また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1077453 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

大室山・鳴沢七福神?(七福神レコ)

日程 2017年03月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道71号沿いの駐車スペース
・駐車スペース3〜4台
・路面凍結はなかったが駐車スペースのみアイスバーン
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 2.1〜2.2(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間37分
休憩
10分
合計
2時間47分
S精進口登山道−富士宮鳴沢線分岐07:3007:39富士風穴07:4008:45大室山09:00大室山三角点09:0709:16大室山火口09:53本栖風穴09:5510:17精進口登山道−富士宮鳴沢線分岐10:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○駐車スペース〜大室山山麓
・アイスバーン
○大室山山麓〜大室山山頂
・踏み後はないため適当に登るしかない。
○大室山山頂〜大室山三角点
・笹薮。途中まで踏み後あるが途中でロストしてしまった。展望地はトゲトゲの木。
○大室山火口〜本栖風穴
・火口から登りあげた笹薮ルートは推奨しない。一度下りて来たルートを登りあげ、山頂に引き返すか、下に下りられるか判断が必要。
○本栖風穴〜駐車スペース
・踏み後、リボンなし。

ヤマレコMAPは現在地と先人の踏み後が確認できるので非常に重宝しました。
これが正常に機能していなければ生きて帰って来られなかった。。。

※アイゼン、スパッツ、スティックを持参したが使用せず。
その他周辺情報【鳴沢七福神?】
セブンイレブン・山梨鳴沢店の隣。国道139号線沿いで通過時に目に留まりました。

【吉田うどん】やまや
http://www.navi-city.com/iine/yamaya/

【日帰り温泉】(河口湖温泉) ロイヤルホテル河口湖 開運の湯
http://www.fuji-kawaguchiko.com/042hot_spring/13kawaguchiko/kaiun/
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

駐車スペースから富士風穴を目指します。
2017年03月05日 07:29撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースから富士風穴を目指します。
1
ゲートを通過します。
2017年03月05日 07:30撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートを通過します。
1
アイスバーン。アイゼンを装着するか悩みつつ、そのまま進む。
2017年03月05日 07:32撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスバーン。アイゼンを装着するか悩みつつ、そのまま進む。
アイスバーンから分岐して天然記念物「富士風穴」に到着
2017年03月05日 07:38撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスバーンから分岐して天然記念物「富士風穴」に到着
1
「富士風穴」。眺めるだけ。
2017年03月05日 07:40撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「富士風穴」。眺めるだけ。
3
ここから山頂に登りあげる気にならず。
2017年03月05日 07:42撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山頂に登りあげる気にならず。
1
かと言って来た道を戻るのも嫌なので、先の方でアイスバーンに合流することにしたが途中で後悔。ズボッと足元の雪が抜けたらアウトなんですよね。。。
2017年03月05日 07:44撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かと言って来た道を戻るのも嫌なので、先の方でアイスバーンに合流することにしたが途中で後悔。ズボッと足元の雪が抜けたらアウトなんですよね。。。
3
何とかアイスバーンに合流
2017年03月05日 07:46撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とかアイスバーンに合流
ゲートを出ます。
2017年03月05日 07:49撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートを出ます。
正面のピークに取りつきます。踏み後はないので適当に登るのだ。
2017年03月05日 07:51撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面のピークに取りつきます。踏み後はないので適当に登るのだ。
1
なかなかきついぞ。
2017年03月05日 07:58撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかきついぞ。
1
右に大室山が見えて来たので、低木の隙間を探しつつトラバース。
2017年03月05日 08:09撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に大室山が見えて来たので、低木の隙間を探しつつトラバース。
1
一旦下りきって、ここから大室山山頂に登りあげます。
2017年03月05日 08:12撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下りきって、ここから大室山山頂に登りあげます。
1
そこそこきついっす。暑いし!
2017年03月05日 08:16撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこそこきついっす。暑いし!
笹薮に行く手を阻まれる。
2017年03月05日 08:40撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹薮に行く手を阻まれる。
1
笹薮を避けて右にトラバースして、途切れたところから山頂に向かう。
2017年03月05日 08:42撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹薮を避けて右にトラバースして、途切れたところから山頂に向かう。
1
大室山山頂到着
2017年03月05日 08:45撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山山頂到着
3
大室山三角点に移動します。先人の踏み後はカモシカかな。
2017年03月05日 08:46撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山三角点に移動します。先人の踏み後はカモシカかな。
1
足跡をついていったらあらぬ方向に向かっていた。何とか正規ルートに復帰。再びカモシカの足跡を追う。
2017年03月05日 08:57撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足跡をついていったらあらぬ方向に向かっていた。何とか正規ルートに復帰。再びカモシカの足跡を追う。
1
大室山三角点先の展望地。逆光で光が入っているしorz。
2017年03月05日 09:01撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山三角点先の展望地。逆光で光が入っているしorz。
9
富士山アップ
2017年03月05日 09:01撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山アップ
5
大室山三角点先の展望地からの眺望
2017年03月05日 09:02撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山三角点先の展望地からの眺望
1
大室山三角点先の展望地からの眺望
2017年03月05日 09:03撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山三角点先の展望地からの眺望
1
ちなみにここら辺は「トゲトゲの木」地帯です。
2017年03月05日 09:05撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみにここら辺は「トゲトゲの木」地帯です。
1
戻りましょう。
2017年03月05日 09:06撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻りましょう。
大室山火口は下の方ですが斜度がきついので若干巻いて下ります。
2017年03月05日 09:09撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山火口は下の方ですが斜度がきついので若干巻いて下ります。
大室山火口。若干ウノタワちっく。違うか。
2017年03月05日 09:15撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山火口。若干ウノタワちっく。違うか。
2
大室山火口↓
2017年03月05日 09:16撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山火口↓
むっ、何奴!
2017年03月05日 09:17撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むっ、何奴!
1
ショートカットを目論むも笹薮の鉄壁のディフェンスに一進一退の攻防。背丈ぐらいでこちらに倒れながら急所の目を狙ってきます。
2017年03月05日 09:20撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットを目論むも笹薮の鉄壁のディフェンスに一進一退の攻防。背丈ぐらいでこちらに倒れながら急所の目を狙ってきます。
1
登りあげても笹薮地獄から解放されないのではという不安に苛まれながらなんとかクリア。
2017年03月05日 09:27撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りあげても笹薮地獄から解放されないのではという不安に苛まれながらなんとかクリア。
とりあえず真横にトラバース。
2017年03月05日 09:31撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず真横にトラバース。
八ヶ岳が見えました。
2017年03月05日 09:32撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が見えました。
2
ヤマレコMAPの踏み後コースに合流したので後は一気に下ります。こちらは若干パウダー調。
2017年03月05日 09:36撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコMAPの踏み後コースに合流したので後は一気に下ります。こちらは若干パウダー調。
アイスバーンに出た。
2017年03月05日 09:47撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスバーンに出た。
本栖風穴に向かいます。
2017年03月05日 09:50撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本栖風穴に向かいます。
「本栖風穴」到着
2017年03月05日 09:53撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「本栖風穴」到着
「本栖風穴」は入洞禁止。
2017年03月05日 09:54撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「本栖風穴」は入洞禁止。
2
踏み後は樹海の中に。行ってみますか。
2017年03月05日 09:57撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み後は樹海の中に。行ってみますか。
その前に椅子があるので一休み。
2017年03月05日 10:01撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前に椅子があるので一休み。
1
やはり樹海の中は歩いてはいけません。アイスバーンを道なりに歩きましょう。
2017年03月05日 10:01撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり樹海の中は歩いてはいけません。アイスバーンを道なりに歩きましょう。
アイスバーンに出た。こちらはシャーベットなので滑らない。
2017年03月05日 10:12撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスバーンに出た。こちらはシャーベットなので滑らない。
【鳴沢七福神?】
2017年03月05日 10:39撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【鳴沢七福神?】
3
【鳴沢七福神?】
「布袋尊」と、あっ、左がもしかしてあの「ほだれ様」? 
2017年03月05日 10:39撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【鳴沢七福神?】
「布袋尊」と、あっ、左がもしかしてあの「ほだれ様」? 
3
【開運の湯】
内湯。
2017年03月05日 10:58撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【開運の湯】
内湯。
1
【開運の湯】
露天。今日も貸し切り。
2017年03月05日 11:01撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【開運の湯】
露天。今日も貸し切り。
2
【吉田うどん】やまや
肉天うどんを食す!
2017年03月05日 11:54撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【吉田うどん】やまや
肉天うどんを食す!
4

感想/記録

かねてから興味のあった富士の樹海。
風穴見物も兼ねて大室山に向かう。

登山道がないという情報も入手し、下調べはバッチリのつもりも実際は大違い。
GPSがなければ自分は生きて帰って来られなかったかもしれません。

山頂から三角点に移動するときにGPSが不安定になり、現在地がわからなくなった時はビビりました。これは方向標示OFFボタンにタッチしていたみたいで、ONにしたら無事方向標示が出て、藪漕ぎはしましたが無事にルートに復活。

樹海も明るかったから良いものの、悪天候だったら気持ちが折れてますね。

帰路に139号沿いの七福神見物。
これが「ほだれ様」? 撮影せねばと車を飛び出したが、セブンイレブンの駐車場には意外と人が多く、車の通りも多く、なかなか撮影タイミングなかったのですが、最後は無視して撮影しました。きっと変態に見えていたかもしれませんorz。

【動画】大室山山頂の眺望、火口、本栖風穴


訪問者数:500人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/27
投稿数: 2218
2017/3/9 22:18
 ほだれ様、羨ましいほど見事ですね!
yamatakuさん、遅くなりました

立派な ほだれ様 ですね〜
この布袋尊は20代でしょうかね

yamatakuさん、ご利益あったらどうするんですか!

富士の樹海では仏様に遭わずに良かったですね
無事に生還できてホントに良かったです。
私は絶対入れないですよ
登録日: 2012/1/7
投稿数: 353
2017/3/10 7:15
 Re: ほだれ様、羨ましいほど見事ですね!
makoto1959さん、おはようございます。

ご利益。。。拝んでなかった!
でも、撮影だけでも変態おじさんなのに、拝んだら自分が撮影・投稿されちゃいますよ(笑)。

大室山は終わってみれば、ちょっとしたアドベンチャー気分も味わえ、無茶なコース取りさえしなければ魅力ある山だと思いますよ(笑)。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ