また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1187861 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

硫黄岳〜桜平ピストン、女王様はお目覚めです〜

日程 2017年07月07日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜平登山口駐車場が新しくなっています。
昨年まで利用できた登山口周辺の路肩は、ロープで規制されており停めれません。
登山口に1番近い上の駐車場に停めるには、かなり早めの時間に到着しないと
厳しいです。
http://www.o-ren.net/news/entries/2017/000271.php
桜平、唐澤鉱泉分岐から先は、ダートの細い道になり、すれ違い注意です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
50分
合計
4時間47分
S桜平11:0211:19夏沢鉱泉11:2011:57オーレン小屋12:0912:54赤岩の頭13:20硫黄岳13:2113:35硫黄岳山荘14:0314:21硫黄岳14:2515:06オーレン小屋15:1015:32夏沢鉱泉15:46桜平15:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所特になし
その他周辺情報登山後の温泉は、尖石温泉縄文の湯 600円
http://www.city.chino.lg.jp/www/contents/1000000763000/
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

桜平登山口
ちょっと遅めの
時間でスタート
2017年07月07日 11:00撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜平登山口
ちょっと遅めの
時間でスタート
桜平登山口にある案内図
本日の目的は、赤岩の頭、
硫黄岳を越して横岳で
折り返し予定
2017年07月07日 11:00撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜平登山口にある案内図
本日の目的は、赤岩の頭、
硫黄岳を越して横岳で
折り返し予定
夏沢鉱泉までは
林道を進みます。
2017年07月07日 11:00撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉までは
林道を進みます。
夏沢鉱泉
2017年07月07日 11:18撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉
シロバナヘビイゴ
2017年07月07日 11:33撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナヘビイゴ
オサバグサ
2017年07月07日 11:36撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オサバグサ
徐々に八ヶ岳らしく
苔むしてきました。
2017年07月07日 11:49撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に八ヶ岳らしく
苔むしてきました。
オーレン小屋到着
ここで小雨が振り出し
引き返すか迷ったが
すぐに回復してきたので
出発
2017年07月07日 11:54撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋到着
ここで小雨が振り出し
引き返すか迷ったが
すぐに回復してきたので
出発
オーレン小屋の
テントサイト
2017年07月07日 12:09撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋の
テントサイト
1
赤岩の頭に向けて
幻想的な樹林帯を
登ります。
2017年07月07日 12:12撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭に向けて
幻想的な樹林帯を
登ります。
天候が少し回復してきて
硫黄岳の山頂が
見えてきた。
2017年07月07日 12:31撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候が少し回復してきて
硫黄岳の山頂が
見えてきた。
赤岩の頭直下は
ハイマツ帯を
登ります
2017年07月07日 12:44撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭直下は
ハイマツ帯を
登ります
キバナノコマノツメ
2017年07月07日 12:49撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメ
ミツバオウレン
2017年07月07日 12:49撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン
コバイケイソウ
2017年07月07日 12:50撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ
赤岩の頭山頂
2017年07月07日 12:52撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭山頂
イワカガミ
2017年07月07日 12:53撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
赤岩の頭から硫黄岳に
向けて登ります。
2017年07月07日 12:56撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭から硫黄岳に
向けて登ります。
硫黄岳近くは
少し岩場があります
2017年07月07日 12:56撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳近くは
少し岩場があります
振り返ると先ほどいた
赤岩の頭山頂が
見えてます。
2017年07月07日 12:57撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると先ほどいた
赤岩の頭山頂が
見えてます。
イワヒゲ
2017年07月07日 13:09撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワヒゲ
イワウメ
2017年07月07日 13:09撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウメ
ミヤマシオガマ
2017年07月07日 13:13撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシオガマ
ミヤマダイコンソウ
2017年07月07日 13:15撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
広い硫黄岳山頂が
見えてきました
2017年07月07日 13:18撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い硫黄岳山頂が
見えてきました
ツガザクラ
2017年07月07日 13:18撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツガザクラ
硫黄岳山頂
2017年07月07日 13:19撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂
1
硫黄岳の爆裂火口
ガスがかかっているが
少し見えました。
2017年07月07日 13:19撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳の爆裂火口
ガスがかかっているが
少し見えました。
ガスの中、硫黄岳山荘が
見えてきました
2017年07月07日 13:22撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中、硫黄岳山荘が
見えてきました
赤岩の頭から
稜線をグルッと
廻ってきました
2017年07月07日 13:27撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭から
稜線をグルッと
廻ってきました
硫黄岳山荘
時間切れで本日は
ここで引き返します。
この辺は、お花畑が
広がっています。
2017年07月07日 13:32撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘
時間切れで本日は
ここで引き返します。
この辺は、お花畑が
広がっています。
コマクサ
咲き始めてます
まだ殆どが蕾です
2017年07月07日 13:35撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサ
咲き始めてます
まだ殆どが蕾です
2
クロユリ
2017年07月07日 13:51撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロユリ
1
ハクサンイチゲ
2017年07月07日 13:52撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
1
オヤマノエンドウ
2017年07月07日 13:54撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ
1
ハクサンイチゲ
2017年07月07日 13:54撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
コマクサ
2017年07月07日 13:56撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサ
1
駒草神社
2017年07月07日 14:00撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒草神社
ウルップソウ
2017年07月07日 14:03撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウルップソウ
1
一瞬青空が見えて
硫黄岳全景が
見えました
2017年07月07日 14:05撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬青空が見えて
硫黄岳全景が
見えました
1
硫黄岳への登り
道しるべの
ケルンがあります。
2017年07月07日 14:09撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳への登り
道しるべの
ケルンがあります。
横岳、赤岳方面の
ガスは取れません
残念!
2017年07月07日 14:16撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳、赤岳方面の
ガスは取れません
残念!
硫黄岳山頂まで
戻って来ました。
2017年07月07日 14:22撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂まで
戻って来ました。
硫黄岳山頂から
赤岩の頭まで
下ります、最初は
少し岩場があります
2017年07月07日 14:26撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂から
赤岩の頭まで
下ります、最初は
少し岩場があります
赤岩の頭から
硫黄岳の稜線を
歩いている登山者が
見えます。
2017年07月07日 14:35撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭から
硫黄岳の稜線を
歩いている登山者が
見えます。
赤岩の頭
上の標識が
山頂です
2017年07月07日 14:35撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭
上の標識が
山頂です
下山は八ヶ岳らしい
苔の世界を
楽しみます
2017年07月07日 14:57撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は八ヶ岳らしい
苔の世界を
楽しみます
苔むす清流
2017年07月07日 15:18撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むす清流

感想/記録

桜平登山口より赤岩の頭、硫黄岳、横岳で折返しピストンする予定で
スタートしました。天気予報は晴れだったのに出発前から八ヶ岳の山々はどんより
雲が覆っており嫌な予感!オーレン小屋でついに雨が降り出し、引き返すか
迷ったがすぐに雨があがり雲が流れているので回復するのを願って出発。
赤岩の頭稜線にでると徐々に天気が回復して硫黄岳が姿を現した。
硫黄岳山頂を越えて硫黄岳山荘まで来てここで時間切れ引き返しました。
硫黄岳山荘周辺は、お花畑が広がっており女王様コマクサもお目覚め、
まだ蕾が殆どだが、これから素晴らしい景色を見せてくれるだろう!
今回予想外に天気が悪く、赤岳など眺めれなかったが、その代わりたくさんの
高山植物が楽しめ満足でした。
訪問者数:247人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ