また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1117999 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

兵庫県 東六甲〜有馬(地獄谷-東お多福山-六甲最高峰-有馬)

日程 2017年04月22日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
阪急芦屋川駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
2時間14分
合計
6時間28分
S芦屋川駅09:2709:36芦屋川、高座の滝方面分岐09:42城山・荒地山方面分岐点09:55高座の滝09:5910:06芦屋地獄谷10:0910:11小便滝10:1810:19Aケン10:4210:45Bケン跡10:5711:11ピラーロック11:2911:32風吹岩11:5212:07荒地山への分岐12:34雨ヶ峠12:5413:16東お多福山13:24土樋割峠13:2813:50蛇谷北山13:5614:07石の宝殿14:1414:26一軒茶屋14:3314:38六甲山14:4114:49一軒茶屋15:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点の滝の茶屋
2017年04月22日 09:53撮影 by EX-ZS28, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点の滝の茶屋
さぁ、いよいよ沢登り開始!
2017年04月22日 09:58撮影 by EX-ZS28, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、いよいよ沢登り開始!
このような小滝を足場を探しながら登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このような小滝を足場を探しながら登ります。
こりゃ面白いわ
2017年04月26日 13:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こりゃ面白いわ
1
ファイトー、一発!
2017年04月26日 13:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ファイトー、一発!
足場を探しながら慎重に
2017年04月26日 13:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足場を探しながら慎重に
A懸からこれから登る岩場を望む
2017年04月22日 10:28撮影 by EX-ZS28, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A懸からこれから登る岩場を望む
1
山つつじが春を感じさせてくれます。
2017年04月22日 10:29撮影 by EX-ZS28, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山つつじが春を感じさせてくれます。
風吹岩の主、登場!
2017年04月22日 11:35撮影 by EX-ZS28, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩の主、登場!
東おたふくの草原
2017年04月26日 13:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東おたふくの草原
山笹漕ぎもできます
2017年04月26日 13:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山笹漕ぎもできます
最高峰の横のアンテナは自衛隊の中継アンテナだそうです
2017年04月22日 14:41撮影 by EX-ZS28, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰の横のアンテナは自衛隊の中継アンテナだそうです
最高峰到着〜
2017年04月26日 13:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰到着〜
最高峰付近から大阪平野を眺める
2017年04月22日 14:44撮影 by EX-ZS28, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰付近から大阪平野を眺める
1
そのまま有馬に下って、乾杯♪
お疲れ様でした〜
2017年04月22日 17:43撮影 by EX-ZS28, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま有馬に下って、乾杯♪
お疲れ様でした〜
1

感想/記録

沢登り+岩登り+普通の登山を堪能できるコースです。地獄谷では濡れた岩にしがみ付きながら登ったり、渡渉中に滑って足首まで水に浸かったり、と面白い体験ができました。A懸〜B懸〜万物相は岩をどのルートで回り込むか、またはよじ登るか、を考えながら攻略してゆくのが面白いですね。普通の山登りも楽しいけれど、このような刺激的な登山も大変よろしいです。
訪問者数:116人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 39
2017/5/2 21:54
 お疲れ様でした!
こんばんは、kfd01567さん。
六甲越え、お疲れさまでした。
当時はお天気も良く最高の山歩き日和でしたね。
谷筋からB懸尾根、楽しんでいただけて良かったです!
良い汗をかいたのでアフターのビール&釜飯が、なんともうまかったです!(≧∇≦)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

渡渉 草原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ