ヤマレコ

記録ID: 1160113 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

祝)赤岳開山祭。天女山から権現岳経由時計回りで周回

日程 2017年06月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天女山🅿️
5時現在4割程度
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間54分
休憩
2時間38分
合計
12時間32分
S天女山上駐車場05:0905:21天の河原06:29「ここが一番きつい」看板06:3106:47前三ツ頭06:5207:19三ツ頭分岐07:22三ッ頭07:3108:18権現岳08:2008:25権現小屋08:3108:39縦走路分岐08:4308:53旭岳09:13ツルネ09:40キレット小屋10:47真教寺尾根分岐10:5310:58竜頭峰11:0011:03赤岳12:0712:30赤岳頂上山荘13:1013:14赤岳13:2713:29竜頭峰13:33真教寺尾根分岐13:3414:51扇山15:05牛首山15:0615:39大門沢方面分岐15:43真教寺尾根登山口16:11羽衣池16:1216:25天女山方面・たかね荘方面分岐17:08八ヶ岳牧場17:0917:36天女山17:3717:40天女山上駐車場17:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
良好。
・今回のルートにほぼ残雪無し。あっても周りが融け始めているので冬道具不要。
・キレット、真教寺尾根の落石は注意。三点支持厳守すれば然程難易度は高くないと思われる。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

天女山からスタートして間もなく天の河原
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天女山からスタートして間もなく天の河原
大変歩きやすい登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大変歩きやすい登山道。
振り向けばいつの間にやら富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けばいつの間にやら富士山
2
これから向かう権現岳、そして赤岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう権現岳、そして赤岳
2
♪あ〜たまを雲の〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
♪あ〜たまを雲の〜♪
3
権現岳からキボシ。バックは北ア。今日は雲の中か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳からキボシ。バックは北ア。今日は雲の中か?
2
こっちもガスが湧いてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちもガスが湧いてきた。
権現を後に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現を後に。
2
赤岳に向かうキレット稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳に向かうキレット稜線
2
先ずはゲンジー梯子急降下
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずはゲンジー梯子急降下
2
降りたあと見上げる。長かったし冷たかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りたあと見上げる。長かったし冷たかった。
赤岳、中岳、阿弥陀岳。
代表格見るならやっぱりこっちからでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳、中岳、阿弥陀岳。
代表格見るならやっぱりこっちからでしょう。
2
振り返って権現
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って権現
向かうは赤岳。だんだん大きくなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かうは赤岳。だんだん大きくなってきた。
キレット小屋過ぎてガレ場に差し掛かる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット小屋過ぎてガレ場に差し掛かる
結構急斜。上から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急斜。上から。
トラバースもあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースもあり。
1
梯子もあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子もあり。
1
向かうは山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かうは山頂。
1
真境寺分岐から阿弥陀岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真境寺分岐から阿弥陀岳。
山頂賑わっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂賑わっています。
これがほんとの人の山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがほんとの人の山
7
山頂から横岳方面の稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から横岳方面の稜線
開山式が終わり、静けさを取り戻す山頂の祠。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開山式が終わり、静けさを取り戻す山頂の祠。
2
さっきまでの人の山がウソのよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでの人の山がウソのよう。
山頂を後に真教寺尾根を急降下
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を後に真教寺尾根を急降下
1
安全に降りて下から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全に降りて下から
1
天女山へ戻る牧場から本日の行程を振り返る。
遠かった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天女山へ戻る牧場から本日の行程を振り返る。
遠かった!
1

感想/記録

2017年八ヶ岳開山祭赤岳会場に参拝してまいりました。
赤岳までの主要ルート、登山口は大変混雑することが予想されるため、レアなルートを計画したところ、ちょっと行程長くなりますが、
天女山in→権現岳→キレット→赤岳→真教寺尾根→美しの森→天女山の時計回りでハイクしてきました。
三ツ頭から振り返ってみた雲に浮かぶ富士山はきれいでした。正に♪あ〜たまを雲の〜♪でした。
権現岳は朝早くから結構賑わっていましたが、ここからキレットを通して見る赤岳、中岳、阿弥陀岳は絶景ビューでした。
3山見るならやっぱりここでしょうか。北八方面からは逆光になっちゃうんで。。
権現岳からキレット小屋まで標高差300mほどですが、歩いてみるともっと落とされた感拭えません。まるで振り出しに戻れ的な仕打ちでしたが、その後の竜頭峰への鎖、梯子の岩場は好きな人にはいい刺激なります。自分もそのひとり。
赤岳山頂。沢山の参拝ハイカーが開山式をお待ちでした。頂上山荘から見る山頂は・・・これがほんとの人の山。なんちゃって〜。
記念バッチとお札を頂き、大休憩のあと真教寺尾根下山です。急降下の後の牛首山へのユルユルは、急→緩の大変化があるも、もう少し標高下げてほしいところです。
羽衣池を右折し牧場横切る八ヶ岳横断歩道は、これだけだったら素晴らしい
トレッキングコースでしょうが、15Km程昇り降りした身体にはちょっと手強かったっす。
全行程12時間強20K弱。久々のロングでしたー。
訪問者数:272人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ