また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1098939 全員に公開 雪山ハイキング 近畿

竹呂山〜三室山〜大通峠 天空の雪原歩き〔宍粟50名山11・02〕(兵庫県宍粟市)   

情報量の目安: A
-拍手
日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー
 yamaya(CL)
 mo-san(SL)
, その他メンバー1人
天候晴天 無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●乗用車
・千種町の河呂から県道72号線を北上し、千種高原への分岐を
 見送り直進して竹呂山登山口を目差します。
Ⓟ駐車場
・舗装林道の入口周辺に駐車エリアがあります。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:13
距離
11.7 km
登り
916 m
下り
912 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.3~1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

◆所要時間 7時間10分 ●歩行距離 11.7Km ▲総上昇量 961m
09:40 竹呂山登山口Ⓟ
11:25 竹呂山(たけろやま)「掘γ羯 △1129.27m」
13:20 三室山(みむろやま)「供三室山△1358.04m 」
    〜(昼食)13:55
15:15 大通峠(おどれとうげ)
16:50 竹呂山登山口Ⓟ
コース状況/
危険箇所等
▲山行概要
・晴天無風の雪山日和で、スノーシューを履いて昨夜の新雪を踏みしめて、秘境の極楽尾根を周回します。
|殤の啼擦僚点広場から山腹に取り付き、雪が消えて歩き難くい急な登山道を頑張ると尾根の標識に出る。
∋沈磴亮臠根を進み、直下の急登に耐えて竹呂山の山頂に出るが、山名標識のある高みは雪に覆われて分かり難い。
ここから先行のトレースを追って、三室山へ続くブナ原生林の長い尾根を辿るが、足場の悪い岩峰の崖下りが今回の核心部で、スノーシューを脱ぎ、靴の踵を蹴り込んで慎重に下る。先行のトレースは崖で引き返し山腹を大きく巻いて迂回したようだ。
い笋て快晴無風の三室山頂に到着して、山座同定を楽しみながら遅い昼食にする。
ゲ嫉海蓮∈2鵑目当ての山頂から西へ派生する急な雪面の天空稜線を下り、極楽尾根のアップダウンに息を切らせて大通峠へ降り立つ。
ζ修鮠し下ったカーブミラーの横から急坂の連続する不明瞭な雪深い旧峠道に入り、沢に出て作業道に乗ると明瞭な雪道となるが、出発地まで長い林道歩きを強いられる。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
竹呂山登山口で入山支度
2017年04月02日 09:38撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹呂山登山口で入山支度
市林道竹呂線を進みます
2017年04月03日 15:39撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市林道竹呂線を進みます
林道終点広場の標柱から右の山腹に取り付きます
2017年04月02日 10:13撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点広場の標柱から右の山腹に取り付きます
標識に従って薄暗い植林帯を登って行きます
2017年04月02日 10:14撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識に従って薄暗い植林帯を登って行きます
作業道に出合いながら高度を上げます
2017年04月02日 10:28撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道に出合いながら高度を上げます
雪の切れた急登に耐えて頑張ります
2017年04月02日 10:43撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の切れた急登に耐えて頑張ります
ようやく主尾根に出ました
2017年04月02日 10:45撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく主尾根に出ました
1
赤西国有林標石「490」を通過
2017年04月02日 10:48撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤西国有林標石「490」を通過
索道跡に木枠とワイヤーロープが残る
2017年04月02日 11:08撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
索道跡に木枠とワイヤーロープが残る
木々の間から三室山が見えています
2017年04月02日 11:25撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から三室山が見えています
山頂の奥に埋まる竹呂山の山名標柱
2017年04月02日 11:25撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の奥に埋まる竹呂山の山名標柱
1
いつもの記念写真です
2017年04月02日 11:29撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの記念写真です
昨夜の風雪による幻想的な風紋
2017年04月02日 11:38撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜の風雪による幻想的な風紋
竹呂谷コースへの下山標識を見送ります
2017年04月02日 11:46撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹呂谷コースへの下山標識を見送ります
青空のブナ原生林に癒されます
2017年04月02日 12:16撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空のブナ原生林に癒されます
岩峰へ向かっています
2017年04月03日 17:25撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩峰へ向かっています
岩峰の凍結した崖を慎重に下ります
2017年04月03日 15:54撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩峰の凍結した崖を慎重に下ります
三室山頂への爽快なプロムナード
2017年04月03日 17:13撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三室山頂への爽快なプロムナード
右奥に一山の山頂が光っています
2017年04月02日 13:19撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥に一山の山頂が光っています
辿って来た雪の稜線
2017年04月03日 16:01撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辿って来た雪の稜線
山頂直下の雪庇
2017年04月02日 13:22撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の雪庇
パノラマ展望の三室山頂に到着(正面:氷ノ山・左:扇ノ山)
2017年04月03日 15:57撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ展望の三室山頂に到着(正面:氷ノ山・左:扇ノ山)
2
三室山のパノラマを背景に記念写真(中央:くらます・左奥:東山)
2017年04月03日 16:07撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三室山のパノラマを背景に記念写真(中央:くらます・左奥:東山)
2
氷ノ山の山頂をズームアップ
2017年04月03日 15:56撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山の山頂をズームアップ
4
左に後山〜千種スキーゲレンデ・右に天児屋山
2017年04月03日 16:02撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に後山〜千種スキーゲレンデ・右に天児屋山
1
中央:天児屋山・右奥:沖ノ山
2017年04月03日 17:18撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央:天児屋山・右奥:沖ノ山
2
お待ちかねの中央分水嶺へ踏み込みます
2017年04月03日 16:10撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お待ちかねの中央分水嶺へ踏み込みます
雪原の急坂が続きます
2017年04月03日 16:11撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原の急坂が続きます
天児屋山へ向かって雪原を下っています
2017年04月02日 14:08撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天児屋山へ向かって雪原を下っています
2
山頂を振り返る
2017年04月03日 16:14撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る
笹原のランドマークの「枯れ木のモニュメント」を通過します
2017年04月02日 14:13撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原のランドマークの「枯れ木のモニュメント」を通過します
1
モニュメントから山頂に別れを告げる
2017年04月02日 14:14撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モニュメントから山頂に別れを告げる
1
雪庇の張り出した稜線を辿ります
2017年04月02日 14:21撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇の張り出した稜線を辿ります
再び三室山を振り返る
2017年04月02日 14:30撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び三室山を振り返る
植松山の山塊
2017年04月03日 16:22撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植松山の山塊
扇ノ山を遠望
2017年04月03日 16:23撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ノ山を遠望
氷ノ山の山頂部が陽を浴びて輝いて浮かんでいます
2017年04月02日 14:34撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山の山頂部が陽を浴びて輝いて浮かんでいます
遠くに沖ノ山が光っています
2017年04月02日 14:37撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに沖ノ山が光っています
天児屋山の山頂に人影が見えた
2017年04月03日 16:32撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天児屋山の山頂に人影が見えた
ズームアップするとトレースも見える
2017年04月03日 16:31撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームアップするとトレースも見える
1
極楽尾根が続く
2017年04月03日 16:40撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽尾根が続く
転換点を通過
2017年04月02日 14:45撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
転換点を通過
分水嶺の展望地から三室山塊を一望
2017年04月02日 15:01撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分水嶺の展望地から三室山塊を一望
ようやく大通峠へ降り立ちました
2017年04月03日 16:48撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく大通峠へ降り立ちました
峠からの三室山塊
2017年04月03日 16:53撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠からの三室山塊
峠下のカーブミラーから少し不明瞭な旧峠道を下ります
2017年04月02日 15:34撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠下のカーブミラーから少し不明瞭な旧峠道を下ります
高木の中に続く峠道
2017年04月02日 15:38撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高木の中に続く峠道
作業道に出て安堵する
2017年04月03日 16:56撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道に出て安堵する
林道大通線を降りてきました
2017年04月03日 17:08撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道大通線を降りてきました
三室の滝に立ち寄る
2017年04月02日 16:44撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三室の滝に立ち寄る
三室の滝「烱鍋の滝:落差15.1m三条で滝口で2mほど跳ね上がる逆水の滝」
2017年04月02日 16:44撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三室の滝「烱鍋の滝:落差15.1m三条で滝口で2mほど跳ね上がる逆水の滝」
2
竹呂山登山口へ無事に戻ってきました
2017年04月03日 17:08撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹呂山登山口へ無事に戻ってきました
撮影機材:

感想/記録
by yamaya

【感想・コメント】
・都市部から短時間で秘境の地に踏み込むことができ、展望全開の
 充実したダイナミックな縦走が楽しめます。
・稜線には雪がたっぷり残っており、まだしばらくは展望抜群の贅
 沢な至福の時を過ごすことができると思います。

【▲山名由来:三室山(みむろやま)】
・三室は、御室・御諸・三諸とも呼ばれており、山中の岩屋に神が
 祀られていた山として信仰を集めている。
・今も、ショウダイ(招提・唱題)と言う神事の山名が地元に残る。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:1044人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ