また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1072980 全員に公開 ハイキング奥秩父

丸川峠〜大菩薩〜サカリ山〜のめこいの湯 赤線つなぎ山行

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
6:14 高尾発松本行き に、乗るはずだったが、朝ボケによる痛恨の乗り換えミス・・・。6:14に乗れば、塩山に7:22に到着し、7:35発の大菩薩峠登山口行きバスに乗れたのに・・・。

そんな訳で、1本後の電車に乗り、泣く泣くタクシーで大菩薩峠登山口に行く。タクシー代は、約¥3000(涙)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
43分
合計
6時間58分
S大菩薩峠登山口08:1008:17裂石登山口駐車場08:21丸川峠分岐駐車場08:2309:25丸川峠09:2910:20大菩薩嶺10:2210:28雷岩10:35神部岩10:48妙見ノ頭11:1111:16賽ノ河原11:20親不知ノ頭11:26大菩薩峠11:2711:51フルコンバ11:5212:41ノーメダワ13:17サカリ山(今倉山・ワサビ谷山)13:2113:38追分(十文字)13:4214:22藤ダワ14:2414:28高尾天平15:06丹波山村役場15:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
大菩薩〜丹波の赤線が、これでつながった。このルート、丹波の温泉で締めくくれるのはいいが、奥多摩駅行きのバスの本数が少ないので要チェック。
コース状況/
危険箇所等
全ルート、標示多く、危険箇所も無し。
丸川峠〜大菩薩嶺までは、雪道のため、チェーンスパイク装着。
サカリ山への道は、一般登山道ではないので、ピークにつながる尾根に取り付く箇所を地形図から検討する必要あり。
その他周辺情報のめこいの湯 JAFカード提示で¥600→¥500
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

本日は晴天なり。途中の電車の車窓からも南アルプスの山々がすっきり見えた。塩山駅から、タクシーの運転手と今年の雪の少なさについて話しながら、大菩薩峠登山口バス停に到着。
2017年02月26日 08:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は晴天なり。途中の電車の車窓からも南アルプスの山々がすっきり見えた。塩山駅から、タクシーの運転手と今年の雪の少なさについて話しながら、大菩薩峠登山口バス停に到着。
−2℃、歩いていればどうってことない。
2017年02月26日 08:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
−2℃、歩いていればどうってことない。
最初はしばし林道歩き。遠くに南アルプス。ゲートまで道路の凍結はなかった。
2017年02月26日 08:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はしばし林道歩き。遠くに南アルプス。ゲートまで道路の凍結はなかった。
やっと、ゲートに到着。ここの駐車場は、8時30分の時点でほぼ満車だった。
2017年02月26日 08:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、ゲートに到着。ここの駐車場は、8時30分の時点でほぼ満車だった。
さあ、いよいよ山道だ。
2017年02月26日 08:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、いよいよ山道だ。
丸川峠までは、ほぼ夏道。
2017年02月26日 09:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠までは、ほぼ夏道。
歩いていると、樹間から南アルプスが見え隠れする。
2017年02月26日 09:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いていると、樹間から南アルプスが見え隠れする。
そして、富士も。
2017年02月26日 09:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、富士も。
丸川峠の丸川荘が見えてきた。コーヒーでも飲みたいところだが、またの機会にする。
2017年02月26日 09:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠の丸川荘が見えてきた。コーヒーでも飲みたいところだが、またの機会にする。
丸川峠からは、富士が見渡せる。ここからは雪道なので、チェーンスパイク装着。
2017年02月26日 09:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠からは、富士が見渡せる。ここからは雪道なので、チェーンスパイク装着。
上の方は、まだ雪がしっかりあるんだな。
2017年02月26日 09:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方は、まだ雪がしっかりあるんだな。
標高を上げると、富士山が、よく見えてくる。
2017年02月26日 09:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を上げると、富士山が、よく見えてくる。
南アルプスの山々も。若干、雲がかかってきている。
2017年02月26日 09:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの山々も。若干、雲がかかってきている。
おっ、八ヶ岳も見えてきた。
2017年02月26日 10:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、八ヶ岳も見えてきた。
大菩薩嶺、到着。即スルー。
2017年02月26日 10:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺、到着。即スルー。
1
お決まりの、雷岩からの眺め。
2017年02月26日 10:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お決まりの、雷岩からの眺め。
2
富士山にも、雲がかかってきた。
2017年02月26日 10:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山にも、雲がかかってきた。
1
あれ、白根三山にも雲がかかってきた。まっ、登るまでにたくさん見たからいいけどね。
2017年02月26日 10:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ、白根三山にも雲がかかってきた。まっ、登るまでにたくさん見たからいいけどね。
大菩薩峠までの道は、雪があったり無かったりの道。ところどころ泥濘。
2017年02月26日 10:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠までの道は、雪があったり無かったりの道。ところどころ泥濘。
今日は、妙見ノ頭で昼食をとることにする。左の一筋の道を登っていくと・・・。
2017年02月26日 10:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、妙見ノ頭で昼食をとることにする。左の一筋の道を登っていくと・・・。
妙見ノ頭、到着。
2017年02月26日 10:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見ノ頭、到着。
富士の眺め、もちろん良し。
2017年02月26日 10:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士の眺め、もちろん良し。
歩いてきた、大菩薩嶺方面も、よく見える。
2017年02月26日 10:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた、大菩薩嶺方面も、よく見える。
1
北側にも開けているので、石尾根や奥秩父主脈縦走路などもよく見える。
2017年02月26日 10:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側にも開けているので、石尾根や奥秩父主脈縦走路などもよく見える。
1
とりあえず、乾杯。
2017年02月26日 11:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、乾杯。
そして、いつもの食事。
2017年02月26日 11:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、いつもの食事。
八ヶ岳の左側に、うっすらと見えるのは乗鞍岳かな?
2017年02月26日 11:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の左側に、うっすらと見えるのは乗鞍岳かな?
1
奥多摩三山、ここから見るとよく並んでいるね〜。
2017年02月26日 11:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩三山、ここから見るとよく並んでいるね〜。
1
以上、大菩薩でした。
2017年02月26日 11:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以上、大菩薩でした。
ここからは、未踏の丹波への道。
2017年02月26日 11:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは、未踏の丹波への道。
ぐんぐん進む。歩きやすい道。
2017年02月26日 11:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐんぐん進む。歩きやすい道。
ニワタシバに到着。
2017年02月26日 11:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニワタシバに到着。
そして、この開けた場所は・・・。
2017年02月26日 11:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、この開けた場所は・・・。
フルコンバ。ここは、丹波方面、小菅方面、大菩薩峠方面の3分岐。
2017年02月26日 11:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フルコンバ。ここは、丹波方面、小菅方面、大菩薩峠方面の3分岐。
先行トレースあり。但し、人間以外の動物のものだけどね。
2017年02月26日 11:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行トレースあり。但し、人間以外の動物のものだけどね。
それにしても気持ちのよい空だ。あれ、木の上にあるのは・・・。
2017年02月26日 12:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても気持ちのよい空だ。あれ、木の上にあるのは・・・。
大菩薩嶺方面を振り返る。さっきはあっちにいたんだな。
2017年02月26日 12:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺方面を振り返る。さっきはあっちにいたんだな。
ノーメダワ、到着。何語?
2017年02月26日 12:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノーメダワ、到着。何語?
地図にあるサカリ山は、一般登山道から外れたところにある。地形図からすると、サカリ山に行くなら、この辺で尾根に上がっておいた方がよい。
2017年02月26日 13:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図にあるサカリ山は、一般登山道から外れたところにある。地形図からすると、サカリ山に行くなら、この辺で尾根に上がっておいた方がよい。
尾根にのる。歩きづらい。
2017年02月26日 13:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根にのる。歩きづらい。
後ろに見えるのは、黒川の鶏冠山かな?そのうち行くぞ。
2017年02月26日 13:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろに見えるのは、黒川の鶏冠山かな?そのうち行くぞ。
1
サカリ山ピーク到着。ここで、おにぎりタイム。
2017年02月26日 13:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サカリ山ピーク到着。ここで、おにぎりタイム。
そして、ピークを後にして、尾根を突き進む。歩きづらいね〜。
2017年02月26日 13:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、ピークを後にして、尾根を突き進む。歩きづらいね〜。
ここは、尾根分岐。地図を見ると右の方が正しい。直進でも行けるかなと少し進んでみたが、時間も限られているので、ここは冒険しないように右の尾根道を行く。
2017年02月26日 13:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、尾根分岐。地図を見ると右の方が正しい。直進でも行けるかなと少し進んでみたが、時間も限られているので、ここは冒険しないように右の尾根道を行く。
一般登山道に合流。
2017年02月26日 13:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般登山道に合流。
ここは、追分の分岐。丹波方面へ。
2017年02月26日 13:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、追分の分岐。丹波方面へ。
ワサビ沢の道沿いにしばらく進む。
2017年02月26日 13:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ沢の道沿いにしばらく進む。
巨木が倒れていた。丹波や小菅には、味のある巨木が多いなあ。
2017年02月26日 14:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨木が倒れていた。丹波や小菅には、味のある巨木が多いなあ。
1
そして、藤タワに到着。いろいろ道が分かれている。とりあえず、のめこいの湯方面の、高尾天平方面を選択。
2017年02月26日 14:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、藤タワに到着。いろいろ道が分かれている。とりあえず、のめこいの湯方面の、高尾天平方面を選択。
高尾天平は、緩やかな傾斜のよく整備された道だった。
2017年02月26日 14:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾天平は、緩やかな傾斜のよく整備された道だった。
上を見上げれば、ヤドリギ。
2017年02月26日 14:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上を見上げれば、ヤドリギ。
1
丹波の街が見下ろせる。ゴールは近い。
2017年02月26日 14:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹波の街が見下ろせる。ゴールは近い。
そして、石尾根方面の展望がすごい。七ッ石山あたりかな?
2017年02月26日 14:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、石尾根方面の展望がすごい。七ッ石山あたりかな?
そしてしばらく行くと、アスファルトの道へ下りる。
2017年02月26日 15:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてしばらく行くと、アスファルトの道へ下りる。
ローラー滑り台をスルーして・・・。
2017年02月26日 15:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ローラー滑り台をスルーして・・・。
丹波川を渡り・・・。
2017年02月26日 15:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹波川を渡り・・・。
急いでのめこいの湯へ。バスの時刻の関係で、湯につかれる時間は30分もない!
2017年02月26日 15:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急いでのめこいの湯へ。バスの時刻の関係で、湯につかれる時間は30分もない!
風呂上がりのビールを楽しみ、バス停へ急ぐ。こうして本日の山行終了。
2017年02月26日 15:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風呂上がりのビールを楽しみ、バス停へ急ぐ。こうして本日の山行終了。
撮影機材:

感想/記録

約1ヶ月ぶりの山行。2月は他にいろいろ予定が入っていて、行けないかと諦めていたが、昨日、行っても良さそうな雰囲気になってきたので、久しぶりに山行決行。天気も良く、南アルプスや富士の勇姿を仰ぎ見て、なんかパワーをもらえた気がする。そして締めの温泉も久しぶりで、バスの時刻を気にして烏の行水であったが、リラックスできた。
訪問者数:669人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 タワ 山行 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ