また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1087481 全員に公開 ハイキング奥武蔵

奥武蔵縦走(後編) 武甲山 子持山 大持山 武川岳 伊豆ヶ岳 古御岳 高畑山 子の権現 前坂 吾野駅

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(強風)春霞*✲゜*。
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
西武秩父線 吾野駅→西武秩父駅 270円
秩父鉄道 御花畑駅→浦山口駅 240円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間56分
休憩
44分
合計
11時間40分
S浦山口駅04:3104:37札所28番 橋立堂/橋立鍾乳洞04:3805:16橋立林道終点05:1706:16長者屋敷の頭06:52シラジクボとの分岐06:58武甲山07:0507:11シラジクボとの分岐07:27シラジクボ08:21小持山08:2209:05大持山09:09大持山の肩09:1109:49妻坂峠10:20武川岳10:3310:43前武川岳11:18山伏峠11:2712:00伊豆ヶ岳12:0112:13古御岳12:1712:48高畑山12:4913:01中ノ沢ノ頭(イモグナノ頭)13:0213:18天目指峠13:1913:58子ノ権現13:5914:29久々戸山15:42前坂15:4316:10吾野駅16:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
浦山口駅 04:31 - 04:37 札所28番 橋立堂/橋立鍾乳洞 04:38 - 05:16 橋立林道終点 05:17 - 06:16 長者屋敷の頭 06:16 - 06:52 シラジクボとの分岐 06:52 - 06:58 武甲山 07:05 - 07:11 シラジクボとの分岐 07:11 - 07:27 シラジクボ 07:27 - 08:21 小持山 08:22 - 09:05 大持山 09:05 - 09:09 大持山の肩 09:11 - 09:49 妻坂峠 09:49 - 10:20 武川岳 10:33 - 10:43 前武川岳 10:43 - 11:18 山伏峠 11:27 - 12:00 伊豆ヶ岳 12:01 - 12:13 古御岳 12:17 - 12:48 高畑山 12:49 - 13:01 中ノ沢ノ頭(イモグナノ頭) 13:02 - 13:18 天目指峠 13:19 - 13:58 子ノ権現 13:59 - 14:29 久々戸山 14:29 - 15:42 前坂 15:43 - 16:10 吾野駅 16:10 - 16:11 ゴール地点
コース状況/
危険箇所等
通過した時間が早かったせいか
子持山 大持山はアイスバーンで危険。
落ち葉の下まで カッチカチのツルンツルン‼
慎重に歩くので 時間もかかりました。

大持山 子持山のアイスバーン以外は
特に危険箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます(小声)
時刻は4時30分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます(小声)
時刻は4時30分
7
今月2回目の奥武蔵縦走
今日は浦山口駅からスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今月2回目の奥武蔵縦走
今日は浦山口駅からスタート
2
空にはお月様
ナイトハイクも今月2回目で 恐怖感は激減!
(女子として これでいいの?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空にはお月様
ナイトハイクも今月2回目で 恐怖感は激減!
(女子として これでいいの?)
4
木材の簡易的な橋なので
慎重に沢を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木材の簡易的な橋なので
慎重に沢を渡ります。
3
橋立林道終点まで 約一時間。
ここまではナイトハイクでも危険箇所は無いと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋立林道終点まで 約一時間。
ここまではナイトハイクでも危険箇所は無いと思います。
ここからは The 登山道
楽しい急登の幕開けでーす!
(*´∀`)(←カラ元気)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは The 登山道
楽しい急登の幕開けでーす!
(*´∀`)(←カラ元気)
5
6時前 ヘッデン解除。オデコとヘッデンの間の汗 気持ち悪くないですか?私はミニタオルを挟んでます。暗闇で誰も見てないしね(←女子として それでいいの?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時前 ヘッデン解除。オデコとヘッデンの間の汗 気持ち悪くないですか?私はミニタオルを挟んでます。暗闇で誰も見てないしね(←女子として それでいいの?)
5
「長者屋敷の頭」分岐標識
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「長者屋敷の頭」分岐標識
2
遠くまで見渡せて気持ちがいいです。
スー(*´ー`*)ハー
今日は 春霞*✲゜*。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くまで見渡せて気持ちがいいです。
スー(*´ー`*)ハー
今日は 春霞*✲゜*。
5
「シラジクボとの分岐」
武甲山の山頂まで あと一息!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「シラジクボとの分岐」
武甲山の山頂まで あと一息!
山頂 到着!
まだ 誰もいません。
トイレも貸切‥と思ったら施錠
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂 到着!
まだ 誰もいません。
トイレも貸切‥と思ったら施錠
3
武甲山 標高1304m 本日の縦走 最高地点
強風で とても寒いので
滞在時間は撮影時間のみ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山 標高1304m 本日の縦走 最高地点
強風で とても寒いので
滞在時間は撮影時間のみ
10
これでもか!という程の急な下り坂で「シラジクボ」到着。「急な登り坂」のお知らせを淡々と受け入れる。
それが縦走(´ー`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これでもか!という程の急な下り坂で「シラジクボ」到着。「急な登り坂」のお知らせを淡々と受け入れる。
それが縦走(´ー`)
1
下ってきた激下り坂と武甲山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきた激下り坂と武甲山
2
これから登る子持山までの急登
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る子持山までの急登
武甲山がドーーンと見えます。
禿げていない方からの佇まいも
とても素敵♡ブコーさん♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山がドーーンと見えます。
禿げていない方からの佇まいも
とても素敵♡ブコーさん♡
7
雪はフカフカに見えますが
そうは問屋が卸しません( ̄3 ̄)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はフカフカに見えますが
そうは問屋が卸しません( ̄3 ̄)
1
靴を新調♪カラフルなのが欲しかったけど 大切なのは機能性とフィット感。これからヨロシク!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴を新調♪カラフルなのが欲しかったけど 大切なのは機能性とフィット感。これからヨロシク!
5
前回の反省で「食料の背負いすぎ」を改善
今までの30分のお弁当休憩→ 10秒でチャージ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回の反省で「食料の背負いすぎ」を改善
今までの30分のお弁当休憩→ 10秒でチャージ!
3
子持山からの 武甲山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子持山からの 武甲山
2
「Let It Go 〜ありのままで〜」
♪降り始めた雪は 足跡消して
真っ白な世界に一人の私♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「Let It Go 〜ありのままで〜」
♪降り始めた雪は 足跡消して
真っ白な世界に一人の私♪
4
♪どこまで やれるか自分を試したいの
そうよ 変わるのよ〜 わたし〜♪
(↑結構大声で歌ってます)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
♪どこまで やれるか自分を試したいの
そうよ 変わるのよ〜 わたし〜♪
(↑結構大声で歌ってます)
6
瑞牆山 山頂を思い出すような
奇岩がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山 山頂を思い出すような
奇岩がありました。
9
登山道のド真ん中に立ち塞がる大岩。細い亀裂が登山道。
名付けて「生活習慣病チェック岩」
亀裂を通過できないハイカーは 運動はしているようなので 食生活を改善しましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道のド真ん中に立ち塞がる大岩。細い亀裂が登山道。
名付けて「生活習慣病チェック岩」
亀裂を通過できないハイカーは 運動はしているようなので 食生活を改善しましょう。
4
この感じは そろそろ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この感じは そろそろ?
静かな山頂、ベンチ座り放題
今日は まだ1人もハイカーさんに会っていないな‥
朝から会えたのは 鹿さん4頭(´ー`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな山頂、ベンチ座り放題
今日は まだ1人もハイカーさんに会っていないな‥
朝から会えたのは 鹿さん4頭(´ー`)
3
大持山からの景色
今日の風は 向い風でも追い風でもなくずっと横風
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山からの景色
今日の風は 向い風でも追い風でもなくずっと横風
1
「大持山の肩」
分岐になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「大持山の肩」
分岐になっています。
この辺りから 今までのアイスバーンとは打って変わって 平和な登山道に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから 今までのアイスバーンとは打って変わって 平和な登山道に。
振り返ると武甲山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると武甲山
4
妻坂峠の分岐は 四叉路なので
気をつけましょう!
お地蔵さま 行ってきます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠の分岐は 四叉路なので
気をつけましょう!
お地蔵さま 行ってきます!
1
武川岳までの急登
ご高齢のご婦人がお一人で果敢に登っています。
あんな風に 歳を重ねていきたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳までの急登
ご高齢のご婦人がお一人で果敢に登っています。
あんな風に 歳を重ねていきたいです。
2
絶妙なバランス
(・´ω・`;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶妙なバランス
(・´ω・`;)
2
武川岳からの景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳からの景色
でも 私は休憩もせずに 先を急ぎます!
だって‥
♪どこまでやれるか自分を試したいの♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも 私は休憩もせずに 先を急ぎます!
だって‥
♪どこまでやれるか自分を試したいの♪
1
次の目的地は山伏峠なのに
分岐標識に無いなぁ と思ったら
少しズレた所に落ちてましたw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の目的地は山伏峠なのに
分岐標識に無いなぁ と思ったら
少しズレた所に落ちてましたw
武川岳の山頂から5分後
突然 登山道脇で「速攻元気」注入!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳の山頂から5分後
突然 登山道脇で「速攻元気」注入!
2
殿方に話しかけられ お話が終わりそうもないので ついでにランチパック
(*´〜`*)
どうせなら山頂で食べれば良いのに 突然 登山道脇で食べる習性。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殿方に話しかけられ お話が終わりそうもないので ついでにランチパック
(*´〜`*)
どうせなら山頂で食べれば良いのに 突然 登山道脇で食べる習性。
2
前武川岳の分岐。
この辺りから すれ違うハイカーも増えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前武川岳の分岐。
この辺りから すれ違うハイカーも増えてきました。
次は 伊豆ヶ岳
この辺りで歩き始めて7時間経過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は 伊豆ヶ岳
この辺りで歩き始めて7時間経過。
3
纏いリスくん うまいこと言うね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
纏いリスくん うまいこと言うね
5
写真の右端が登山道で
崩落している箇所です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真の右端が登山道で
崩落している箇所です。
「伊豆ヶ岳」到着
ヾ(* ̄▽ ̄)ノ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「伊豆ヶ岳」到着
ヾ(* ̄▽ ̄)ノ
2
「古御岳」到着
ヾ(* ̄▽ ̄)ノ
山頂標識は 下に置いてあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「古御岳」到着
ヾ(* ̄▽ ̄)ノ
山頂標識は 下に置いてあります
4
高畑山手前、
またしても 登山道脇で突然のカレーパン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山手前、
またしても 登山道脇で突然のカレーパン
4
馬酔木(アセビ)のトンネル
開花時期が楽しみですねっ*✲゜*。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬酔木(アセビ)のトンネル
開花時期が楽しみですねっ*✲゜*。
2
「高畑山」到着
ヾ(* ̄▽ ̄)ノ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「高畑山」到着
ヾ(* ̄▽ ̄)ノ
4
広々とした場所にある
珍しい形の鉄塔、
何か名前 付けませんか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした場所にある
珍しい形の鉄塔、
何か名前 付けませんか?
天目指峠のカーブミラーで自撮り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天目指峠のカーブミラーで自撮り
4
「子の権現」の梅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「子の権現」の梅
3
奥武蔵のお地蔵さま
今日も一日 守ってくださりありがとうございます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥武蔵のお地蔵さま
今日も一日 守ってくださりありがとうございます。
1
おひさまも 低くなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おひさまも 低くなってきました。
木に立て掛けられた 前坂の道標**
2度目のヘッデン装着も考えたけど
転んで左膝を打ち(ノ_<)
これ以上 無理はしないことに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木に立て掛けられた 前坂の道標**
2度目のヘッデン装着も考えたけど
転んで左膝を打ち(ノ_<)
これ以上 無理はしないことに。
1
前坂から20分程の下山で
お墓が並ぶ お寺の登山口へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前坂から20分程の下山で
お墓が並ぶ お寺の登山口へ
吾野駅 到着 16:10
ヾ(* ̄▽ ̄)ノ
約12時間 26.5キロ
累積標高 2000m超え
自分史 更新!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾野駅 到着 16:10
ヾ(* ̄▽ ̄)ノ
約12時間 26.5キロ
累積標高 2000m超え
自分史 更新!
11
今日一日を振り返りながら 思いにふけっていると
殿方に話しかけられました。

殿「どこから歩いてきたの?」
私「浦山口駅からです」
殿「健脚だねぇ。電車の方が早いよ?」
私「あぁーw その手がありましたねぇww」
殿「お金 無いの?」
私「そ そうなんですよぉww」

チャン♪ チャン♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日一日を振り返りながら 思いにふけっていると
殿方に話しかけられました。

殿「どこから歩いてきたの?」
私「浦山口駅からです」
殿「健脚だねぇ。電車の方が早いよ?」
私「あぁーw その手がありましたねぇww」
殿「お金 無いの?」
私「そ そうなんですよぉww」

チャン♪ チャン♪
14

感想/記録
by ecooo

3月4日の奥武蔵縦走(前編)天覧山から伊豆ヶ岳

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1076639.html

奥武蔵縦走 後編です。

伊豆ヶ岳から先の景色を見てみたくて
前回の問題点を改善して挑みました。

食料は3kgの軽量化。
水分はあったかいポットは我慢して
ハイドレーション。
ナイトハイクの熊避け用ラジオは持たず
iPhoneで音楽。
アイゼンもヤマレコ情報で不要と判断。

これで5〜6kgは軽量化できました。

( ̄∇ ̄ノノ" ←自画自賛

鍋割山のペットボトルボランティアなら
2リットルを3本分の軽量化!

ザックの重さで肩が擦れることもなくなりました。
今まで どんだけ要らないものを持ち歩いてたの?
ヾ(・ε・`*)?


靴も改善。

今までの登山は
足の疲労というより

「靴擦れと爪先が痛い」のを
我慢していたのですが

今回 新調したガルモントの靴が
快適だったのです。

こんなことなら
早く 買い替えれば 良かった‥
(*´ー`*)

「もったいないオバケ」が出ると
思ったんだもの。

前回と ほぼ同じ距離を歩き
累積標高が高くなっているのに
時間は短縮。

「しくじり先生」は 少し成長。
(*´σー`)

皆さんのレコのおかげで
たくさんの情報を得ることができました。
奥武蔵全山縦走 本当に楽しかったです。

ありがとうございました
(・ω・*) ecooo
訪問者数:888人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/3/11
投稿数: 7
2017/3/20 20:21
 はじめまして
この時期にナイトハイクを含んだ長時間の山行は頭が下がります。
自分には真似できないすご技です。
コメントも工夫されていていつも楽しく拝見してます。
同日に同ルートを歩いたので親しみを感じるしだいです。
次回の更新も楽しみにしてます
m(__)m
登録日: 2013/5/30
投稿数: 101
2017/3/20 21:18
 Re: はじめまして
shiroyama670さん

はじめまして( ´ ▽ ` )
コメントありがとうございます!

この季節は雪も溶けてきて
空気はひんやりとしていて
汗をかいても 体はサラッとしていられるので
ロングトレイルに最適かも!
‥なんて思っています。

(夏にロングトレイル やったことないくせに
想像だけで 言う人)(^◇^;)

こんな ecoooを
これからも
生温かく 見守って下さい (・ω・*)

shiroyama670さんの更新も
楽しみにしていまーす!
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3958
2017/3/20 22:02
 電車の方が早い?
ecoooさん こんばんは。

後編、楽しみにしていました。それにしても今回も26km越えのナイトハイク、凄いです。本当に健脚だと思いますが最後の殿方との会話は健脚がまさかそんな方向になる?って感じで笑ってしまいました。面白過ぎ〜

突然、登山道脇で食べるんですね。面白い習性です。やっぱり私にはしくじり先生では無くおもしろ先生です。でも頑張っている雰囲気がすごく伝わってくるレコですね。これからも楽しみにしています。
登録日: 2013/5/30
投稿数: 101
2017/3/20 22:29
 Re: 電車の方が早い?
yuzupapaさん

こんばんわ( ´ ▽ ` )
前編に引き続き 読んでもらえて
とっても嬉しいです♪

殿方ね!
最高ですよねww
(*≧▽≦)ノシ)) ←絶賛 思い出し笑い中

登山者を相手に
ブラックジョークをかましたいようで
ウケる私に かなりドヤ顔でしたょw


yuzupapaさんも
同じ日にお隣りのお山に 登っていたんですね!

とても楽しそうで ほのぼの しました (´ω`)

コメントありがとうございました♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ