また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1145272 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 比良山系

若狭駒ヶ岳・百里ヶ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2017年05月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間56分
休憩
7分
合計
8時間3分
S木地山バス停08:2009:25南尾根出合09:47駒ヶ岳10:32与助谷山11:06桜谷山11:1012:01木地山峠13:04百里ヶ岳13:0714:23シチクレ峠16:23木地山バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尾根線(高島トレイル)に出るまでは踏み後が少なく、注意しないといけないところもありましたが、コースは分かりやすいと思います。2ヶ所目印を見失い少しさまよいましたが・・・。シチクレ峠からの下りは沢に出るまでは急な下りで何度か滑りました。沢に出るまではルートは分かりにくいので注意が必要だと思います。
その他周辺情報下山後はくつき温泉てんくうが木地山から車で15分位の場所にあります。
過去天気図(気象庁) 2017年05月の天気図 [pdf]

写真

木地山バス停前の橋を渡りスタートです。
2017年05月20日 08:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木地山バス停前の橋を渡りスタートです。
農地を抜け再び橋を渡ります。
2017年05月20日 08:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農地を抜け再び橋を渡ります。
踏み跡は分かりにくいですが、テープや標識がポイントにあるので、分かりやすいです。
2017年05月20日 08:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡は分かりにくいですが、テープや標識がポイントにあるので、分かりやすいです。
新緑のブナの森、気持ちが良いです。
2017年05月20日 09:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑のブナの森、気持ちが良いです。
百里ヶ岳が見えました。
2017年05月20日 09:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百里ヶ岳が見えました。
いよいよ高島トレイルに入ります。
2017年05月20日 09:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ高島トレイルに入ります。
日差しは厳しかったので、ゆったりした尾根道は気持ち良く歩けました。
2017年05月20日 09:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しは厳しかったので、ゆったりした尾根道は気持ち良く歩けました。
駒ヶ岳に到着。
2017年05月20日 09:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳に到着。
頂上からは今津の山並みや日本海がかすかに見えました。
2017年05月20日 09:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からは今津の山並みや日本海がかすかに見えました。
1
この辺りは本当に気持ちの良い新緑のブナのトンネルを歩くことができ最高です。
2017年05月20日 09:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは本当に気持ちの良い新緑のブナのトンネルを歩くことができ最高です。
ポイントごとに高島トレイルのテープが巻いてあり、迷う事はないと思います。
2017年05月20日 10:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポイントごとに高島トレイルのテープが巻いてあり、迷う事はないと思います。
とぐろを巻いたブナ。
2017年05月20日 10:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とぐろを巻いたブナ。
与助谷山のポイント、見晴らしはイマイチ。
2017年05月20日 10:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
与助谷山のポイント、見晴らしはイマイチ。
百里ヶ岳。
2017年05月20日 10:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百里ヶ岳。
先程登った山々。
2017年05月20日 10:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程登った山々。
桜谷山に到着。
2017年05月20日 11:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜谷山に到着。
頂上からは、比良山系や百里ヶ岳が一望できます。
2017年05月20日 11:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からは、比良山系や百里ヶ岳が一望できます。
桜谷山から木地山峠に行く途中、道を間違えて時間ロスしてしまいました。
2017年05月20日 11:39撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜谷山から木地山峠に行く途中、道を間違えて時間ロスしてしまいました。
で、木地山峠。
2017年05月20日 12:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、木地山峠。
一等三角点にタッチ!
2017年05月20日 13:04撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点にタッチ!
1
百里ヶ岳に到着。
2017年05月20日 13:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百里ヶ岳に到着。
1
百里ヶ岳からの下山途中、ロープが張った傾斜のキツい所もあります。
2017年05月20日 13:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百里ヶ岳からの下山途中、ロープが張った傾斜のキツい所もあります。
百里新道分岐、ここで高島トレイルを離れシチクレ峠を目指します。
2017年05月20日 13:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百里新道分岐、ここで高島トレイルを離れシチクレ峠を目指します。
ここでは看板を見落として、またまたロス・・・。
2017年05月20日 14:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでは看板を見落として、またまたロス・・・。
ヘロヘロになりながらも、麻生川の源流を下ります。
2017年05月20日 15:39撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになりながらも、麻生川の源流を下ります。
山道が終わり、ゴールまであとわずか。
2017年05月20日 16:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道が終わり、ゴールまであとわずか。
本当にお疲れ様でした。
2017年05月20日 16:22撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当にお疲れ様でした。

感想/記録

今回は一度行きたかった、野坂山地の高島トレイルを歩きました。新緑の5月。トレイルはブナの青々とした木々の中を歩く最高のトレッキングになりました。(桜谷山までは)駒ヶ岳では今津の山並みが、また開けたポイントでは、百里ヶ岳が姿を変え見る事が出来ます。後半は、2度のルートミスと暑さでバテ、最後はヘロヘロで下山しました。シチクレ峠からの下りは傾斜がキツく目印も分かりにくい為、注意が必要です。この日は、途中登山者とは、1人しか合いませんでしたが、静かなトレッキングを楽しむ事が出来ました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:644人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ