ヤマレコ

記録ID: 1174150 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

御在所岳・一の谷本谷〜鎌ヶ岳

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー
 asncyd(CL)
, その他メンバー6人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
1時間20分
合計
7時間35分
Sスタート地点08:1008:30御在所山の家08:4009:10十畳岩09:1510:15大黒滝10:30ジョーズ岩10:3510:55大黒岩11:0011:05御在所岳頂上11:2512:00武平峠12:1012:45鎌ヶ岳頂上13:1015:20長石尾根登山口15:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
空梅雨で晴れた続いているため、一の谷本谷の水量が可成り減っているため、滑る箇所もなく、ロープもお助けテープも張ることなく踏破。御在所岳〜武平峠〜鎌ヶ岳のコースはザレザレの状態で、砂埃も立ち、大変滑りやすい。下山コースを長石尾根を経由したが、長石尾根上部の登山道はザレザレで深く抉れて、不快な道となってしまっている。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘルメット ハーネス ATC
共同装備 ロープ30m ツエルト

写真

感想/記録
by asncyd

夏山登山の訓練で、御在所岳・一の谷本谷のバリコースを経由して、御在所岳〜鎌ヶ岳を縦走するチョット長めのコースを歩いてきた。本谷も乾いており、ロープを出す箇所もなく、ダイレクトに大黒岩まで2時間程で到着。御在所岳の頂上で昼食を摂り、鎌ヶ岳に向かった、鎌ヶ岳の登山道は至る所崩壊しており、ザレザレのコースを上下高した。参加者はいずれも日頃の鍛錬で予定時間以上のハイピッチで縦走できたことは、8月の穂高縦走に力強さを感じることができた。
訪問者数:278人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザレ 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ