また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1115568 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

南アルプス_仙丈ヶ岳・三ツ石山

日程 2017年04月22日(土) 〜 2017年04月23日(日)
メンバー
天候22日:晴れ時々くもり (夕方から一時弱い雪)
23日:快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸台の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間20分
休憩
6分
合計
10時間26分
S戸台登山口05:3807:07角兵衛沢渡渉点07:19熊穴沢渡渉点07:38丹渓山荘07:4108:12八丁坂ノ頭09:00大平山荘09:0209:21北沢峠 こもれび山荘09:23北沢峠09:28仙丈ヶ岳二合目登山口10:45野呂川出合10:4616:042941峰
2日目
山行
9時間21分
休憩
6分
合計
9時間27分
2941峰05:3306:00仙丈ヶ岳06:0606:23仙丈小屋06:58馬ノ背三角点11:50三ツ石山15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■積雪
〜2000m:50cm以下
〜2500m:100cm以下
〜3000m:120cm以下
八丁坂〜北沢峠間はトレースあり。ありがたく利用。
北沢峠から野呂川出合までの林道は除雪が無く、踏み抜くと膝までハマる。
野呂川出合いにホイールローダーが置いてあったので、連休に向けて除雪中と思われる。

■仙丈ヶ岳東尾根
取付きは急登の藪なので先行き不安になるが、少し登ると藪はとても薄くなる。
森林限界を越えると傾斜が増してきて、2941から先は痩せた雪稜となるが、30分足らずで登山道に合流してしまい拍子抜け。雪稜部はとても短いので、この尾根のためだけに北沢峠/夜叉神峠を越えて来ると不完全燃焼な感が残ると思う。

■三ツ石尾根
尾根が二重山稜になった辺りで丹渓新道から分岐する。晴天であれば三ツ石山が良い目印になるので下降点は明瞭。三ツ石山の西側山頂直下は急斜面。その先、何箇所か藪がうるさいが短いのが幸い。

■幕営地
2941峰の山頂。
富士・北岳・間ノ岳というTOP3を真正面に望む展望地。吹きさらしで掘れないので、冬型が張り出す時期だとふっ飛ばされる可能性がある。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

感想/記録

三ツ石山の標高は2017m(西暦と標高が同じ)だが、山頂標識すらない寂峰。同じ標高の雲取山は大賑わいのようだが、登山者の数は5桁位は違うのではないか。
訪問者数:93人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

森林限界 急登 林道 出合 下降点 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ