また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1080179 全員に公開 ハイキング奥秩父

節分草−四阿屋山−福寿草

日程 2017年03月08日(水) [日帰り]
メンバー
 qwg
, その他メンバー1人
天候はれ時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
道の駅「両神温泉薬師の湯」の駐車場。24時間オープン。トイレあり。
薬師の湯BS 8:44発から小鹿野町営バス 白井差線で堂上BSへ。約10分、200円。運転手に節分草自生園?と聞かれたので肯定したところ、自生園の所で降ろしてくれた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間8分
休憩
17分
合計
3時間25分
S節分草自生地09:2009:32つつじ新道登山口11:07四阿屋山11:2311:26両神神社奥社11:42展望休憩舎11:4312:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:54 節分草自生地−−−−−−- [ 0:25 〈0:25〉 100%]-
09:19 節分草自生地出発−−−−- [ 0:14 〈0:13〉 108%]-
09:33 つつじ新道登山口 3分休憩- [ 1:30 〈1:48〉 83%]-
11:06 四阿屋山 8分休憩−−−−- [ 0:21 〈0:20〉 105%]-
11:35 展望休憩舎 8分休憩−−−- [ 0:10 〈0:07〉 143%]-
11:53 山居広場 14分休憩−−−− [ 0:38 〈0:31〉 123%]-
12:45 両神温泉薬師の湯
※ ( )は山と高原地図のコースタイム。【 】はGoogleマップのタイム。〔 〕はガイドブック等のコースタイム。〈 〉は手計算等。
歩行時間 3:18 +休憩時間 0:33 =全行程 3:51
標準コースタイム 3:24 、短縮率 113.2% (休憩込み)、 97.1% (休憩のぞく)
沿面距離(GPS): 5.6 km
累積標高差(高度計):+ 550 m、- 570 m
ルート定数: 14 、体力度: 2 、難易度: C
コース状況/
危険箇所等
●節分草自生地〜つつじ新道登山口
節分草自生地 8:30オープン、300円。
歩道が無く、トラックが頻繁に往来してます。休日はトラックもおやすみのようです。
●つつじ新道登山口〜四阿屋(あずまや)山
上級者向きの登山道となってます。山居広場方面分岐までは、つづら折りのよく踏まれた山道。分岐からは、鎖場が2個所り。途中の尾根も切り立った岩稜があります。
●四阿屋山〜山居広場
両神神社奥社手前まで段差の大きな急坂。お助け用のクサリなどもあります。
両神神社奥社からは、良く整備された歩きやすい道。分岐が多いので、山居方面へ。
途中の展望休憩舎は、雑木が多く大した展望は無いです。
山居広場には、ロウバイと福寿草が時期でした。トイレもあります。
●山居広場〜両神温泉薬師の湯
駐車場まで舗装路。駐車場先のヘアピンカーブの所から遊歩道(ふれあい歩道))になります。
なお、山居広場を登り返せば、駐車場までの山道もありますので、舗装路をパスできます。
ふれあい歩道は途中の案内板の先で薬師コースと薬師堂コースに大きく分かれます。
薬師コースは「薬師の湯」方面へ。薬師堂コースは「花しょうぶ園」へ。
薬師コースはさらに2個所ほど分岐があります。薬師の湯方面へ進むのが最短のようです。薬師コースの終点は、薬師の湯BS裏手の舗装路に出ます。
その他周辺情報両神温泉薬師の湯。600円。食堂あり。自販機にノンアルコールビールあり150円。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

両神温泉薬師の湯に車を駐車
2017年03月08日 08:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神温泉薬師の湯に車を駐車
1
バス停は、左手。
写真右にトイレ
2017年03月08日 08:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停は、左手。
写真右にトイレ
町営バス。
白井差口行きに乗ります。2時間に1本ペースなので乗り遅れると致命傷。
節分草自生地の開園が8:30ですので、8:44のバスに乗るべく自宅を6:30に出発
2017年03月08日 08:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町営バス。
白井差口行きに乗ります。2時間に1本ペースなので乗り遅れると致命傷。
節分草自生地の開園が8:30ですので、8:44のバスに乗るべく自宅を6:30に出発
町内ゾーンで200円。
堂上BSで下車予定でしたが、節分草自生地で降ろしてくれました
2017年03月08日 08:41撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町内ゾーンで200円。
堂上BSで下車予定でしたが、節分草自生地で降ろしてくれました
バスターミナルの案内図
2017年03月08日 08:41撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスターミナルの案内図
節分草自生地。300円。無料駐車場もあります。
三脚をローアングルに構えたカメラ爺婆が大勢いました。
私も仲間に・・・
2017年03月08日 09:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
節分草自生地。300円。無料駐車場もあります。
三脚をローアングルに構えたカメラ爺婆が大勢いました。
私も仲間に・・・
PENTAX K-S2(APS-Cデジイチ)、90mmマクロF2.8、絞り開放。
望遠マクロなので手ぶれとピント合わせが難しい。
三脚使うのが常套手段ですが、面倒なので。
2017年03月08日 09:09撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
PENTAX K-S2(APS-Cデジイチ)、90mmマクロF2.8、絞り開放。
望遠マクロなので手ぶれとピント合わせが難しい。
三脚使うのが常套手段ですが、面倒なので。
12
SONY α6000(APS-Cミラーレス)、50mmマクロF2.8、絞り開放
どちらもマクロレンズなので1倍まで寄れますが、柵があると望遠マクロのほうが有利ですね。
望遠マクロのほうが背景のボケも良い感じ。
2017年03月08日 09:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SONY α6000(APS-Cミラーレス)、50mmマクロF2.8、絞り開放
どちらもマクロレンズなので1倍まで寄れますが、柵があると望遠マクロのほうが有利ですね。
望遠マクロのほうが背景のボケも良い感じ。
8
密生した花の表現は難しい
2017年03月08日 09:10撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
密生した花の表現は難しい
7
お気に入りの一枚。
ちょっと前ピンになってしまいました。
地面に寝そべった人が沢山いて異様な風景と、かみさん苦笑い
2017年03月08日 09:18撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に入りの一枚。
ちょっと前ピンになってしまいました。
地面に寝そべった人が沢山いて異様な風景と、かみさん苦笑い
14
体も冷え冷えなので山行きます
2017年03月08日 09:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体も冷え冷えなので山行きます
大是BSまで移動
2017年03月08日 09:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大是BSまで移動
つつじ新道登山口
2017年03月08日 09:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじ新道登山口
登り口は腐った木の階段
2017年03月08日 09:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り口は腐った木の階段
つづら折りの歩きやすい道
2017年03月08日 09:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづら折りの歩きやすい道
途中、岩塔。
基部が整地されてたので、祠でもあったのかな
2017年03月08日 09:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、岩塔。
基部が整地されてたので、祠でもあったのかな
尾根に出ました
2017年03月08日 10:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ました
山居方面の分岐
2017年03月08日 10:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山居方面の分岐
この先上級者向け
2017年03月08日 10:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先上級者向け
最初の洗礼
結果、ここが核心かな
2017年03月08日 10:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の洗礼
結果、ここが核心かな
7
武甲山が目立ちました
2017年03月08日 10:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山が目立ちました
1
しばらくは岩稜帯
2017年03月08日 10:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは岩稜帯
2番目の鎖場。
傾斜は無いですが、長いこと続きます
2017年03月08日 10:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2番目の鎖場。
傾斜は無いですが、長いこと続きます
1
この辺のクサリは、あまり信用しないほうが良いかも。
クサリを連結してあったんですが、上部は細い鎖で、途中を貧弱なシャックルで連結してありました
2017年03月08日 10:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺のクサリは、あまり信用しないほうが良いかも。
クサリを連結してあったんですが、上部は細い鎖で、途中を貧弱なシャックルで連結してありました
4
この辺が最後
2017年03月08日 10:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺が最後
山頂直下の鞍部。
下山者渋滞中のためしばし待機
ここからピークまでピストン
2017年03月08日 11:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の鞍部。
下山者渋滞中のためしばし待機
ここからピークまでピストン
四阿屋山頂上。
狭いです
2017年03月08日 11:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿屋山頂上。
狭いです
2
標高771.6m
2017年03月08日 11:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高771.6m
8
両神山方面。
両神山まで稜線がつながってるようなので、そのうち歩いてみたい
2017年03月08日 11:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山方面。
両神山まで稜線がつながってるようなので、そのうち歩いてみたい
3
先ほどの鞍部。
すれ違い困難のため、まだ渋滞してました
2017年03月08日 11:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの鞍部。
すれ違い困難のため、まだ渋滞してました
しばらくは、急降下
2017年03月08日 11:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは、急降下
両神神社奥社
2017年03月08日 11:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神神社奥社
残念なことに落書きだらけ
2017年03月08日 11:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念なことに落書きだらけ
展望休憩舎方面へ。
まっすぐ下っても展望休憩舎へ行けます
2017年03月08日 11:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望休憩舎方面へ。
まっすぐ下っても展望休憩舎へ行けます
武甲山方面があちこちで見られました
2017年03月08日 11:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山方面があちこちで見られました
展望休憩舎。
本日初の座ってお休み
2017年03月08日 11:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望休憩舎。
本日初の座ってお休み
ここも四差路
2017年03月08日 11:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも四差路
男坂は階段だったので女坂へ
2017年03月08日 11:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂は階段だったので女坂へ
上からの道と合流。
上部の四差路に出る道かな
2017年03月08日 11:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上からの道と合流。
上部の四差路に出る道かな
ここの分岐は、右へ
2017年03月08日 11:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの分岐は、右へ
左に行くと、駐車場へショートカットできるみたい
2017年03月08日 11:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に行くと、駐車場へショートカットできるみたい
分岐が多くて、よく分からなかったけど、なんとか目当ての福寿草園に出たみたい
2017年03月08日 11:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐が多くて、よく分からなかったけど、なんとか目当ての福寿草園に出たみたい
ロウバイまだ咲いてます
2017年03月08日 11:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウバイまだ咲いてます
1
観光客が沢山いました。
福寿草は、伸びすぎのようで、地面すれすれに咲いてるのが少ない
2017年03月08日 11:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光客が沢山いました。
福寿草は、伸びすぎのようで、地面すれすれに咲いてるのが少ない
ロウバイをバックに
2017年03月08日 11:57撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウバイをバックに
5
しばし舗装路歩き。
紅梅、白梅、ロウバイと3色きれいでした
2017年03月08日 12:13撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし舗装路歩き。
紅梅、白梅、ロウバイと3色きれいでした
1
薬師堂コースで下山予定でしたが、薬師コースというのがあったので、こちらを選択
2017年03月08日 12:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師堂コースで下山予定でしたが、薬師コースというのがあったので、こちらを選択
トイレ方面は、間違え
2017年03月08日 12:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ方面は、間違え
駐車場を過ぎて左ヘアピンカーブの所
2017年03月08日 12:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を過ぎて左ヘアピンカーブの所
手前に巻き道ありましたが、案内通り小ピークを登ってしまった
2017年03月08日 12:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に巻き道ありましたが、案内通り小ピークを登ってしまった
遊歩道なので、良く整備されてます
2017年03月08日 12:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道なので、良く整備されてます
ここが、薬師堂コースとの分岐
2017年03月08日 12:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが、薬師堂コースとの分岐
薬師コースへ
2017年03月08日 12:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師コースへ
左手が薬師堂コース
2017年03月08日 12:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手が薬師堂コース
河津桜かな
2017年03月08日 12:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河津桜かな
かみさんによると「ピンクが濃いので河津桜」だそうです
2017年03月08日 12:34撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かみさんによると「ピンクが濃いので河津桜」だそうです
4
この手前にも分岐あり。右へ。左に行くと東屋〜広場経由で下山。
遊歩道だけに階段地獄
2017年03月08日 12:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この手前にも分岐あり。右へ。左に行くと東屋〜広場経由で下山。
遊歩道だけに階段地獄
コンクリ打ちの舗装路
2017年03月08日 12:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリ打ちの舗装路
広場方面の分岐。
広場にも河津桜があるみたい
2017年03月08日 12:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場方面の分岐。
広場にも河津桜があるみたい
道路出ました
2017年03月08日 12:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路出ました
薬師の湯第2駐車場の裏に出てきました
2017年03月08日 12:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師の湯第2駐車場の裏に出てきました
腹が減ったので、速攻で食堂へ
2017年03月08日 12:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹が減ったので、速攻で食堂へ

感想/記録
by qwg

かみさんがそろそろ花のある山に行きたいとのことで、高尾の梅を調べたのですが、木下沢梅林が今週末からとのことで見送り。
hirokさんのレコで気になってた、節分草と福寿草を見に四阿屋山へ行ってきました。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1071673.html

山梨からは、雁坂トンネルを使うと2時間ほどで来られますので、近い地域ですが、あまりこの辺の山は登ったことが無く、新鮮でした。
昼飯を車の中に忘れてしまい、水1Lとガスコンロ一式を無駄にボッカすることになってしまいました。幸い行動食(おやつ)をいつもよりたくさん持っていたので、空腹にならず済みました。
前回はマラソンの応援にデジタル一眼レフを持って行ったのに、充電中のバッテリを家に忘れてきたりと、物忘れがひどくなってきました。ヤバいなぁ
訪問者数:413人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ