また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1066773 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

天候急変 大荒れの清八山〜三つ峠

日程 2017年02月17日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴〜雨&強風 
アクセス
利用交通機関
電車
行き JR中央線 笹子駅
帰り 三つ峠グリーンセンター送迎バス→富士急三つ峠駅→大月駅JR乗り換え
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間38分
休憩
1時間12分
合計
9時間50分
S笹子駅06:4107:02追分バス停08:12清八山、本社ヶ丸登山口08:1309:53清八山09:5509:57清八峠10:04清八山10:1310:26大幡八丁峠10:55大幡山10:5611:12茶臼山12:19御巣鷹山12:2712:47三ッ峠山12:5513:02四季楽園13:06三つ峠山荘13:1013:26屏風岩13:3214:00八十八大師14:1314:54馬返し14:5815:08股覗き15:1115:20大曲り15:2615:39達磨石15:4615:56憩いの森公園16:02神鈴の滝16:25山祇神社16:31三ツ峠グリーンセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
清八山は、三つ峠(御巣鷹山)とも積雪と土が露出しているところがモザイク状で軽アイゼンをつけるか外すか悩みどころが多い。 雪はクラストしておらず小型冷蔵庫の製氷室の霜のようなサクサクした状態が維持されており、ダマになりやすい。
 
三つ峠のメイン登下山道は雪が残っている部分は少ないものの足場が悪いところにピンポイントで残っていたりして滑りやすい。また崩落斜面に据え付けられている桟道は木製でなくFRPなので濡れたり雪が載っていると非常に滑りやすいので注意。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック ハイドレーションパック ヘッドランプ レインウェア(ウィンドブレーカー兼用) 地図 コンパス カメラ 行動食 GPSデータロガー コンパクトストーブ コッヘル チェーンスパイク バラクラバ
備考 双眼鏡持っていくと良いなといつも思う
大事にならなかったものの今回レインウェアのパンツだけ端折ったのは失敗

写真

変電所 ここまで除雪されています
2017年02月17日 07:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変電所 ここまで除雪されています
で、ここからチェーンスパイクを履くわけですが
2017年02月17日 07:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、ここからチェーンスパイクを履くわけですが
ここの日陰を過ぎたらしばらく雪が無かったヽ(・ω・)/ズコー
2017年02月17日 07:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの日陰を過ぎたらしばらく雪が無かったヽ(・ω・)/ズコー
珍しく用紙が補給されてましたが、鉛筆がないとね
2017年02月17日 08:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しく用紙が補給されてましたが、鉛筆がないとね
しばらくは雪が無かったり
2017年02月17日 08:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは雪が無かったり
雪があってもモザイク状だったりでチェーンスパイクの履きどころに迷います
2017年02月17日 09:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪があってもモザイク状だったりでチェーンスパイクの履きどころに迷います
休憩ベンチ
2017年02月17日 09:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩ベンチ
清八峠
雪のある時はここまでのタイムで本社ヶ丸にするか三つ峠にするか決めますが、まだまだ余裕の10時ごろ
2017年02月17日 09:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清八峠
雪のある時はここまでのタイムで本社ヶ丸にするか三つ峠にするか決めますが、まだまだ余裕の10時ごろ
雪があるとものすごい急斜面に見える清八山の頂上手前。
2017年02月17日 10:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪があるとものすごい急斜面に見える清八山の頂上手前。
笠雲どころか全部すっぽりですよ
2017年02月17日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠雲どころか全部すっぽりですよ
1
空気が澄んでいれば南ア〜八つ方面クッキリなんですが今日はダメですね。しかも大菩薩〜小金沢連嶺も雲を被り始めました
2017年02月17日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空気が澄んでいれば南ア〜八つ方面クッキリなんですが今日はダメですね。しかも大菩薩〜小金沢連嶺も雲を被り始めました
凄い風です。強風の中本社ヶ丸の稜線を歩くのはちょっと嫌なので三つ峠方面へ。
ここでやめておけばよかったんですけど崩れるのは夕方からという予報だったので
2017年02月17日 10:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い風です。強風の中本社ヶ丸の稜線を歩くのはちょっと嫌なので三つ峠方面へ。
ここでやめておけばよかったんですけど崩れるのは夕方からという予報だったので
南側斜面は日当たりがいいこともあって雪は少ないですね
2017年02月17日 10:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側斜面は日当たりがいいこともあって雪は少ないですね
大幡山との鞍部にある鉄塔。
ここは風の通り道で一番強く吹くので休憩には向かない
2017年02月17日 10:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大幡山との鞍部にある鉄塔。
ここは風の通り道で一番強く吹くので休憩には向かない
北側斜面に入ると雪が増えてきます
2017年02月17日 10:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側斜面に入ると雪が増えてきます
でも気温はこの時期にしては異常に高い6℃前後
一番低いときでは-12℃くらいでしてから相当あったかいですね。 この暖かさ&強風って春一番じゃねーか!
2017年02月17日 11:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも気温はこの時期にしては異常に高い6℃前後
一番低いときでは-12℃くらいでしてから相当あったかいですね。 この暖かさ&強風って春一番じゃねーか!
御巣鷹の北側斜面は所々ガッツリ雪が残っていて、草が露出してると思ったすぐ横でズボッと嵌まり込んだり気が抜けません。
2017年02月17日 11:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御巣鷹の北側斜面は所々ガッツリ雪が残っていて、草が露出してると思ったすぐ横でズボッと嵌まり込んだり気が抜けません。
電波塔
やっとゴールだが雨降ってきよった
2017年02月17日 12:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔
やっとゴールだが雨降ってきよった
4℃くらいかな
2017年02月17日 12:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4℃くらいかな
霧というか雨雲の中というか、富士山どころかすぐ前も見えん!
2017年02月17日 12:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧というか雨雲の中というか、富士山どころかすぐ前も見えん!
あーあ(ガックシ
2017年02月17日 12:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あーあ(ガックシ
1
雨脚も強くなってきた…
2017年02月17日 12:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨脚も強くなってきた…
すぐ前の電波反射板でもこんな感じに霧が深く
2017年02月17日 12:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ前の電波反射板でもこんな感じに霧が深く
飯も食わずに下山します
2017年02月17日 13:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯も食わずに下山します
1
頂上広場 当然誰もいない
2017年02月17日 13:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上広場 当然誰もいない
こいつだけが迎えてくれた
2017年02月17日 13:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こいつだけが迎えてくれた
三つ峠山荘のマスコット犬
一代一主の甲斐犬のはずなのに妙に人懐っこく寂しがり屋
2017年02月17日 13:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ峠山荘のマスコット犬
一代一主の甲斐犬のはずなのに妙に人懐っこく寂しがり屋
1
三つ峠山荘前の階段から降りいます
ここ晴れてても危ない感じなんで慎重に
2017年02月17日 13:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ峠山荘前の階段から降りいます
ここ晴れてても危ない感じなんで慎重に
まがまがしい雰囲気の屏風岩
2017年02月17日 13:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まがまがしい雰囲気の屏風岩
母の白滝とは違うけどこれはこれで
2017年02月17日 13:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
母の白滝とは違うけどこれはこれで
2
落石多発地帯。 
2017年02月17日 13:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石多発地帯。 
この傾いでる桟道が曲者でした。非常に滑りやすく転倒。
ストックが手から離れて下へ…
雪に刺さったので運よく取り戻せましたが、下手したら谷底に落ちてしまっていた。
2017年02月17日 13:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この傾いでる桟道が曲者でした。非常に滑りやすく転倒。
ストックが手から離れて下へ…
雪に刺さったので運よく取り戻せましたが、下手したら谷底に落ちてしまっていた。
馬返しをはじめベンチが綺麗なものに替えられていました
2017年02月17日 14:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬返しをはじめベンチが綺麗なものに替えられていました
枯葉の下に凍結
スパイクを外していたのでコケそうに
2017年02月17日 15:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯葉の下に凍結
スパイクを外していたのでコケそうに
これほど有名になると作った人も想像しなかったに違いない
2017年02月17日 15:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これほど有名になると作った人も想像しなかったに違いない
神鈴の滝
人工滝です
2017年02月17日 16:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神鈴の滝
人工滝です
神鈴の滝遊歩道の下で3匹ほど猿に遭いました
2017年02月17日 16:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神鈴の滝遊歩道の下で3匹ほど猿に遭いました
1
今回初めてこのトイレを使った
2017年02月17日 16:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回初めてこのトイレを使った
ずーっとパラついてたんですが、ゴールに着いたらこれだよ!
2017年02月17日 16:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずーっとパラついてたんですが、ゴールに着いたらこれだよ!
2
あー虹が綺麗ですねー(呆
2017年02月17日 16:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー虹が綺麗ですねー(呆
1
さっさと大月に戻ってほうとうを食うか風呂に入るか迷いましたが、まだ利用したことがなかったのでグリーンセンターへ
2017年02月17日 16:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっさと大月に戻ってほうとうを食うか風呂に入るか迷いましたが、まだ利用したことがなかったのでグリーンセンターへ
当然登山パックですわ
2017年02月17日 17:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然登山パックですわ
2
三つ峠駅は券売機もない無人駅になってしまったので車内改札です。 車掌さんを呼び止めて発券してもらいます。
2017年02月17日 18:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ峠駅は券売機もない無人駅になってしまったので車内改札です。 車掌さんを呼び止めて発券してもらいます。
1

感想/記録

本当は先週のうちに行きたかったのですが、予定が伸びて今日に。
ずっと良かった天気が崩れ始め、しかも気温が急上昇するという嫌な予報ですが、夕方までは晴れというのを信じて出発です。

予報通り気温はかなり高く、前回と比べても10℃くらい高いでしょうか。
峠の手前までマイクロフリースのグローブ、吹き曝しに出たらアウターをはめるというのがいつものパターンですが、今回は稜線に出てもアウターいらずです。

清八山頂上の時点ではまだ晴れていましたが、非常に風が強く「あれ、これはひょっとしたら春一番では…」とこの時ようやく気が付きました。 富士山はすっぽり雲を被っており、これはどう考えても天候悪化の前兆なのですが、まあ夕方まで持つだろうと勝手に判断して三つ峠へ(強風の中吹き曝しで足場の悪い本社ヶ丸の頂上直下の岩場を通りたくなかったので)。

しかしこれが大失敗でした。 御巣鷹山の頂上手前から雨がポツポツ降り出し、開運山の頂上では強風に加え本降り+霧に。 この状況だとカップラーメンを作るのすら難しいので昼食もとらず撤収です。

 予想外だったのが下りの手こずりようで、雪は北側斜面より少ないものの、「もうチェーンスパイクは外してもいいだろう」と判断した先の足場の悪い段差や桟道のようなところにだけしっかり残っており、そのたびに付け直したりでタイムロスすることおびただしい。

 ちなみに据え付けられている桟道は木製ではなくFRP(GRP)製のためか、濡れていると非常に滑りやすく、おまけに雪で傾いでいたので一度盛大に転倒!手からストックがすっぽ抜けてあわや谷底へ落とすところでした。 運よく雪に突き刺さったので残ったストックの先をストラップに引っ掛けて取り戻せましたが。

 その後も疲労のためか濡れた枯葉や岩、枯葉に隠れた氷で滑ったり尻もちをつくこと数度。これまでの山行でこんなに滑ったことは無かったんじゃないかというぐらい
滑りまくり、泥だらけで下山しました。

 さて下山後、ちゃんとした昼食をとらず行動食で済ませてしまったので、グリーンセンターでひとっ風呂浴びるか、さっさと大月に戻ってほうとうでも食うかと迷いました。 風呂の後汚れた服を着るのはなんだかかなぁ・・・というのもあったのですが、まずは行ったことのないところに行こうとグリーンセンターへ突撃。

迷わず1600円の登山パック(入浴+ビール+つまみ3品+駅まで送迎)を頼み入浴します。 ここは温泉ではなく地下水を沸かしただけですが、薬湯があるのでなかなか悪くありません。 つまみはそれほど量が多くないので、ここで一杯やった後、大月にもどってしっかり夕食、というのもアリだと思います。自分は疲れた体に風呂とビールで完全にお休みモードになってしまい、そのまま帰宅してしまいましたが…。
訪問者数:406人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ