また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1179819 全員に公開 ハイキング富士・御坂

2017富士山2回目 〜富士宮口からブル道経由で御殿場ルート宝永山周回〜

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
午前5時5合目駐車場の上段は満車でした。
下段は半分以上空いてました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山開きに向けてルート標識などの設置が進んでました。
危険個所は特にありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

朝焼けに染まる富士山。テンション上がります!
2017年06月24日 04:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けに染まる富士山。テンション上がります!
出発時は上の方はうす曇りでした。
2017年06月24日 06:03撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時は上の方はうす曇りでした。
5合目に到着した時点ですでに若干頭が痛かったので、1時間ほど準備しながら体を慣らして出発
2017年06月24日 06:07撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目に到着した時点ですでに若干頭が痛かったので、1時間ほど準備しながら体を慣らして出発
5合目駐車場まではっきり見えました。今日も良い天気♪
2017年06月24日 09:00撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目駐車場まではっきり見えました。今日も良い天気♪
9合目萬年雪山荘
前回は、強風のためここまで
2017年06月24日 09:37撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目萬年雪山荘
前回は、強風のためここまで
多くの方が登ってます
2017年06月24日 09:40撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くの方が登ってます
1
さて、ここからは今年初です。
2017年06月24日 09:50撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ここからは今年初です。
9合5勺
「もう嫌だ!」イヤイヤモード全開でベンチで仰向けに寝っ転がって、しばし休憩(笑)
2017年06月24日 10:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合5勺
「もう嫌だ!」イヤイヤモード全開でベンチで仰向けに寝っ転がって、しばし休憩(笑)
最後は雪渓登りが待ってます
2017年06月24日 10:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は雪渓登りが待ってます
雪渓登りは嫌いじゃありません(笑)
2017年06月24日 10:38撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓登りは嫌いじゃありません(笑)
前の方々がしっかり階段作ってくれているので、踏み跡を辿っていく限りでは雪山装具は要りませんでした。
ペースを合わせてゆっくり楽しく雪渓歩きを堪能しました♪
2017年06月24日 10:48撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前の方々がしっかり階段作ってくれているので、踏み跡を辿っていく限りでは雪山装具は要りませんでした。
ペースを合わせてゆっくり楽しく雪渓歩きを堪能しました♪
1
いつもながら振り返るとこの傾斜。ヤバイ
2017年06月24日 11:09撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもながら振り返るとこの傾斜。ヤバイ
最後の最後にまた岩道登り。もー嫌だ!と言いながら登ってました(笑)
2017年06月24日 11:11撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の最後にまた岩道登り。もー嫌だ!と言いながら登ってました(笑)
頂上直下の鳥居。あとちょっと!
2017年06月24日 11:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下の鳥居。あとちょっと!
着きました。が、座る場所がないほど大勢人がいたので、そのままスルー
2017年06月24日 11:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました。が、座る場所がないほど大勢人がいたので、そのままスルー
1
奥宮の裏側では、働く車たちが作業してました
2017年06月24日 11:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥宮の裏側では、働く車たちが作業してました
休む場所がないのでそのまま剣が峰へ
2017年06月24日 11:35撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休む場所がないのでそのまま剣が峰へ
着きましたー!
三角点と日本最高峰の碑とセット撮り
2017年06月24日 11:53撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きましたー!
三角点と日本最高峰の碑とセット撮り
写真撮って頂きました。ありがとうございます。
腹がヤバイ(笑)
今回はあまりの暑さに終始アンダーウエア(重ね着)だったためお見苦しい姿ですみません。
2017年06月24日 12:08撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真撮って頂きました。ありがとうございます。
腹がヤバイ(笑)
今回はあまりの暑さに終始アンダーウエア(重ね着)だったためお見苦しい姿ですみません。
2
日本で一番高い所、日本中でここより高いところはない。
2017年06月24日 12:07撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本で一番高い所、日本中でここより高いところはない。
見えるはずはないけど、我が家の方面
2017年06月24日 11:56撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えるはずはないけど、我が家の方面
休憩したので帰りましょう
2017年06月24日 12:12撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩したので帰りましょう
働く車の通り道を使わせてもらうことにしました
2017年06月24日 12:24撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
働く車の通り道を使わせてもらうことにしました
登ってくる人もいました
2017年06月24日 12:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってくる人もいました
また来る日までさようなら
2017年06月24日 12:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来る日までさようなら
ズンズン下ります
2017年06月24日 12:39撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズンズン下ります
ブル道、雪の壁
2017年06月24日 12:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブル道、雪の壁
8合目のトラバース道を使って御殿場ルートに移動
2017年06月24日 13:18撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目のトラバース道を使って御殿場ルートに移動
砂走館とわらじ館が見えました
2017年06月24日 13:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂走館とわらじ館が見えました
開業に向けて準備中でした
2017年06月24日 13:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開業に向けて準備中でした
砂走りで一気に宝永山まで
ちょこっと山頂部だけが見えてます
2017年06月24日 13:43撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂走りで一気に宝永山まで
ちょこっと山頂部だけが見えてます
宝永山への分岐
2017年06月24日 13:54撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山への分岐
馬ノ背に着いた時はもやってましたが、
2017年06月24日 13:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬ノ背に着いた時はもやってましたが、
1分後、もやが晴れました
2017年06月24日 13:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1分後、もやが晴れました
間近で。
残念ながら景色は雲海に阻まれ見えませんでした
2017年06月24日 14:03撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間近で。
残念ながら景色は雲海に阻まれ見えませんでした
宝永山山頂から富士山
2017年06月24日 14:05撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山山頂から富士山
この圧倒的スケールが富士山
2017年06月24日 14:04撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この圧倒的スケールが富士山
宝永火口を一気に駆け下り、その勢いを借りて反対側へ登り返したところ。再びガスに包まれました。ガスの中樹林帯を歩くのは何か出そうで怖いので、右に進路をとって6合目に戻ることにしました(^^;
2017年06月24日 14:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永火口を一気に駆け下り、その勢いを借りて反対側へ登り返したところ。再びガスに包まれました。ガスの中樹林帯を歩くのは何か出そうで怖いので、右に進路をとって6合目に戻ることにしました(^^;
6合目の宝永山荘が見えました
2017年06月24日 14:30撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目の宝永山荘が見えました

感想/記録

前回、強風で9合目で断念したので再度のチャレンジ。
予報通り風はほとんどなく穏やかで、逆に風が無さ過ぎて暑くて終始アンダーウエア(重ね着)での登山でした(^^;

5合目の時点から軽く頭痛が出てたので合目ごとに休憩しながらのゆっくり登りました。それが良かったのかスタート時以上に頭痛がひどくなることはなかったのですが、7合目あたりから呼吸もきつくなってくるし、いつも愛用しているアミノバイタルゴールドが無かったせいか足が重くて重くて、富士宮口の頂上までは登りながら何度も「あーッ!」とか「もう、嫌だ!」とかでかい声で愚痴りながら登ってました(笑)

下山はブル道から遠回りですが人の少ない御殿場ルートに回って戻りました。

登っている最中は愚痴りながらの登山でしたが、天気も良く絶好の富士山日和でした。剣が峰で雪の上に座って食べたおにぎりは格別に美味しかったです♪
訪問者数:321人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 ガス 三角点 雪渓 テン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ