かりづらいですが)お地蔵さん
この景色を見に来ました。以下、説明無しで。
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色を見に来ました。以下、説明無しで。
1
山頂方向
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方向
同じく
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく
間もなく伏見峠
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく伏見峠
伏見峠
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見峠
子ども連れが沢山@千早園地
2017年01月21日 20:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ども連れが沢山@千早園地
2
霧氷はまだまだ続きます
2017年01月21日 20:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷はまだまだ続きます
1
一の鳥居
2017年01月21日 20:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居
スケールが大きい
2017年01月21日 20:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スケールが大きい
1
あと一息です。
2017年01月21日 20:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと一息です。
大和葛城山。山頂の一角が真っ白になっています。
2017年01月21日 20:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和葛城山。山頂の一角が真っ白になっています。
1
葛木神社
2017年01月21日 20:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛木神社
同じく
2017年01月21日 20:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく
1
転法輪寺。
2017年01月21日 20:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転法輪寺。
山頂では−3℃でした。
2017年01月21日 20:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂では−3℃でした。
丁度2時、定時観測カメラに写りました。国見城址
2017年01月21日 20:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁度2時、定時観測カメラに写りました。国見城址
2
大阪側もきれいです。
2017年01月21日 20:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪側もきれいです。
昼替わりにワンタンを。ちょっとお湯が冷めていました。
2017年01月21日 20:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼替わりにワンタンを。ちょっとお湯が冷めていました。
同じ広場。相変わらずきれいです。
2017年01月21日 20:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ広場。相変わらずきれいです。
高畑道を下るつもりでしたが、丁度そこを登ってきた方に滝の凍り具合を聞いたところ、殆ど氷が着いていないとのこと。
それではと、いつも通り千早本道を下ることにしました。
登山口バス停に着いたら丁度バスが来たので、すぐに乗車しました。
2017年01月21日 20:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高畑道を下るつもりでしたが、丁度そこを登ってきた方に滝の凍り具合を聞いたところ、殆ど氷が着いていないとのこと。
それではと、いつも通り千早本道を下ることにしました。
登山口バス停に着いたら丁度バスが来たので、すぐに乗車しました。
今回は立ち席のバスだったので、葛の口で下車→三日市町駅から電車に。
2017年01月21日 20:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は立ち席のバスだったので、葛の口で下車→三日市町駅から電車に。
1

感想/記録
by jj3bhn

500m附近から雪の痕跡が出始め、進むにつれて白さが増してきて否が応でも期待は高まり、そして後半で快晴の真っ青な空をバックに、真っ白な霧氷の造形を見ることができました。

氷瀑見物は、その方面から登ってきた方に情況を聞いて、そちらへは行かずいつもの千早本道を下ることに裸しました。

途中のブナ林では霧氷が着いていて、今日の景色の二度見をしながらの下山でした。
訪問者数:245人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/18
投稿数: 211
2017/1/22 23:31
 本当にニアミス!
私達は定点カメラに2時40分頃でした。
午後からは結構空いて居るなぁ〜と
ゆっくり歩いて遅くなりました。
しかしながら相変わらずロングコースですね
また美しい写真を楽しみにしています
登録日: 2013/7/29
投稿数: 378
2017/1/23 13:35
 数年前に南尾根でお会いした
このコース、今年も行かれてるんですね。
お元気でなによりです。
私はもうここから歩く元気がありません。高谷山あたりの登りがきつかったですね。
気候のよい時期ならと行けそう思いますが。
でも、このコース歩き通す人は少ないですね。
登録日: 2014/8/22
投稿数: 141
2017/1/23 14:07
 Re: 本当にニアミス!
私は2時の定点カメラに写っていました。
朝早くの霧氷を見るには、長野から混雑したバスに乗らなければなりませんが、1日がゆったりするので良いかもしれません。
どこかでお会いできれば、宜しくお願いします。
登録日: 2014/8/22
投稿数: 141
2017/1/23 14:16
 Re: 数年前に南尾根でお会いした
S少年さん、いつもきれいな花の写真を見せて頂いています、有り難うございます。
この日は天見からにしようか紀見峠からにしようかと迷いましたが、結局いつもの紀見峠まで行ってしまいました。
高校の時に柱本経由(今は道が変わってしまったのかよく分かりませんが)で何度か行っているのが金剛山南尾根のメインだと未だに思い込んでいて、雪の時期だけこのルートにしています。西の行者堂、行者杉、神福山、葛木神社、転法輪寺への初詣を兼ねて、徐々に雪が増えていくのを楽しみに歩いています。
雪の時期にもう一度くらい行けたら、その次はニリンソウの時期にカトラ谷経由で、と思っています。
タイミングよくお会いできれば、と期待しています、そのときには宜しくお願いします。
御安全に、そしていつまでもお元気で山歩きを続けて下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ