また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1113981 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

雲母峰〜鎌ヶ岳:独標尾根から周遊

日程 2017年04月23日(日) [日帰り]
メンバー
 sicher(CL)
, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ログはカズラ谷以降はGPSのバッテリー切れの為手書きです。

東名阪高速道 鈴鹿ICより宮妻峡方面へ、水沢地区もみじ谷手前で右折で水沢地区にある独標尾根登山口(雲母橋右岸たもと)に到着。
駐車スペースは10数台駐車可能ですが、今回は木材の搬出場所になっていましたので、雲母橋の横に駐車しました。
トイレ、登山ポストは有りませんでした。トイレはもみじ谷の料理旅館宮妻荘向かいに公衆トイレがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間19分
休憩
34分
合計
6時間53分
Sスタート地点07:3709:24雲母2峰09:2509:35雲母峰10:44馬ノ背尾根分岐10:4510:54白ハゲ11:04カズラ谷分岐11:0511:23尾根分岐11:2511:28岳峠11:37鎌ヶ岳12:0412:09岳峠12:1012:25カズラ谷分岐12:43水場12:58カズラ滝12:5913:25宮妻峡駐車場13:31宮妻峡キャンプ場14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備された登山道で、道標もありました。
ただし、雲母西峰から尾根沿いに降りるルートは踏み跡が薄く初心者では難しいでしょう。来た道を縦走路まで戻る事を勧めます。
白ハゲ辺りも風化した花崗岩なので慎重に進むことを勧めます。手掛かりにした岩などが平気で崩れます。あと、落石にも鎌ヶ岳への最後のルンゼの登り同様に気を付けて、落石を起こさない、合わない、巻き込まれないで行動して下さい。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

これから向かう雲母峰
2017年04月23日 07:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう雲母峰
2
雲母橋のたもとに駐車した
2017年04月23日 07:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲母橋のたもとに駐車した
切り出した木材の横にある独標尾根登山口より入山
2017年04月23日 07:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り出した木材の横にある独標尾根登山口より入山
わらび、もう少し成長しているなら・・・。
2017年04月23日 07:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わらび、もう少し成長しているなら・・・。
キランソウ
2017年04月23日 07:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キランソウ
2
シロバナタチツボスミレ
2017年04月23日 08:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナタチツボスミレ
舗装された林道を進みます。
2017年04月23日 08:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装された林道を進みます。
タニギキョウ
2017年04月23日 08:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニギキョウ
2
タネツケバナ
2017年04月23日 08:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タネツケバナ
1
ミヤマハコベ
2017年04月23日 08:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマハコベ
1
舗装路が終わると左に登山道が現れる
2017年04月23日 08:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路が終わると左に登山道が現れる
植林の中を33回ターンを繰り返して斜面を登る
2017年04月23日 08:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林の中を33回ターンを繰り返して斜面を登る
やがて階段が現れて支稜に取り付く
2017年04月23日 08:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて階段が現れて支稜に取り付く
イワカガミ
2017年04月23日 08:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
2
これから向かう雲母曲
2017年04月23日 09:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう雲母曲
2
支尾根を辿るとやがて
2017年04月23日 09:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支尾根を辿るとやがて
雲母曲頂上、パラグライダーの出発点にもなっている。
2017年04月23日 09:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲母曲頂上、パラグライダーの出発点にもなっている。
2
雲母峰に向かいます。
2017年04月23日 09:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲母峰に向かいます。
1
瀬戸川道分岐はバイケイソウの群生地でした。
2017年04月23日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬戸川道分岐はバイケイソウの群生地でした。
雲母峰(吉良良山)
2017年04月23日 09:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲母峰(吉良良山)
2
ショウジョウバカマ
2017年04月23日 09:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
ミツバツツジ
2017年04月23日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
3
雲母西峰(874m)
2017年04月23日 09:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲母西峰(874m)
薄い踏み跡をたどり縦走路の此処に出た。
2017年04月23日 09:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄い踏み跡をたどり縦走路の此処に出た。
この季節の特権で木々の間から御在所岳が見える
2017年04月23日 09:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この季節の特権で木々の間から御在所岳が見える
これから向かう鎌ヶ岳も見える
2017年04月23日 09:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう鎌ヶ岳も見える
振り返れば雲母峰
2017年04月23日 09:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば雲母峰
景色を楽しみたいので尾根通りのP791を目指します。
2017年04月23日 10:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色を楽しみたいので尾根通りのP791を目指します。
先週に訪れた入道ヶ岳が見える
2017年04月23日 10:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週に訪れた入道ヶ岳が見える
鎌ヶ岳が近づいてきた。
2017年04月23日 10:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳が近づいてきた。
2
イワウチワ
2017年04月23日 10:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワ
3
ミツバツツジ
2017年04月23日 10:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
ミツバツツジ
2017年04月23日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
1
鎌ヶ岳が目の前
2017年04月23日 10:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳が目の前
1
白ハゲを望む
2017年04月23日 10:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ハゲを望む
アケボノツツジ
2017年04月23日 10:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケボノツツジ
4
ショウジョウバカマ
2017年04月23日 10:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
1
ショウジョウバカマ
2017年04月23日 10:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
鎌ヶ岳が迫ってきました。
威圧感は北アの槍ヶ岳を思い起こさせます。
2017年04月23日 10:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳が迫ってきました。
威圧感は北アの槍ヶ岳を思い起こさせます。
1
白ハゲを慎重に登ります。
2017年04月23日 11:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ハゲを慎重に登ります。
ハルリンドウ
2017年04月23日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルリンドウ
2
ハルリンドウ三兄弟
2017年04月23日 11:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルリンドウ三兄弟
1
バイカオウレン
2017年04月23日 11:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレン
2
カズラ谷分岐、下山はここから下降します。
2017年04月23日 11:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カズラ谷分岐、下山はここから下降します。
ショウジョウバカマ
2017年04月23日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
鎌ヶ岳のルンゼを登る人が見言えます。
2017年04月23日 11:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳のルンゼを登る人が見言えます。
鈴鹿山脈の主稜線に出ました。
2017年04月23日 11:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿山脈の主稜線に出ました。
長石谷の分岐
2017年04月23日 11:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長石谷の分岐
縦走した雲母峰の稜線
2017年04月23日 11:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走した雲母峰の稜線
1
鎌ヶ岳の頂上
沢山の人で賑わっています。
2017年04月23日 11:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳の頂上
沢山の人で賑わっています。
5
仙ヶ岳(双耳峰)
2017年04月23日 11:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ヶ岳(双耳峰)
1
長石谷のコルに大勢の人が溜まっています。
ルンゼを早く下りないと渋滞に巻き込まれそうなので急いでおります。
2017年04月23日 12:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長石谷のコルに大勢の人が溜まっています。
ルンゼを早く下りないと渋滞に巻き込まれそうなので急いでおります。
カズラ谷の分岐より下山
2017年04月23日 12:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カズラ谷の分岐より下山
イワカガミ
2017年04月23日 13:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
1
登山口に降立ちましいた。
2017年04月23日 13:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に降立ちましいた。
マムシグサ
2017年04月23日 13:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサ
入道ヶ岳方面
2017年04月23日 13:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳方面
ミヤマハコベ
2017年04月23日 13:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマハコベ
1
ムラサキケマン
2017年04月23日 13:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン
1
カキドオシ
2017年04月23日 14:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カキドオシ
1
ジロボウエンゴサク
2017年04月23日 14:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジロボウエンゴサク
2
登山口に戻りましたが、車が増えていました。
2017年04月23日 14:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻りましたが、車が増えていました。

感想/記録
by sicher

今回は先週に訪れた入道ヶ岳から眺めていた雲母峰に行く事にした。
雲母峰はあまり人が訪れないと思い決めたのだが、予想通りに人にい会うことなく
山を楽しめた。しかし、鎌ヶ岳は人気があるので人出は多いと思っていたが、予想以上の人出に驚かされた。団体さん2パーティに遭遇圧倒された。
やはり、主稜線上の山は人気があるとつくづく思いしいらされた。
訪問者数:254人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ