また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1082626 全員に公開 ハイキング奥武蔵

東吾野から天覚山〜かまど山〜多峯主山で高麗へ

日程 2017年03月12日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
東吾野駅のコインパーキング利用。全部で5台までです。一日500円前払い。
帰りは高麗駅から電車で戻りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
35分
合計
5時間41分
S東吾野駅06:5608:02天覚山08:1408:44東峠08:4609:41釜戸山09:4209:46三角天09:52釜戸山10:0710:43久須美坂10:58久須美ケルン11:16飯能アルプス永田入口11:1712:00多峯主山12:0112:34高麗駅12:3712:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東吾野駅から天覚山へは普通に行くと沢筋コースになりますが、今回は最初から尾根道コースで行きました。破線ルートで案内標識がないため、とりつき口がよくわかりませんでした。
その他周辺情報本日は宮沢湖温泉喜楽里、入浴のみタオル付きで1000円。ここはいつ来てもよく混んでますね。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

6:53 東吾野コインパーキング出発。
2017年03月12日 06:53撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:53 東吾野コインパーキング出発。
1
駅前飯能側よりの線路を渡って。
2017年03月12日 06:55撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前飯能側よりの線路を渡って。
1
東吾野小学校を左側に見て進みます。
2017年03月12日 06:59撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東吾野小学校を左側に見て進みます。
小学校過ぎてすぐにカーブミラー手前に入る道が左側にあります。最初この道を行きましたがすぐにリタイア。結局ここを行っても合流するのですが、やめた方がいいかと思います。道らしい道ではありません。
2017年03月12日 07:08撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小学校過ぎてすぐにカーブミラー手前に入る道が左側にあります。最初この道を行きましたがすぐにリタイア。結局ここを行っても合流するのですが、やめた方がいいかと思います。道らしい道ではありません。
先の道をもう少し(300m程)進むと途中左側にそれらしい登坂があります。案内版はありません。この先は赤テープがあったりなかったりで道もよくわからない部分もありますが、とにかく上に向かって進みます。やはり破線ルートですね。
2017年03月12日 07:04撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先の道をもう少し(300m程)進むと途中左側にそれらしい登坂があります。案内版はありません。この先は赤テープがあったりなかったりで道もよくわからない部分もありますが、とにかく上に向かって進みます。やはり破線ルートですね。
この塔が出てくればOKです。
2017年03月12日 07:22撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この塔が出てくればOKです。
1
鹿か猪のネット際を上がっていきますが、これが結構急坂ととげのある草木があってきつかった印象。
2017年03月12日 07:32撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿か猪のネット際を上がっていきますが、これが結構急坂ととげのある草木があってきつかった印象。
2
途中、東吾野小学校方面がよく見えました。
2017年03月12日 07:37撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、東吾野小学校方面がよく見えました。
両峯神社跡。
2017年03月12日 07:59撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両峯神社跡。
1
両峯神社跡の碑。
2017年03月12日 08:00撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両峯神社跡の碑。
2
8:00 天覚山到着。
2017年03月12日 08:02撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:00 天覚山到着。
3
今日は霞んでいるため展望はよくありませんでした。
2017年03月12日 08:03撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は霞んでいるため展望はよくありませんでした。
1
都心方面もこのとおりです。
2017年03月12日 08:11撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都心方面もこのとおりです。
東峠、久須美峠に向かいます。
このくだり坂すぐで相棒がねん挫。さてどうしよう!!。
2017年03月12日 08:11撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峠、久須美峠に向かいます。
このくだり坂すぐで相棒がねん挫。さてどうしよう!!。
車道にあるきれいな東峠の標識。ここから入ります。
2017年03月12日 08:47撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道にあるきれいな東峠の標識。ここから入ります。
こんな鉄塔もありました。
2017年03月12日 08:59撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな鉄塔もありました。
この木は実におもしろい。枯れ木をサンドイッチにして伸びてます。
2017年03月12日 09:00撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木は実におもしろい。枯れ木をサンドイッチにして伸びてます。
途中、ゴルフ場の脇を通ります。
キャディさんが「わぁ〜〜」と言ったのでOBのボールが飛んでくるかと思いビックリ。
2017年03月12日 09:13撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、ゴルフ場の脇を通ります。
キャディさんが「わぁ〜〜」と言ったのでOBのボールが飛んでくるかと思いビックリ。
1
かまど山入口。ちょっと寄り道します。
2017年03月12日 09:27撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かまど山入口。ちょっと寄り道します。
1
この辺は椿の木がいっぱい。
2017年03月12日 09:41撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は椿の木がいっぱい。
かまど山到着。ここで食事。
2017年03月12日 09:43撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かまど山到着。ここで食事。
2
かまど山からの展望はこれだけです。
2017年03月12日 09:50撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かまど山からの展望はこれだけです。
少し先に三角天というのがありましたが、これは地元の通称でいわゆる三角点があるわけではなさそうです。
2017年03月12日 09:46撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し先に三角天というのがありましたが、これは地元の通称でいわゆる三角点があるわけではなさそうです。
1
久須美坂はここでいいのかな。
2017年03月12日 10:42撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久須美坂はここでいいのかな。
よくヤマレコで見る踊っているような案内板。
2017年03月12日 10:44撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくヤマレコで見る踊っているような案内板。
1
かわいい新しい標識。久須美山。
2017年03月12日 10:47撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいい新しい標識。久須美山。
前は久須美ケルンだと思ったのですが、永田山だそうです。
2017年03月12日 10:59撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前は久須美ケルンだと思ったのですが、永田山だそうです。
1
登山道から見える住宅街。静かできれいでうらやましいです。
2017年03月12日 11:11撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から見える住宅街。静かできれいでうらやましいです。
1
なんだかんだで多峯主山近くまで来ました。
2017年03月12日 11:54撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだかんだで多峯主山近くまで来ました。
多峯主山手前にある立派なトイレ。
2017年03月12日 11:57撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多峯主山手前にある立派なトイレ。
12:00 多峯主山到着。
人がいっぱいですぐに退散。
2017年03月12日 12:01撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:00 多峯主山到着。
人がいっぱいですぐに退散。
3
高麗駅に向かいます。
2017年03月12日 12:11撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高麗駅に向かいます。
帰り道途中にあった梅。
2017年03月12日 12:29撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道途中にあった梅。
1
バス停にあった水仙。
2017年03月12日 12:31撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停にあった水仙。
お疲れさん。高麗駅到着です。
2017年03月12日 12:36撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れさん。高麗駅到着です。
3

感想/記録

 今日は前回登った飯能アルプス(天覚山から子の権現)の残り、天覚山から多峯主山までを行きました。これで正丸駅から飯能駅まで全部踏破したことになりました。まあ、この区間を一日で行く人もたくさんいらっしゃるので偉そうなことは言えませんけどね。
 本日はトラブル発生。途中で相棒が下りの砂利道で滑って膝を少しねん挫しました。膝を打ったわけではないのですが、膝を曲げると痛いとのこと。背負っていくわけにもどうしようかと思いながらも、とりあえず歩けるのでそろそろと行きました。結果的にだんだん元気になってくれたので本当によかったのですが、頭の中ではこのような場合はどういう行動をとるべきかいろいろ考えました。やはり最短距離の車道があるところまで何とか下りてそこまで車で迎えに来るべきか。年をとるとはこういうことなのですね。気を付けよう。
訪問者数:291人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

赤テープ ケルン 三角点 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ