また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1181434 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

風不死岳(楓沢から)

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇〜たまに晴れ
アクセス
利用交通機関
北尾根登山口に駐車した。国道沿いの登山口入口そばにも10台近く駐車できるようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
0分
合計
6時間35分
Sスタート地点07:4514:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高540m付近、右手の沢筋が本来のルートらしい。左手の疎林側にピンクテープがあり、こちらに向かった。15分ほどで疎林を抜けると見晴らしの良い平坦地に出ます。ただ、視界の利かない時は、沢筋の方が分かりやすいのかもしれない。ここに限らないが、地形図にコンパス、さらにGPSを併用した方が良いでしょう。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

風不死さん待っててね、これから行きますよ〜
2017年06月24日 05:38撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風不死さん待っててね、これから行きますよ〜
こちらは恵庭岳、ご無沙汰しています
2017年06月24日 05:38撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは恵庭岳、ご無沙汰しています
国道を少し歩いて、さあここから楓沢、でも沢になるのは雨の時だけのようです
2017年06月24日 07:51撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道を少し歩いて、さあここから楓沢、でも沢になるのは雨の時だけのようです
1
倒木がいっぱいです
2017年06月24日 08:05撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木がいっぱいです
1
こちらの「回廊」、閉鎖中の「苔の洞門」に引けを取らないのでは
2017年06月24日 08:07撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの「回廊」、閉鎖中の「苔の洞門」に引けを取らないのでは
巻き道のロープで先行者2名に追いつきます
2017年06月24日 08:19撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道のロープで先行者2名に追いつきます
崩れそうな感じですが、上部には苔が見えています
2017年06月24日 08:46撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れそうな感じですが、上部には苔が見えています
サルノコシカケ?目立っていました
2017年06月24日 09:06撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルノコシカケ?目立っていました
1
小鳥の名前がわかりません
2017年06月24日 09:24撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小鳥の名前がわかりません
標高540m付近で!右手の沢筋が本来のルートらしいが、左手の開けた方にピンクテープが貼ってあり、素直にこちらに向かいます
2017年06月24日 09:40撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高540m付近で!右手の沢筋が本来のルートらしいが、左手の開けた方にピンクテープが貼ってあり、素直にこちらに向かいます
1
きれいな緑
2017年06月24日 09:45撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな緑
やがて木々が薄く平坦地になり、右手を見上げると風不死岳が!
2017年06月24日 09:57撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて木々が薄く平坦地になり、右手を見上げると風不死岳が!
花々が出てきました
2017年06月24日 09:50撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花々が出てきました
タルマイソウ
2017年06月24日 10:18撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タルマイソウ
マルバシモツケ?
2017年06月24日 10:20撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバシモツケ?
イワヒゲ?
2017年06月24日 10:22撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワヒゲ?
マルバシモツケ?とタルマイソウ
2017年06月24日 10:23撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバシモツケ?とタルマイソウ
登山道に合流してすぐに樽前山との分岐点あり
2017年06月24日 10:27撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に合流してすぐに樽前山との分岐点あり
先ほどの沢筋を詰めるとこの辺り(小さなケルン)に出てくるらしい
2017年06月24日 10:34撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの沢筋を詰めるとこの辺り(小さなケルン)に出てくるらしい
綿毛のようなきれいな花、ミネヤナギ?
2017年06月24日 10:41撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綿毛のようなきれいな花、ミネヤナギ?
鎖場を超えたとろで十数名の高校生らしきグループに遭遇
2017年06月24日 11:11撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場を超えたとろで十数名の高校生らしきグループに遭遇
イワギキョウ?
2017年06月24日 11:27撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウ?
ウコンウツギ
2017年06月24日 11:56撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウコンウツギ
1
ハクサンチドリ?
2017年06月24日 12:01撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ?
とてもきれいです
2017年06月24日 12:03撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とてもきれいです
風不死岳山頂
2017年06月24日 12:11撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風不死岳山頂
三等三角点
2017年06月24日 12:12撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点
支笏湖側は雲多し
2017年06月24日 12:13撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支笏湖側は雲多し
恵庭岳はほぼ雲の中
2017年06月24日 12:13撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵庭岳はほぼ雲の中
太平洋側は932m峰の向こうに樽前山がくっきり
2017年06月24日 12:00撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太平洋側は932m峰の向こうに樽前山がくっきり
腰掛けていた岩から立ち上がると、鮮やかな朱色、ダニーさんではないような?
2017年06月24日 12:39撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腰掛けていた岩から立ち上がると、鮮やかな朱色、ダニーさんではないような?
2
北尾根8合目
2017年06月24日 13:06撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根8合目
北尾根7合目
2017年06月24日 13:16撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根7合目
北尾根6合目
2017年06月24日 13:28撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根6合目
イチャンコッペ山?
2017年06月24日 13:41撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチャンコッペ山?
北尾根5合目
2017年06月24日 13:43撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根5合目
とってもきれい
2017年06月24日 13:55撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とってもきれい
こちらもサルノコシカケ?とても目立っていました
2017年06月24日 13:49撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもサルノコシカケ?とても目立っていました
北尾根3合目
2017年06月24日 14:02撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根3合目
キクラゲ?
2017年06月24日 14:13撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクラゲ?
北尾根の1合目
2017年06月24日 14:15撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根の1合目
北尾根登山口に安着
2017年06月24日 14:20撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根登山口に安着

感想/記録

数年前から楓沢〜風不死岳は計画倒れになっていた。苔の洞門は久しく閉鎖されており、苔の回廊と呼ばれる楓沢を見たいと思っていた。25年前は、苔の洞門の先も制限はなかったように記憶している。20年近く前には、大きな駐車場が整備され、観覧台の櫓が組まれ、観光地へとすっかり変貌していた。今回、苔の回廊、楓沢経由で風不死岳を楽しむことができ、大満足でした。
楓沢〜風不死岳北尾根コースは、日陰エリアが多く、太陽の照った暑い日にも適していると感じました。今や人気のコースのようで、ピンクテープ、ロープ、巻道などもあり確認を怠らなければ大丈夫です。先輩諸氏に感謝いたします。しかし、登山道に合流するまでは、地形図とコンパス、GPSを併用したいですね。
訪問者数:365人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ