また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1086917 全員に公開 ハイキング房総・三浦

桜山の怪しい道-三浦アルプス

日程 2017年03月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
1時間3分
合計
8時間23分
S新逗子駅09:4411:22浅間山11:2311:54風早橋バス停12:08仙元山12:4713:05戸根山・ソッカー13:0613:21観音塚(地蔵山)13:2313:28高塚13:3116:19茅塚16:2616:34三国峠16:37乳頭山16:4416:58中沢分岐16:5918:04京急田浦駅18:0618:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
石垣のピークと浅間大神の中間地点から南に延びる尾根、藪がひどく最後まで行くと民家の門の内側の進入路に出てしまうためお勧めしません。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

逗子海岸で桜貝を拾った
2017年03月18日 10:11撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逗子海岸で桜貝を拾った
1
今、旬なあの人の碑
2017年03月18日 10:22撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今、旬なあの人の碑
1
結婚記念写真を撮影している人が。ドレスが砂まみれだ。
2017年03月18日 10:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結婚記念写真を撮影している人が。ドレスが砂まみれだ。
2
旗立山。山と名が付けば上がります。
2017年03月18日 10:36撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旗立山。山と名が付けば上がります。
3
おやつに日影大福を買いました。
2017年03月18日 10:44撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやつに日影大福を買いました。
1
諏訪神社。
2017年03月18日 10:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪神社。
1
神社から土止めに沿った経路に出られます。
2017年03月18日 10:56撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社から土止めに沿った経路に出られます。
1
急斜面の排水路を登っていく
2017年03月18日 10:56撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面の排水路を登っていく
2
ピークに祠があります。諏訪神社の奥宮?
2017年03月18日 11:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークに祠があります。諏訪神社の奥宮?
3
祠から右方向に明瞭な踏み跡があるので辿ります
2017年03月18日 11:07撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠から右方向に明瞭な踏み跡があるので辿ります
石垣の所に出ました。
2017年03月18日 11:11撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣の所に出ました。
1
浅間大神に寄ります
2017年03月18日 11:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間大神に寄ります
3
少し戻って、南に延びる尾根に行ってみました
2017年03月18日 11:26撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻って、南に延びる尾根に行ってみました
東亜火災の保養所。ここを過ぎると踏み跡が怪しくなってきました。
2017年03月18日 11:32撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東亜火災の保養所。ここを過ぎると踏み跡が怪しくなってきました。
つる性の植物が足に絡まり進まない
2017年03月18日 11:41撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つる性の植物が足に絡まり進まない
尾根の先端付近は、崩落防止の土止めで降りられない。尾根の右側は施工されていないのでこちらから降りました。
2017年03月18日 11:45撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の先端付近は、崩落防止の土止めで降りられない。尾根の右側は施工されていないのでこちらから降りました。
正面の森の左側に下りた。下りてきたのは民家の敷地内。
2017年03月18日 11:48撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の森の左側に下りた。下りてきたのは民家の敷地内。
1
急傾斜地崩壊危険区域に沿って降りてきた。
2017年03月18日 11:50撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急傾斜地崩壊危険区域に沿って降りてきた。
1
和楽で大判焼きを購入。
2017年03月18日 11:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和楽で大判焼きを購入。
仙元山で昼休憩。
2017年03月18日 12:08撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙元山で昼休憩。
1
山頂付近にはスミレが沢山咲いていました
2017年03月18日 12:48撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近にはスミレが沢山咲いていました
1
新沢BSへ下る
2017年03月18日 13:38撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新沢BSへ下る
大型生物の足跡。ブヒー
2017年03月18日 13:46撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大型生物の足跡。ブヒー
1
建設会社の作業場の中を通る
2017年03月18日 13:52撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
建設会社の作業場の中を通る
水源地から湘南国際村へ進む
2017年03月18日 14:19撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水源地から湘南国際村へ進む
1
写真左側の斜面崩壊のため、通行禁止とした模様。
2017年03月18日 14:29撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真左側の斜面崩壊のため、通行禁止とした模様。
ファンケル方面と配水池方面の分岐
2017年03月18日 14:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ファンケル方面と配水池方面の分岐
1
リヤカーがある正面の藪が古い地形図記載の道路。ここがどうなっているか探索に来た。
2017年03月18日 14:40撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リヤカーがある正面の藪が古い地形図記載の道路。ここがどうなっているか探索に来た。
2
少し進んでみましたが、道形は確認できるものの先の方まで木が横に生えているので進むのを断念。
2017年03月18日 14:44撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進んでみましたが、道形は確認できるものの先の方まで木が横に生えているので進むのを断念。
2
ファンケルの裏を通り湘南国際村に出る。
2017年03月18日 14:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ファンケルの裏を通り湘南国際村に出る。
総合研究大学院の横から入る
2017年03月18日 15:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
総合研究大学院の横から入る
1
水路にぶつかった。何やらトンネル(星山水路トンネル)があるので、進んでみたら県道の星山トンネルに出た。
2017年03月18日 15:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水路にぶつかった。何やらトンネル(星山水路トンネル)があるので、進んでみたら県道の星山トンネルに出た。
二子山周辺をヘリがホバリングしてた。遭難でもあったのか?
2017年03月18日 15:38撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山周辺をヘリがホバリングしてた。遭難でもあったのか?
1
メスの雉もいた
2017年03月18日 15:43撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メスの雉もいた
2
小学校の横を通り
2017年03月18日 16:05撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小学校の横を通り
茅塚コースを進む
2017年03月18日 16:05撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅塚コースを進む
1
東電道分岐
2017年03月18日 16:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電道分岐
左側の送電線巡視道を進む
2017年03月18日 16:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の送電線巡視道を進む
鍬入れされていて歩きやすい
2017年03月18日 16:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍬入れされていて歩きやすい
三浦アルプス南尾根に出た。道標にある(マジックで)新コースの茅塚直登コースを行く
2017年03月18日 16:22撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三浦アルプス南尾根に出た。道標にある(マジックで)新コースの茅塚直登コースを行く
2
茅塚からの眺望
2017年03月18日 16:27撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅塚からの眺望
1
畠山分岐。マジックで三国峠と書いてある
2017年03月18日 16:36撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畠山分岐。マジックで三国峠と書いてある
空母ロナルド・レーガンが停泊中
2017年03月18日 16:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空母ロナルド・レーガンが停泊中
左側の東逗子方面のショートカット道、以前は施錠された柵があり閉鎖。柵がなくなり解放されている。
2017年03月18日 17:04撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の東逗子方面のショートカット道、以前は施錠された柵があり閉鎖。柵がなくなり解放されている。
2
四等三角点 大作 158.76
港が丘に出て京急田浦まで歩いた。
2017年03月18日 17:07撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四等三角点 大作 158.76
港が丘に出て京急田浦まで歩いた。
2

感想/記録
by bicmos

桜山の怪しい道と、ファンケル裏の道探しに行ってきました。

桜山へは諏訪神社の横から入りました。土止めに沿って保守用の経路があり、最上部からは急こう配のコンクリートの排水路が続いていいます。踏み跡は明瞭で登りきると鳥居のある祠があります。右手方向に明瞭な踏み跡があり、辿ると石垣のあるピークに出ました。
この地点から浅間大神の中間地点に南に延びる尾根上に踏み跡が付いているので、進んでみます。
保養所の敷地境界辺りから踏み跡が怪しくなり、尾根の先端部分は藪に足が絡まり進むのに苦労しました。尾根の正面と左側は土止めで降りられないため、右側に下りたら道路に出ましたが、ここは門の内側でした。門から出るのは憚られるため、隣の駐車場を通って公道にでました。
このルートはお勧めできません。

その後、仙元山から三浦アルプス経由で星山の水源地へ移動。
古い地形図に記載のある水源地と関度を結ぶ車道が気になるため、確認しに行きました。
星山、ファンケル、秋山配水池方面の三叉路をファンケル方向に進むと、廃リアカーのある場所あります。ここは峠で車道はまっすぐ進んでいるはずなので、藪をかき分け少し進んでみました。道路後が続いているのを確認しました。木が横に生えている藪がづっと続いているので、あきらめて湘南国際村に出て、上山口小学校から三浦アルプスに戻りました。
日没も迫ってきたので鷹取山方面に行かず京急田浦から帰りました。

訪問者数:320人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ