また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1069633 全員に公開 雪山ハイキング東海

やっと届いた黒法師岳(戸中川林道〜等高尾根)

日程 2017年02月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり/晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
駐車場:ゲート前に数台ほど
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
44分
合計
9時間4分
Sスタート地点07:5808:21休憩小屋08:36上足毛沢橋09:11休憩小屋09:1209:20黒法師岳・丸盆岳登山口10:10ヤレヤレ平10:3012:29等高尾根下降点13:30黒法師岳13:5014:29等高尾根下降点14:3015:20ヤレヤレ平16:10黒法師岳・丸盆岳登山口16:19休憩小屋16:2016:47上足毛沢橋16:4816:54休憩小屋17:01戸中川林道ゲート17:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
累積標高が二倍になり間違っています。1400mくらいでしょうか。
コース状況/
危険箇所等
道の状況:雪解けには早くワカン持参が望ましいです
■ゲート〜登山口 落石に注意しながら6キロ歩く
■登山口〜ヤレヤレ平 等高尾根と呼ばれる急坂、ガレているので下り注意
■ヤレヤレ平〜1786P 南斜面が崩落、雪は深い所でヒザ下くらい
■1786P〜等高尾根下降点 弁当転がしと呼ばれる超急坂、ピッケルは必要なし
■等高尾根下降点〜山頂 笹原に雪がたっぷり、ガレの淵を利用しながら歩く
その他周辺情報あらたまの湯 660円
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

水窪ダムから舗装路を進むと分岐です。
ここからゲートまで6.9キロのダート道。
2017年02月18日 06:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水窪ダムから舗装路を進むと分岐です。
ここからゲートまで6.9キロのダート道。
2
雨後なので落石が多い。
2017年02月18日 07:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨後なので落石が多い。
2
タイヤがパンクする恐れがあるので、車から降りて岩をどかしながら進む。
2017年02月18日 07:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイヤがパンクする恐れがあるので、車から降りて岩をどかしながら進む。
5
これは酷いので、そのまま進むしかない。
(帰りには治山工事の方により、すべて綺麗になってました)
2017年02月18日 07:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは酷いので、そのまま進むしかない。
(帰りには治山工事の方により、すべて綺麗になってました)
7
お馴染みのゲート前です。
今回は時間短縮の為にMTBを使ってみます。
2017年02月18日 17:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お馴染みのゲート前です。
今回は時間短縮の為にMTBを使ってみます。
4
4キロほど進むと大規模崩落の工事で通行止め。
徒歩なら大丈夫という事で自転車をデポ。
2017年02月18日 16:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4キロほど進むと大規模崩落の工事で通行止め。
徒歩なら大丈夫という事で自転車をデポ。
3
その後も落石が多かったです。
上を見ながら早足で進む。
2017年02月18日 08:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後も落石が多かったです。
上を見ながら早足で進む。
2
シブロク歩道入口。
4.6キロくらいにあるから名付けられたのかな?
野鳥の森のルートに合流する事ができます。
2017年02月18日 08:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シブロク歩道入口。
4.6キロくらいにあるから名付けられたのかな?
野鳥の森のルートに合流する事ができます。
2
てくてく歩いて黒法師岳・丸盆岳の登山口です。
2017年02月18日 09:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てくてく歩いて黒法師岳・丸盆岳の登山口です。
2
予想通り雪が少ない。
2017年02月18日 09:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想通り雪が少ない。
1
等高尾根の名の通り明快です。
2017年02月18日 09:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
等高尾根の名の通り明快です。
4
ヤレヤレ平で雪が繋がりました。
2017年02月18日 10:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤレヤレ平で雪が繋がりました。
3
早めの昼食。
2017年02月18日 10:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早めの昼食。
5
雪が深くないのでツボ足で進む。
2017年02月18日 10:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が深くないのでツボ足で進む。
2
市川さんが疲れて戻ったのかも。
誰だよ?
2017年02月18日 10:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市川さんが疲れて戻ったのかも。
誰だよ?
8
赤布やテープ類は豊富です。
2017年02月18日 11:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤布やテープ類は豊富です。
2
だんだん雪が深くなってきた。
2017年02月18日 11:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん雪が深くなってきた。
1
雪の深さはヒザ下くらいでしょうか。
2017年02月18日 11:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の深さはヒザ下くらいでしょうか。
3
バラ谷山が見えてきました。
最南端の2000m峰です。
2017年02月18日 11:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バラ谷山が見えてきました。
最南端の2000m峰です。
7
弁当転がしの最後の急坂。
かなりの傾斜で四足で登りました。
2017年02月18日 14:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁当転がしの最後の急坂。
かなりの傾斜で四足で登りました。
7
超急登を終えると笹原が見えてきた。
2017年02月18日 12:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超急登を終えると笹原が見えてきた。
2
等高尾根の下降点に到着です。
2017年02月18日 12:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
等高尾根の下降点に到着です。
6
丸盆岳方面。
踏み抜き地獄で行けそうにありません。
2017年02月18日 12:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸盆岳方面。
踏み抜き地獄で行けそうにありません。
8
正面に中ノ尾根山。
右奥は双耳峰の池口岳。
2017年02月18日 12:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に中ノ尾根山。
右奥は双耳峰の池口岳。
8
寸又峡温泉の前黒法師岳。
2017年02月18日 12:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寸又峡温泉の前黒法師岳。
6
丸盆は諦めて300名山の黒法師岳に向かいます。
2017年02月18日 12:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸盆は諦めて300名山の黒法師岳に向かいます。
6
笹原にこんもり雪が乗っている。
2017年02月18日 12:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原にこんもり雪が乗っている。
6
左を見ると大無間山と富士山が見えてきた。
2017年02月18日 12:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左を見ると大無間山と富士山が見えてきた。
9
丸盆岳方面を振り返る。
2017年02月18日 12:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸盆岳方面を振り返る。
3
右を見ると中央に恵那山。
御嶽山はガスに包まれている。
2017年02月18日 13:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右を見ると中央に恵那山。
御嶽山はガスに包まれている。
1
恵那山のズーム。
あまり雪がないように見えます。
2017年02月18日 13:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵那山のズーム。
あまり雪がないように見えます。
4
中央アルプスの端っこと御嶽山。
今日は風が強そうだ。
2017年02月18日 13:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスの端っこと御嶽山。
今日は風が強そうだ。
5
踏み抜くと股までくるので時間が掛かる。
通常なら30分だが倍のペースです。
2017年02月18日 13:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜くと股までくるので時間が掛かる。
通常なら30分だが倍のペースです。
6
バラ谷山方面。
また黒バラ平でキャンプしたいな。
2017年02月18日 13:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バラ谷山方面。
また黒バラ平でキャンプしたいな。
12
ガレのあたりは雪がない。
2017年02月18日 13:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレのあたりは雪がない。
3
急に歩きやすくなった。
2017年02月18日 13:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に歩きやすくなった。
7
振り返ると丸盆岳の向こうに白い頂。
南アルプスで一番好きな聖岳です。
2017年02月18日 13:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると丸盆岳の向こうに白い頂。
南アルプスで一番好きな聖岳です。
4
池口岳、光岳、イザルガ岳。
色々見えていますが分かりづらいです。
2017年02月18日 13:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池口岳、光岳、イザルガ岳。
色々見えていますが分かりづらいです。
3
左が聖岳と冬季ルートの奥聖岳〜白蓬ノ頭。
右は茶臼岳に被って上河内岳。
2017年02月18日 13:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が聖岳と冬季ルートの奥聖岳〜白蓬ノ頭。
右は茶臼岳に被って上河内岳。
7
中央アルプスの南駒〜空木岳あたりも見えてきた。
2017年02月18日 13:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスの南駒〜空木岳あたりも見えてきた。
3
バラ谷山の分岐です。
ここまで来れば山頂はすぐです。
2017年02月18日 13:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バラ谷山の分岐です。
ここまで来れば山頂はすぐです。
7
バラ谷山を望む。
2017年02月18日 13:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バラ谷山を望む。
5
ビクトリーロード。
2017年02月18日 13:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビクトリーロード。
4
お馴染みのダンゴがない??
2017年02月18日 13:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お馴染みのダンゴがない??
3
雪に埋まっていました。
積雪は1メートル以上かな。
2017年02月18日 13:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪に埋まっていました。
積雪は1メートル以上かな。
13
少し掘り返して証拠写真。
二〇六七米
黒法師岳に到着です。
2017年02月18日 13:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し掘り返して証拠写真。
二〇六七米
黒法師岳に到着です。
12
天気予報通り青空が広がってきました。
2017年02月18日 13:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気予報通り青空が広がってきました。
5
寸又峡方面の激ヤブの下り。
当然ですがノートレース。
2017年02月18日 13:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寸又峡方面の激ヤブの下り。
当然ですがノートレース。
4
山頂は樹林に囲まれて、あまり展望はありません。
×印の一等三角点は見つけられませんでした。
2017年02月18日 13:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は樹林に囲まれて、あまり展望はありません。
×印の一等三角点は見つけられませんでした。
1
帰りはサクサク下ります。
2017年02月18日 14:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはサクサク下ります。
3
やはり新緑の頃が良い山域です。
2017年02月18日 14:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり新緑の頃が良い山域です。
4
黒法師岳を見納め。
2017年02月18日 14:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒法師岳を見納め。
4
途中の樹林から丸盆岳と鎌崩。
2017年02月18日 14:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の樹林から丸盆岳と鎌崩。
5
下山後は林道歩き。
丸盆岳はGWに登ります。
2017年02月18日 15:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は林道歩き。
丸盆岳はGWに登ります。
6
撮影機材:

感想/記録

2年前にもスノーシューを持って、冬期に登山口まで向かいました。
しかし、落石でタイヤ横をカットして流れてしましました。
今回は前々日に浜松で温かい雨が降ったので、雪が少ないと予想しワカンのみ。
ヤレヤレ平から雪が繋がり12本爪アイゼンを着けました。
最後の急登と等高尾根下降点から先で踏み抜いて大変な所もありましたが、なんとかツボ足で登頂できました。
アクセスも含めて大変な山行になり、ヤマレコで2月の記録がないのも頷けます。

田中陽希さんが2018年に300名山一筆書きをやるそうですが、どんなコースでしょうか?
この辺りだと黒法師岳の他に南アルプス茶臼岳、山伏、高塚山、熊伏山があります。
勝手に予想すると山伏・茶臼岳から寸又峡温泉に向かい、沢口山〜高塚山〜黒法師岳と歩いて浜松市水窪へ向かう。
そこから熊伏山に登って長野県に入り、日本のチロル下栗の里〜ハイランドしらびそ経由で奥茶臼山ピストンかな〜
どんなコースでも大変なのは間違いありませんが、マイナーな深南部がNHKで紹介されるのは胸熱ですね〜
訪問者数:1010人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ