また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1077499 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

(改題)雪を踏みしめコヤマノ岳~武奈ヶ岳2017/03/04(土)快晴2名

日程 2017年03月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候文句なしの大快晴
アクセス
利用交通機関
電車
JR湖西線比良駅から往復
比良駅→出合橋→正面谷青ガレ→金糞峠→神林新道→コヤマノ岳→武奈ヶ岳→旧比良スキー場→北比良峠→ダケ道(カモシカ台)→比良駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
3月に入ってまだまだ雪の山に行きたいYUKIさんと私、六甲・摩耶の花巡りは次にして、天気も良さそうなので武奈ヶ岳を目指すことにしました。

SK(スーパーカンジキ)とアイゼンを持参、雪の状態でどちらにするか決めることにしたのですが、私は結局アイゼン通し、YUKIさんは登りはアイゼン、下りはSKになりました。

コヤマの岳の登りで下ってきた方からの情報で、展望抜群とのこと、逸る心を更に逸らせて、先ずはコヤマの岳で展望を楽しみました。
湖北の山、伊吹・霊山・御在所などは言うに及ばず、久しぶりに白山もクッキリと見えました。
そして、武奈ヶ岳の山頂へ。ここでも展望は言わずもがな。360度の大展望を楽しみました。
腕が悪いので、写真にはきれいに写りませんでしたが肉眼では素晴らしい雪山の大展望を写し留めました。
コース状況/
危険箇所等
雪も締まっていて、前夜の新雪で金糞峠から先は純白の粉雪がうっすらと乗っている願ってもない良い条件でした。
カンジキはなくても歩けましたが、アイゼンは着けていたので急斜面では安心できました。
その他周辺情報比良駅周辺には売店はありません。
春分の日から土・日・祝に比良駅〜イン谷口間のバスを運行すると立て看板が出ていました。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

京都駅でyukiさんと合流。蓬来山の雪稜がこんなにきれい@湖西線唐崎付近
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都駅でyukiさんと合流。蓬来山の雪稜がこんなにきれい@湖西線唐崎付近
3
堅田を過ぎるとどこのアルプスかと見紛うばかり
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堅田を過ぎるとどこのアルプスかと見紛うばかり
山頂附近だけだと冬山
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂附近だけだと冬山
いつもの「もちふわ」と蓬来山
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの「もちふわ」と蓬来山
1
比良駅を背にたんぼ道を行き、国道を過ぎると尖った堂満岳と自然に優しい取り組み
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良駅を背にたんぼ道を行き、国道を過ぎると尖った堂満岳と自然に優しい取り組み
水を張ったタンボには薄氷が張っています
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水を張ったタンボには薄氷が張っています
1
舗装が終わったところから雪が残っていて、出合橋からは旧スキー場行きリフトの跡がくっきり
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装が終わったところから雪が残っていて、出合橋からは旧スキー場行きリフトの跡がくっきり
1
天気が良くて大汗をかきながら大山口通過、青ガレに向かいます
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良くて大汗をかきながら大山口通過、青ガレに向かいます
雪は締まっていて、アイゼンだけでぐんぐん進めました
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は締まっていて、アイゼンだけでぐんぐん進めました
3
青ガレへの徒渉点。対岸の斜面には踏み跡がくっきり見えています。
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ガレへの徒渉点。対岸の斜面には踏み跡がくっきり見えています。
1
対岸から振り返ると、堂満ルンゼ→山頂→青ガレ周回してきた人達がもう一周する準備中でした
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸から振り返ると、堂満ルンゼ→山頂→青ガレ周回してきた人達がもう一周する準備中でした
1
青ガレ部を登り切ると金糞峠のくぼみが見えますが、まだまだ急登が続きます
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ガレ部を登り切ると金糞峠のくぼみが見えますが、まだまだ急登が続きます
1
灌木は雪の下になっていて、青空が大きく広がってきました
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灌木は雪の下になっていて、青空が大きく広がってきました
2
ようやく金糞峠着
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく金糞峠着
1
振り返ると定番の琵琶湖
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると定番の琵琶湖
1
今日はスノーシュー・カンジキ・スーパーカンジキ(SK)なしでもどこでも歩けます
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はスノーシュー・カンジキ・スーパーカンジキ(SK)なしでもどこでも歩けます
1
一本橋を渡って・・・・
2017年03月04日 20:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本橋を渡って・・・・
夏の神林新道に出ました(八雲への道から入る橋が落ちているので、こちらに回りました).左の木に小さな私設表示が付いています
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏の神林新道に出ました(八雲への道から入る橋が落ちているので、こちらに回りました).左の木に小さな私設表示が付いています
1
コヤマの岳に向けて急登を頑張ります
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤマの岳に向けて急登を頑張ります
1
木の葉の出ていないこの時期だけの風景、坊村からの西南稜ルートにある御殿山の稜線がくっきり見えます
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の葉の出ていないこの時期だけの風景、坊村からの西南稜ルートにある御殿山の稜線がくっきり見えます
2
抜けるような青空、白い雪面にブナ林
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けるような青空、白い雪面にブナ林
2
結構な斜度があります
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な斜度があります
2
追い越していった方を物差しに見立てました
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追い越していった方を物差しに見立てました
1
何枚撮っても飽きません
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何枚撮っても飽きません
春ですねぇ、「根開き」しかけています。
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春ですねぇ、「根開き」しかけています。
2
コヤマの岳に一直線に向かっています
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤマの岳に一直線に向かっています
3
ササ原はまだ広大な雪原のままです
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ササ原はまだ広大な雪原のままです
2
蓬来山方向
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬来山方向
4
少しずつアップで その1
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつアップで その1
2
コヤマの岳山頂標識は埋もれていました
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤマの岳山頂標識は埋もれていました
樹木の切れ間から、伊吹山
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹木の切れ間から、伊吹山
5
若狭・越前・美濃・近江国境の山
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若狭・越前・美濃・近江国境の山
1
左端が霊仙山
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左端が霊仙山
1
コヤマノ岳から一旦下ります。樹間に御殿山からの西南稜が真っ白に見えていました
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤマノ岳から一旦下ります。樹間に御殿山からの西南稜が真っ白に見えていました
2
そしてようやく武奈ヶ岳の白い山頂も。
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてようやく武奈ヶ岳の白い山頂も。
2
更に下って木が途切れたところから。青空に良く映えています。
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に下って木が途切れたところから。青空に良く映えています。
1
これから登る斜面を行く先行パーティー
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る斜面を行く先行パーティー
3
同じくアップで
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じくアップで
3
いつものように雪庇が大きい
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものように雪庇が大きい
1
雪に埋まった夏道の溝
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪に埋まった夏道の溝
3
更にアップで雪庇
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更にアップで雪庇
1
最後の急登です
2017年03月04日 20:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急登です
2
振り返って、ブナ林に覆われたコヤマの岳
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、ブナ林に覆われたコヤマの岳
1
ようやく山頂部の西南稜分岐
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山頂部の西南稜分岐
1
あと少し。
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し。
1
トウチャコ。
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウチャコ。
6
風も穏やかで、南側に行くとポカポカ。六地蔵さんは雪の下でした。
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風も穏やかで、南側に行くとポカポカ。六地蔵さんは雪の下でした。
2
肉眼ではもっとクッキリ(金糞岳、白山と同方向で誤認識。訂正しました)
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉眼ではもっとクッキリ(金糞岳、白山と同方向で誤認識。訂正しました)
2
アップで撮ったものを画像処理しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで撮ったものを画像処理しました。
2
湖北方面。
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖北方面。
1
武奈で久しぶりに昼食(ワンタンスープと調理パン)を食べました。
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈で久しぶりに昼食(ワンタンスープと調理パン)を食べました。
1
山頂でいろんな雪山道具に出会いました。
まず、カンジキ。この後、比良駅で同じ電車になりました。
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でいろんな雪山道具に出会いました。
まず、カンジキ。この後、比良駅で同じ電車になりました。
4
わたしのはごく普通のアイゼン(この日はSKは荷物になっただけでした)
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わたしのはごく普通のアイゼン(この日はSKは荷物になっただけでした)
2
yukiさんは、下山時SK(スーパーカンジキ)でした。
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
yukiさんは、下山時SK(スーパーカンジキ)でした。
4
高齢のご夫婦がSS(ショートスキー)でした。私も同じロシニョールのショートトレックを持っていますが、今は押し入れの肥やし状態です
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高齢のご夫婦がSS(ショートスキー)でした。私も同じロシニョールのショートトレックを持っていますが、今は押し入れの肥やし状態です
3
この方のは素足という道具HiHi、何の足跡でしょうか?
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この方のは素足という道具HiHi、何の足跡でしょうか?
3
SKで快調に下り始めたYUKIさん
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SKで快調に下り始めたYUKIさん
3
名残惜しくて何度も山頂部を見返します
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しくて何度も山頂部を見返します
7
ドンドン下ります
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンドン下ります
2
ずっとこの天気でした。
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっとこの天気でした。
1
旧スキー場へ
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧スキー場へ
1
スキー場トップ
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場トップ
1
ゲレンデ跡ではなく、リフト跡の直線ルートへ。
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ跡ではなく、リフト跡の直線ルートへ。
1
標識も埋まっています@八雲ヶ原
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識も埋まっています@八雲ヶ原
1
テント泊の方もいます
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント泊の方もいます
3
北比良峠から武奈ヶ岳を振り返ります。
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北比良峠から武奈ヶ岳を振り返ります。
1
更にアップで
2017年03月04日 20:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更にアップで
1
無雪期とは二味くらい違う、琵琶湖側の広大な風景
2017年03月04日 20:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無雪期とは二味くらい違う、琵琶湖側の広大な風景
3
地名標識付き武奈ヶ岳
2017年03月04日 20:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地名標識付き武奈ヶ岳
4
ダケ道を下ります。途中で見える堂満岳。左側の斜度は歩いて感じるのと同じ急さです。
2017年03月04日 20:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケ道を下ります。途中で見える堂満岳。左側の斜度は歩いて感じるのと同じ急さです。
1
とにかく無事に大山口に着きました。
2017年03月04日 20:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく無事に大山口に着きました。
出合橋。朝行くときは所々にあった雪も、もう殆ど無くなっていました。
2017年03月04日 20:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出合橋。朝行くときは所々にあった雪も、もう殆ど無くなっていました。
国道から駅まで緩く駆け足、3分で着き、すぐ来た電車で帰路につきました。
2017年03月04日 20:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道から駅まで緩く駆け足、3分で着き、すぐ来た電車で帰路につきました。
2

感想/記録
by jj3bhn

今回はいろんな雪山ツールを使っている方に出会い、とてもうれしい気持ちになりました。
・私のアイゼンは実用本位。
・YUKIさんのSKもとてもユニークですが、アルミ製ではない本物のワカンのもつ雰囲気もとても心にぐっとくるものでした。
・また、ロッシのフリートレック、使わなくなって久しいので、目の前で実用にされているものを、それも2セットも見たので飛び上がりそうになりました。
自分のものも何とかせねば、と思った一瞬でした。
・写真には撮りませんでしたが、普通の長いスキーを履いた方も3名来ていました。武奈ヶ岳は冬を楽しむには本当に良いところだと、改めて思った一日でした。

この後は春のシャクナゲ・秋の紅葉を楽しめたら良いなあ、と鬼さんに笑われそうなことを思いながら帰りの電車に。
訪問者数:399人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/18
投稿数: 2215
2017/3/5 17:38
 はじめまして。
伊吹から白山は春霞で超ぼんやりだったので、武奈から見えたんだ~って
レコ拝見しました。
蛇足でもうしわけありませんが、白山と思われたのは金糞岳です。
天気がよかったので春霞がなければ、白山から南アまでの大パノラマが堪能できたのに・・・
ほんと邪魔な春霞でしたね。
登録日: 2014/8/22
投稿数: 180
2017/3/5 18:05
 ご指摘、有り難うございます Re: はじめまして。
見えて欲しいという期待から、そして同方向なので間違えました。内容を訂正しました。今後もご指導、宜しくお願いします。
登録日: 2016/5/17
投稿数: 491
2017/3/7 11:14
 SKL♡(スーパーカンジキLoveの会)会長〜♪
どんだけSK宣伝するねん、て(失礼) but…会長やのに使ってへんやんっ👀
蓬莱山に続き、快晴!で良かったですね〜
雪山に蒼空、写真とっても綺麗です
先週ユキさんと不明だった神林新道…ちゃんと行けたんですね
八雲から見上げていたリフト跡の直線ルート、あそこ下りはったんですね
えらい急ですよね〜!怖い? 尻セードで下ったら圧巻そう…無理って?
比良駅からの往復は、やっぱりハードですね
武奈ヶ岳は、スキー担いだ人多いですし、クライミングの人、和カン、ヒップソリ色々…雪を楽しむには、いいトコですね ♪
登録日: 2014/8/22
投稿数: 180
2017/3/7 12:37
 Re: SKL♡(スーパーカンジキLoveの会)会長〜♪
すっごくマイナーなツール、でも使う身としてはこんなに使い勝手の良い道具を何で使わないのか、とちょっと残念に思っていました。
今回の武奈ヶ岳、久しぶりに良い天気に恵まれて楽しめました。

今日も現地は雪が降っていて、今週はそれなりに良い雪になるでしょう。yukiさんが日曜にまた行きたいとのこと、リフト跡のルート、楽しんできて下さい。

そのためにはもう一台早い電車で行き、速く歩く必要はありませんが、途中休憩を減らし、昼食も行動食にして時間短縮する必要がありますね。

私は今週末は摩耶山周辺で花探しをする予定です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ