また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1069560 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳(八ヶ岳360°の大展望!気温は−20°)

日程 2017年02月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候終始晴れ 稜線上風強し−20°
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口からさらに奥の、赤岳山荘の駐車場に停めました。
ここへの道は、圧雪凍結しており、四駆スタットレスか、二駆ならばチェーン装着でないと、たどり着けないと思います。
チェーン脱着の時間を考えれば、美濃戸口から歩いても変わらないかもしれません。
代金は、1000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
1時間0分
合計
5時間55分
S赤岳山荘07:4509:40行者小屋10:0012:00赤岳12:2013:20行者小屋13:4013:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

赤岳山荘の駐車場に7時30分着、気温は、-15度
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘の駐車場に7時30分着、気温は、-15度
1
12月30日と全く同じコースで行きました。
南沢を行き、行者小屋に近づくと阿弥陀岳などが見えてきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12月30日と全く同じコースで行きました。
南沢を行き、行者小屋に近づくと阿弥陀岳などが見えてきます。
3
行者小屋のテン場。
ここまで、ツボ足で十分でした。
この日は、韓国人の団体が多かった💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋のテン場。
ここまで、ツボ足で十分でした。
この日は、韓国人の団体が多かった💦
3
そして赤岳!
雲ひとつない山頂!
期待が高まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして赤岳!
雲ひとつない山頂!
期待が高まります。
1
地蔵尾根を登り、緊張する難所を超えて、地蔵の頭に到着。
横岳方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根を登り、緊張する難所を超えて、地蔵の頭に到着。
横岳方面。
3
赤岳と、いつも期待を裏切らない八ヶ岳ブルー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳と、いつも期待を裏切らない八ヶ岳ブルー。
5
稜線上が物凄い強風。
細かい氷が顔に当たると痛い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上が物凄い強風。
細かい氷が顔に当たると痛い。
2
白い雪も綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い雪も綺麗です。
7
滑落したら、止まらなそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑落したら、止まらなそう。
1
展望荘は今日で厳冬期営業終了。
こんな過酷なところで、営業できるなんて凄い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望荘は今日で厳冬期営業終了。
こんな過酷なところで、営業できるなんて凄い。
2
赤岳山頂、天気に恵まれた日曜、人も沢山。
このころには風もやみ、雲ひとつなく360度の大展望でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂、天気に恵まれた日曜、人も沢山。
このころには風もやみ、雲ひとつなく360度の大展望でした。
4
阿弥陀岳
冬にここを登るスキルも勇気もありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳
冬にここを登るスキルも勇気もありません。
3
北アルプス方面。
槍も穂高も見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方面。
槍も穂高も見えました。
3
中央アルプス方面。
木曽駒も空木も見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス方面。
木曽駒も空木も見えました。
権現岳と南アルプス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳と南アルプス。
3
文三郎尾根の下りしなに、中岳と阿弥陀岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根の下りしなに、中岳と阿弥陀岳。
2
硫黄岳、大同心、小同心。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳、大同心、小同心。
行者小屋の方向。
行者小屋から赤岳山荘までの南沢コース、コースタイムは1時間40分のところ、雪道マジックで50分で到着!
田中陽希バリの高速感を味わうことが出来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋の方向。
行者小屋から赤岳山荘までの南沢コース、コースタイムは1時間40分のところ、雪道マジックで50分で到着!
田中陽希バリの高速感を味わうことが出来ました。
1
下山後の腹ごしらえは、前から行きたかったnagashiさんお勧めのそば屋「みつ蔵」へ。
しかし、この日の営業時間が、10時から15時でして、店に着いたのが15時8分、すでにクローズしており涙を呑みました。
南沢でもっと飛ばせば間に合ったかな💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後の腹ごしらえは、前から行きたかったnagashiさんお勧めのそば屋「みつ蔵」へ。
しかし、この日の営業時間が、10時から15時でして、店に着いたのが15時8分、すでにクローズしており涙を呑みました。
南沢でもっと飛ばせば間に合ったかな💦
4
ソバは食べられませんでしたが、この風景を見ることができて満足です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソバは食べられませんでしたが、この風景を見ることができて満足です。
3

感想/記録

予想どおりの快晴で、登頂時には風も止み、展望がとても素晴らしかったです。
下山時は、登山道の雪が締まっていて楽ちんでした。
訪問者数:425人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/15
投稿数: 1351
2017/2/21 23:38
 ブルー!ブルー!
絶景ですね!( ☆∀☆)赤岳カッケー!
登頂おめでとです♪

みつ蔵、寄ったんですね!
残念でしたけど(。´Д⊂)
赤岳からエクストリーム下山すれば
間に合ったかな(笑)

帰りはエコーラインですね?
あそこはどうしてもよそ見運転しちゃうからほんと危ないです(笑)(( ̄_|
登録日: 2013/11/12
投稿数: 43
2017/2/22 23:04
 Re: ブルー!ブルー!
そうです。
エコーラインです。☺
ここからの景色は、つい、見とれてしまいますね〜。
みつ蔵は、いつかリベンジしたいと思います。
3時までだと、少々キツイですけど💦

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

滑落 テン 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ