また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1111521 全員に公開 ハイキング甲信越

【ほぼ花レコ♪】越後の里山歩き。六万騎山と坂戸山の花園は本当でした。

日程 2017年04月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■六万騎山
 庚申塔登山口の駐車場利用しました。
 10台ぐらい駐車可能。到着時空き2台。
 下山時満車。路駐あり
■坂戸山
 旧深谷市山の家駐車場利用しました。
 30台ぐらいは可能かと。
 鳥坂神社下のPは満車。
■飯綱山古墳
 近くで駐車場探しましたが見当たりませんでした。
 狭い道なので路駐できるかどうか?
 上の原高原温泉郷(ムイカスノーリゾート)に駐車して近くを散策。

各登山地へは車で移動しています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
49分
合計
4時間49分
Sスタート地点09:2609:56六万騎山10:0212:32坂戸山13:1514:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■六万騎山
 全コースほぼ階段。危険個所はありません。
 ただ雨上がりで滑りやすい。
■坂戸山
 薬師尾根コースは山頂までほぼ階段。
 大城方面は積雪あり。ただし固く締まっているので踏み抜き無。
 城坂コース、上部積雪路。中盤雪解け泥濘路面。下部は歩きやすい。
 倒木あり。下部の杉倒木は切断されてました。
その他周辺情報■今回は湯沢温泉山の湯を利用しました。
 湯沢にある五つの外湯のひとつで、源泉掛け流しです。
 かすかな硫黄臭があります。
 http://yuzawaonsen.com/01yama.html
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

■六万騎山
庚申塔登山口からぐるっと地蔵尊へ回ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
庚申塔登山口からぐるっと地蔵尊へ回ります。
2
■六万騎山
僅か数秒でカタクリとご対面。
この辺は終盤でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
僅か数秒でカタクリとご対面。
この辺は終盤でした。
10
■六万騎山
そして10分程でイワウチワロードに変わります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
そして10分程でイワウチワロードに変わります。
11
■六万騎山
イワウチワ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
イワウチワ
13
■六万騎山
ミチノクエンゴサク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
ミチノクエンゴサク
2
■六万騎山
ナガハシスミレかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
ナガハシスミレかな?
8
■六万騎山
イカリソウ群生地に変わります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
イカリソウ群生地に変わります。
5
■六万騎山
イカリソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
イカリソウ
1
■六万騎山
シロバナイカリソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
シロバナイカリソウ
4
■六万騎山
ユキツバキ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
ユキツバキ
4
■六万騎山
色々な花を見ながら、山頂へ到着。
賑わってました。
曇り空ながら桜が綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
色々な花を見ながら、山頂へ到着。
賑わってました。
曇り空ながら桜が綺麗です。
3
■六万騎山
アブラチャン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
アブラチャン
3
■六万騎山
ショウジョウバカマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
ショウジョウバカマ
2
■六万騎山
今まで見たことが無い色です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
今まで見たことが無い色です。
4
■六万騎山
凄い群落が登山道の脇に展開されてます。
残念ながらまだ花は俯いたまま。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
凄い群落が登山道の脇に展開されてます。
残念ながらまだ花は俯いたまま。
10
■六万騎山
桜いい感じ♪濃い目なのでベニヤマザクラかな?
それにしても青空だったらなぁ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
桜いい感じ♪濃い目なのでベニヤマザクラかな?
それにしても青空だったらなぁ〜
2
■六万騎山
カタクリ・イワウチワとともにスミレ多いです。
スミレサイシン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
カタクリ・イワウチワとともにスミレ多いです。
スミレサイシン
5
■六万騎山
色鮮やかですね。
スミレの判定は難しいので以下写真のみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
色鮮やかですね。
スミレの判定は難しいので以下写真のみ。
3
■六万騎山
*楽しみにしていたコシノコバイモは終了してました。
 残念↓
*雪割草(ミスミソウ)もありましたが、写真撮忘れました↓
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
*楽しみにしていたコシノコバイモは終了してました。
 残念↓
*雪割草(ミスミソウ)もありましたが、写真撮忘れました↓
1
■六万騎山
地蔵尊とカツラの巨木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
地蔵尊とカツラの巨木。
■六万騎山
続々と登っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
続々と登っていきます。
■六万騎山
駐車場脇の土手にて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
駐車場脇の土手にて。
3
■六万騎山
コンパクトに見所が凝縮されたいい里山でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■六万騎山
コンパクトに見所が凝縮されたいい里山でした。
1
■291号線沿いの某カタクリ群生地
坂戸山へ移動中、国道沿いの駐車スペースに車を止めて少し登山道(たぶん作業林道)を歩いてみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■291号線沿いの某カタクリ群生地
坂戸山へ移動中、国道沿いの駐車スペースに車を止めて少し登山道(たぶん作業林道)を歩いてみました。
10
■291号線沿いの某カタクリ群生地
ここもカタクリ凄かった!
色が濃い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■291号線沿いの某カタクリ群生地
ここもカタクリ凄かった!
色が濃い!
12
■291号線沿いの某カタクリ群生地
キクザキイチゲはまだ開かず↓
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■291号線沿いの某カタクリ群生地
キクザキイチゲはまだ開かず↓
■坂戸山
坂戸山登山者駐車場の案内看板に導かれこちらに止めました。かなりの台数止められます。
近くの銭淵公園では桜祭り開催中でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
坂戸山登山者駐車場の案内看板に導かれこちらに止めました。かなりの台数止められます。
近くの銭淵公園では桜祭り開催中でした。
■坂戸山
登りは薬師尾根で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
登りは薬師尾根で。
■坂戸山
10分ほどでカタクリ群生地。
天気が良ければ圧巻でしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
10分ほどでカタクリ群生地。
天気が良ければ圧巻でしょうね。
7
■坂戸山
ベニヤマザクラ
満開の木もありますが、まだまだ見頃続くようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
ベニヤマザクラ
満開の木もありますが、まだまだ見頃続くようです。
2
■坂戸山
ショウジョウバカマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
ショウジョウバカマ
2
■坂戸山
ショウジョウバカマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
ショウジョウバカマ
7
■坂戸山
薬師尾根はイワウチワロード♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
薬師尾根はイワウチワロード♪
7
■坂戸山
赤い葉っぱのものも多くあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
赤い葉っぱのものも多くあります。
6
■坂戸山
相変わらず曇天ですが、いい眺め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
相変わらず曇天ですが、いい眺め。
3
■坂戸山
イワナシ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
イワナシ
5
■坂戸山
マンサク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
マンサク
4
■坂戸山
シュンラン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
シュンラン
5
■坂戸山634m(スカイツリーと同じ)
ほぼ階段の道を登り、山頂到着。
後ろは八海山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山634m(スカイツリーと同じ)
ほぼ階段の道を登り、山頂到着。
後ろは八海山。
11
■坂戸山
大城まで歩いてみることに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
大城まで歩いてみることに。
1
■坂戸山
大城。
誰もいません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
大城。
誰もいません。
3
■坂戸山
晴れてたらなぁ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
晴れてたらなぁ〜。
2
■坂戸山
上越国境方面も雲の中です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
上越国境方面も雲の中です。
■坂戸山
ミネザクラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
ミネザクラ
2
■坂戸山
おっ!いい感じに反り返ってます♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
おっ!いい感じに反り返ってます♪
8
■坂戸山
戻りましょう。
狭い尾根ですが、道はしっかりしてます。
帰りは城坂コースで。
白い花はタムシバかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
戻りましょう。
狭い尾根ですが、道はしっかりしてます。
帰りは城坂コースで。
白い花はタムシバかな?
1
■坂戸山
エンレイソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
エンレイソウ
3
■坂戸山
キクザキイチゲ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
キクザキイチゲ
2
■坂戸山
弱いですが日が当たってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
弱いですが日が当たってきました。
3
■坂戸山
カタクリ&キクザキイチゲのお花畑♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
カタクリ&キクザキイチゲのお花畑♪
11
■坂戸山
登山道脇にて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
登山道脇にて。
7
■坂戸山
白カタクリ一輪♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
白カタクリ一輪♪
8
■坂戸山
キクザキイチゲ開花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
キクザキイチゲ開花。
3
■坂戸山
そして、、、。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
そして、、、。
6
■坂戸山
こうなります。
綺麗な花ですね。
旧スキー場跡はイチゲ天国でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
こうなります。
綺麗な花ですね。
旧スキー場跡はイチゲ天国でした。
17
■坂戸山
家臣屋敷跡もカタクリ天国。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
家臣屋敷跡もカタクリ天国。
1
■坂戸山
駐車場近くの土手は、
カタクリ・キクザキイチゲ(青&白)・エンレイソウ・エゾエンゴサクのお花畑でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■坂戸山
駐車場近くの土手は、
カタクリ・キクザキイチゲ(青&白)・エンレイソウ・エゾエンゴサクのお花畑でした。
5
■上の原高原
車で移動して、上の原高原へ。
お松の池脇の菖蒲園でミズバショウ見物。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■上の原高原
車で移動して、上の原高原へ。
お松の池脇の菖蒲園でミズバショウ見物。
2
■湯沢町
帰りに寄りました。
源泉かけ流しデス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■湯沢町
帰りに寄りました。
源泉かけ流しデス。
■湯沢町
風呂上り。
やっと青空見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■湯沢町
風呂上り。
やっと青空見えた。
1
■番外編・耕心館
これより前日の21日の花探訪です。
クマガイソウが見頃です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■番外編・耕心館
これより前日の21日の花探訪です。
クマガイソウが見頃です。
6
■番外編・耕心館
クマガイソウ
面白い花です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■番外編・耕心館
クマガイソウ
面白い花です。
11
■番外編・耕心館
クマガイソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■番外編・耕心館
クマガイソウ
7
■番外編・耕心館
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■番外編・耕心館
2
■番外編・耕心館
タンチョウソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■番外編・耕心館
タンチョウソウ
3
■番外編・耕心館
バイカイカリソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■番外編・耕心館
バイカイカリソウ
7
■番外編・狭山丘陵
昨年見つけたシュンラン。
今年も健在でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■番外編・狭山丘陵
昨年見つけたシュンラン。
今年も健在でした。
8
■番外編・狭山丘陵
ヒトリシズカ。
狭山丘陵では姿を消しつつありますが、ここの森では健在。もう終盤ですが、ブラシのような花が何とも愛おしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■番外編・狭山丘陵
ヒトリシズカ。
狭山丘陵では姿を消しつつありますが、ここの森では健在。もう終盤ですが、ブラシのような花が何とも愛おしい。
12

感想/記録
by teru-3

時々はお邪魔している越後の山。若い頃はスキーで随分通ったエリアですが、春の野山は初めてです。
今回は噂に聞く里山2山を歩いてみました。

最初に訪れたのは六万騎山。奥武蔵で言えば日和田山ぐらいの規模ですが、圧倒的に違うのは花の数。
登山口から凄い数です。もちろん足は止まります。
完全に誘惑に負けました(笑)
生憎の曇り空でしたが、山城の城郭を残すコースはカタクリ・イワウチワ・イカリソウ・スミレなど春の花でいっぱい。
少しですが雪割草(ミスミソウ)も。(写真撮り忘れ)
コンパクトな花一杯の里山でした。

次に向かったのは、これも花の名山、坂戸山。
事前の情報で城坂コースが倒木などで通行できるかどうか不安だったので薬師尾根コースを選択。
鳥坂神社脇からショウジョウバカマがお出迎え。
桜咲く尾根道。下はおびただしい数のカタクリ。
少し標高あげるとイワウチワロードが展開します。
低山ですが、階段オンリーの尾根道を汗をかきながら山頂へ。
曇天ながら越後の山々を一望できる山頂でした。
山頂の神社廻りは登山者でいっぱいでしたので、少し先の大城へ。
誰もいない山頂で見事な展望を楽しみました。
残雪のスキマからはカタクリ・ショウジョウバカマが顔を出してました。
この辺は連休あたり天空の花園に変貌しそうですね。
下山は城坂コースを下って見る事に。
いつもスイスイ下ってしまう下山ですが、ここも凄い花園の連続。
カタクリロード、アズマイチゲロードでした。
少し歩いてはパシャ!また歩いてはパシャ!の繰り返しでした。
この辺は昔スキー場だった場所。
八海山スキー場オープンの年かその翌年ぐらい、豪雪でスキー場がクローズしてたため、こちらの坂戸スキー場で滑った記憶が、、、。
確かリフト一本のミニスキー場だった記憶があります(大昔なので曖昧)
それがこのような花園とはびっくりです。

次に向かったのはパンフレット下の飯綱山古墳。
古墳を示す看板はあるのですが、車を止める適当な場所が解らず断念。
途中ザックを背負った人がいたので聞けばよかったかな〜。
国道に戻り少し山を上がって上の原高原のスキー場に駐車。
そして近くをお散歩です。
菖蒲園と名のある池の淵はミズバショウが見頃を向かえていました。

残念ながら天候には恵まれませんでしたが・・・・。

「越後の里山の花園は本当でした!!!」

*今回は六日町のカタクリ&トレッキングマップを片手に歩いてみました。
【六万騎山】
http://www.katakuri-hozonkai.jp/modules/contents1/content/pdf/katakuri_map1.pdf
【坂戸山と飯綱山古墳】
http://www.katakuri-hozonkai.jp/modules/contents1/content/pdf/katakuri_map3.pdf
訪問者数:666人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/17
投稿数: 2748
2017/4/26 0:30
 花の色が濃い!
こんばんわ!越後の花巡り、どの花も色がとびっきり濃いですね。
珍しい花が普通に咲いている越後の里山。
期間限定なだけに、ありがたさもひとしおですね。
登録日: 2011/10/9
投稿数: 1715
2017/4/26 7:32
 Re: 花の色が濃い!
yamaonseさん、こんにちは!

この時期限定ですね、越後の里山
雪解けとともにニョキニョキと顔を出す花々♪花園本当でした。
坂戸山の城坂コースはまだ残雪多かったので、たぶん連休頃ピークかなとは思います。
カタクリやキクザキイチゲは地元でも見れる花ですが、トンネル超えると随分植生も変わりますね。
普段お目にかかれない植物との出会いも新鮮でした
雪とか寒さの影響なのか、色濃いです!
曇天で展望がなかったので、色の濃さに救われた里山歩きでした。

雪解けが進んだらもう少し高い所を歩いて見ようと思います。
越後の山は花の宝庫ですからネ

コメントありがとうございました
登録日: 2011/6/29
投稿数: 6085
2017/4/26 13:19
 teru-3さん、こんにちは。
越後の里山、花がすごいですね。
どの花も、色が濃いですね。
厳しい冬を乗り越え、どの花も
生き生きしてますね。
しっとりした雰囲気の日和も
いい感じで。

なかなか自分では出向けない
方面の山、越後駒ケ岳は
いずれと、思ってます。
今回の六万騎山と坂戸山も
時間が取れれば、組み合わせてみて。
登録日: 2011/10/9
投稿数: 1715
2017/4/26 17:42
 Re: teru-3さん、こんにちは。
komakiさん、こんにちは!

花の密集度凄いです
途中車を止めて入った山も足の踏み場も無い位のカタクリの数。
私の地元の里山も同じ規模なのですが、花の種類・数では到底及びませんね。
特にカタクリの色は濃かった!

六万騎山でお会いした方と坂戸山でもお会いしました。2山セットで登られる方が多いようですね。花の場所と名前、色々教えて頂きました。

エチコマ いいですね〜。
あのゼブラ模様の雪形見たくなってきましたな〜。
麓の温泉に泊まってのんびり越後の山を楽しみたいところですが、そうもいかないのが現実です

コメントありがとうございました
登録日: 2010/5/2
投稿数: 2741
2017/4/29 16:24
 秘密の花園
teru-3さん、こんにちは!
暫くヤマレコから遠ざかっていたのですが、
金曜から復活しました

いやいや、いやいや、
これはまた凄いですね
この時期、周囲の頂には雪がたくさん見えるような
越後の国で、多様でかつ元気のよさそうなお花達を
間近に見られるなんて、考えたこともありませんでした

これは確かに誘惑にかられますね
それに一つ一つのお花をイキイキと捉えておられて、
素晴らしい
いつか訪れたくなる素晴らしい情報、ありがとうございました
登録日: 2011/10/9
投稿数: 1715
2017/4/29 22:04
 Re: 秘密の花園
yamahiroさん、こんばんは!

ヤマレコ復活おめでとうございます。
yamahiroワールド 楽しみですね!

さて、今回久しぶりの新潟の山。
この時期歩くのは初めてでした。
事前に予習はしていたのですが、想像以上に花の密度が濃い山でした
私の地元の奥武蔵や奥多摩とそんなに標高変わらない里山ですが、いやいや凄いの一言。
皆さんが四季折々訪れるのが解ります。
それと山トレの場所なんですね。
この日も地元ナンバーの方と随分出会いましたよ。
羨ましい限りですね〜

最近、花に惑わされ年ごとにペース鈍ってきました。
少しはロングと思っているのですが、体がいう事効きません

コメントありがとうございました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ