また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1184766 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霧島・開聞岳

高千穂峰

日程 2017年07月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り。お昼過ぎたら、山頂部はガスに巻かれました。
アクセス
利用交通機関
バス、 飛行機
国分→丸尾: いわさきバス。
丸尾〜高千穂河原: 霧島連山周遊バス。実質往路2便、帰り2便、2時間間隔というのが辛いとこです。
※ 霧島地区のバス(空港線も含む)、1日乗り放題の券あり。1100円。駅や空港からバスでアクセスして登るなら超お得。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報"カジロの湯"(前田温泉)。安い(360円)。霧島のバス交通の要衝・丸尾バス停そばにあるので、下山して空港や駅へのバス乗換の合間に入れるので便利。ちゃんと硫黄泉の露天もあり。
霧島いわさきホテルでもバス乗換え+日帰り湯可能
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

11:29、高千穂河原にバス着。
2017年07月02日 11:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:29、高千穂河原にバス着。
鳥居をくぐりスタート。
2017年07月02日 11:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐりスタート。
2
古宮趾を前に右に曲がると、
2017年07月02日 11:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古宮趾を前に右に曲がると、
登山口。
2017年07月02日 11:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。
まずは樹林帯。石畳の道で歩きやすい。
2017年07月02日 11:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは樹林帯。石畳の道で歩きやすい。
1
石畳が切れると、赤茶けた瓦礫の道に。
2017年07月02日 11:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳が切れると、赤茶けた瓦礫の道に。
やがて木々が無くなり、いよいよ急登。
2017年07月02日 11:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて木々が無くなり、いよいよ急登。
砂地の急登で、急ぐとズリ落ちて進まない...
2017年07月02日 12:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂地の急登で、急ぐとズリ落ちて進まない...
1
やっとこさ登り切って、御釜の外周部に到達。
2017年07月02日 12:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ登り切って、御釜の外周部に到達。
1
御釜を右に眺めながら、気持ちよく進みます。
2017年07月02日 12:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御釜を右に眺めながら、気持ちよく進みます。
1
風が気持ちいい。全行程の中でこのあたりが一番爽快でした。
2017年07月02日 12:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が気持ちいい。全行程の中でこのあたりが一番爽快でした。
4
コルまで下り1分。ここから山頂向かって登り返し。
2017年07月02日 12:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルまで下り1分。ここから山頂向かって登り返し。
2
砂地の急登。
2017年07月02日 12:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂地の急登。
山頂に到着。
2017年07月02日 12:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
2
南から雲がどんどん流れてきてますが、東側の都城方面はよく見えます。
2017年07月02日 12:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南から雲がどんどん流れてきてますが、東側の都城方面はよく見えます。
2
東側の稜線は、緑多そうで気持ちよさそう。池も見える。
2017年07月02日 12:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側の稜線は、緑多そうで気持ちよさそう。池も見える。
2
韓国岳方面は12時半頃から、ちらちら雲がかかり始めました。
2017年07月02日 13:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
韓国岳方面は12時半頃から、ちらちら雲がかかり始めました。
高千穂峰のシンボル・天の逆鉾。実は裏側に回り込むと、数m手前まで近づけます。
2017年07月02日 13:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高千穂峰のシンボル・天の逆鉾。実は裏側に回り込むと、数m手前まで近づけます。
1
その側、地味過ぎて可哀想な三角点。(けどお賽銭載ってる)
2017年07月02日 13:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その側、地味過ぎて可哀想な三角点。(けどお賽銭載ってる)
1
13時過ぎると山頂もガスに巻かれ始めたんで下山。
2017年07月02日 13:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時過ぎると山頂もガスに巻かれ始めたんで下山。
御釜の縁から高千穂河原向かって下りていく。砂地はずり落ちて危ないので、あえて岩伝いに。
2017年07月02日 13:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御釜の縁から高千穂河原向かって下りていく。砂地はずり落ちて危ないので、あえて岩伝いに。
1
途中からは右の方を通ると、富士山みたいに砂走りで下りられました。
2017年07月02日 14:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からは右の方を通ると、富士山みたいに砂走りで下りられました。
1
高千穂河原に帰着。
2017年07月02日 14:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高千穂河原に帰着。
撮影機材:

感想/記録

以前にも同じルートで登ったことあるんですが、その時は最終バスの都合で2時間内での往復を強いられ、情緒のへったくれもありませんでした。山頂滞在3分だったし。
今回も、当初、韓国岳とセットで登ろうとしたんですが、朝、ミスで出遅れたので韓国岳を捨てて、こっちをもう少し落ち着いて登ってみることにしました。
新燃岳がようやく落ち着いてきたようなので、韓国岳はいずれ縦走で行ける機会もあるでしょう。一方、そろそろ今度は御釜がやばい?(交互に火山活動するらしい。)ということで登れる時に登っとこう、というのもあります。
昨日開聞岳が酷暑だったので、隠れる所のない高千穂はもっと暑い?と戦々恐々としていたのですが、幸い?ガスがかかり、風もあってそれほどきつくはありませんでした。
次回は韓国岳〜新燃岳〜高千穂河原の縦走路が復活したら、かな?
訪問者数:278人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 三角点 コル ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ