ヤマレコ

記録ID: 1189643 全員に公開 ハイキング甲信越

〜針ノ木岳 雷鳥親子との出会いに感動〜

日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富山を3時に出発して、黒部アルペンルートの扇沢ターミナルから出発です!

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間59分
休憩
1時間12分
合計
8時間11分
Sスタート地点05:3906:31大沢小屋06:3908:45針ノ木小屋08:4609:50針ノ木岳10:0510:38針ノ木小屋11:2612:52大沢小屋13:50扇沢駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありませんが、大沢小屋を過ぎてしばらくして渡渉ポイントが1箇所ありました。行きは簡単に渡れたのですが、帰りは恐怖で足が止まってしまい、hirotakeさんの手を借りて何とか渡渉・・どんくさくて困ります(;´д`)
針木小屋から針ノ木岳山頂までは、ほとんどが雪道で、綺麗に雪切りして頂いていて、アイゼンなしでも行けそうですが、あった方が安全だと思いました。
その他周辺情報下山後はこちらで汗を流しました。
薬師の湯
http://www2.plala.or.jp/yakushino-yu/
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

無料駐車場は、5時半過ぎでまだまだ余裕がありましたが、帰りはパンパンでした。
2017年07月08日 05:50撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無料駐車場は、5時半過ぎでまだまだ余裕がありましたが、帰りはパンパンでした。
1
北アルプス開拓の先駆者、百瀬慎太郎の「山を想えば人恋し 人を想えば山恋し」 
この言葉をかみしめながら出発です。
2017年07月08日 05:54撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス開拓の先駆者、百瀬慎太郎の「山を想えば人恋し 人を想えば山恋し」 
この言葉をかみしめながら出発です。
4
針ノ木岳とスバリ岳見えてきてテンションが上がってきました!
2017年07月08日 06:20撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳とスバリ岳見えてきてテンションが上がってきました!
1
朝日に照らされるブナと白樺とカラマツの森の緑がとっても綺麗でした(^^♪
2017年07月08日 06:31撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされるブナと白樺とカラマツの森の緑がとっても綺麗でした(^^♪
2
大沢小屋到着!ここで少し休憩させていただきました。
2017年07月08日 06:47撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢小屋到着!ここで少し休憩させていただきました。
1
小屋の前には百瀬慎太郎のレリーフがありました。
2017年07月08日 06:55撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の前には百瀬慎太郎のレリーフがありました。
長い長い雪渓歩きが始まります。とても涼しくて心地よいです(*'▽'*)
2017年07月08日 07:15撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い長い雪渓歩きが始まります。とても涼しくて心地よいです(*'▽'*)
9
お天気に誘われて、沢山の登山者で賑わっていました(^^)
なかなか足が思うように上がらず、少し登ってはゼーゼーの繰り返しでした(^^;
2017年07月08日 07:45撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気に誘われて、沢山の登山者で賑わっていました(^^)
なかなか足が思うように上がらず、少し登ってはゼーゼーの繰り返しでした(^^;
8
振り返ると爺ヶ岳。
2017年07月08日 07:58撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると爺ヶ岳。
3
登っている時はそんなに感じないのですが、振り返ってみると結構な斜度です。
2017年07月08日 08:17撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っている時はそんなに感じないのですが、振り返ってみると結構な斜度です。
1
吸い込まれそうな青空!
登り始めは少し寒いくらいだったのですが、既に汗だく(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吸い込まれそうな青空!
登り始めは少し寒いくらいだったのですが、既に汗だく(^^;
8
またまた振り返って、白馬岳〜鹿島槍も見えてきました(^^♪
2017年07月08日 08:55撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた振り返って、白馬岳〜鹿島槍も見えてきました(^^♪
7
最後の急斜面。ここが一番辛かったです(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急斜面。ここが一番辛かったです(^^;
2
針ノ木小屋で休憩して、出発です!
2017年07月08日 08:55撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木小屋で休憩して、出発です!
1
ここまではアイゼンなしだったのですが、ズルズル滑る事が多くなってきたので、ここでアイゼン装着です。
2017年07月08日 09:19撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまではアイゼンなしだったのですが、ズルズル滑る事が多くなってきたので、ここでアイゼン装着です。
綺麗に雪切りされている稜線。この後も不安なく通過出来る程に綺麗に雪切りされていました。
感謝です(*'▽'*)
2017年07月08日 09:26撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に雪切りされている稜線。この後も不安なく通過出来る程に綺麗に雪切りされていました。
感謝です(*'▽'*)
3
ちょうど夏道になる所で、鳴き声がする!と見たら、雷鳥さん♡
2017年07月08日 09:46撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど夏道になる所で、鳴き声がする!と見たら、雷鳥さん♡
9
よく見ると4羽の赤ちゃん雷鳥ちゃんが♡
チョコチョコと動き回っていて、なかなか上手く撮れません・・
2017年07月08日 09:46撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見ると4羽の赤ちゃん雷鳥ちゃんが♡
チョコチョコと動き回っていて、なかなか上手く撮れません・・
8
お母さんの回りをチョコチョコと動き回る兄弟達。もう可愛くて可愛くて、雷鳥ラブの私は興奮しまくりでした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お母さんの回りをチョコチョコと動き回る兄弟達。もう可愛くて可愛くて、雷鳥ラブの私は興奮しまくりでした!
10
よーく見るとハイマツの中にも見えますよo(^o^)o
雪渓歩きで疲れ切っていたのですが、雷鳥親子のお陰で元気になりました(^o^)
あともう少しで山頂です!
2017年07月08日 09:47撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よーく見るとハイマツの中にも見えますよo(^o^)o
雪渓歩きで疲れ切っていたのですが、雷鳥親子のお陰で元気になりました(^o^)
あともう少しで山頂です!
4
針ノ木岳山頂到着です。水晶岳〜薬師岳がどーんと!裏銀座が一望出来ました。
2017年07月08日 10:06撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳山頂到着です。水晶岳〜薬師岳がどーんと!裏銀座が一望出来ました。
13
蓮華岳はガスがかかってきました・・コマクサを見に登る予定だったのですが、お仲間の用事の為断念・・
来年は、コマクサを見に登りたいなぁ✿
2017年07月08日 10:06撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華岳はガスがかかってきました・・コマクサを見に登る予定だったのですが、お仲間の用事の為断念・・
来年は、コマクサを見に登りたいなぁ✿
3
故郷の立山と剱岳(^o^)
2017年07月08日 10:08撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
故郷の立山と剱岳(^o^)
8
大きくどっしりとした気品がある薬師岳(^o^)
2017年07月08日 10:09撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きくどっしりとした気品がある薬師岳(^o^)
3
眼下に広がる黒部湖、そして目の前にそびえる立山連峰・剱岳!
2017年07月08日 10:11撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に広がる黒部湖、そして目の前にそびえる立山連峰・剱岳!
6
やはり剱岳は申し分の無いカッコ良さo(^o^)o
2017年07月08日 10:11撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり剱岳は申し分の無いカッコ良さo(^o^)o
4
薬師岳〜水晶岳。残念ながら槍穂方面はガスがかかって見る事が出来ませんでした。残念(;_;)
2017年07月08日 10:13撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳〜水晶岳。残念ながら槍穂方面はガスがかかって見る事が出来ませんでした。残念(;_;)
この日のお仲間さん達♪
2017年07月08日 10:14撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日のお仲間さん達♪
14
針ノ木岳の山頂ではミヤマキンポウゲさんがお出迎えをしてくれました✿
2017年07月08日 10:18撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳の山頂ではミヤマキンポウゲさんがお出迎えをしてくれました✿
2
山頂で一緒だった親子連れさんは、スバリ岳へと行かれました。
名残惜しいですが、そろそろ下山です。
2017年07月08日 10:17撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で一緒だった親子連れさんは、スバリ岳へと行かれました。
名残惜しいですが、そろそろ下山です。
2
すっかりガスがかかった雪渓を下ります。最初は急なので、ジグザグにトラバースして行きます。
2017年07月08日 11:41撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかりガスがかかった雪渓を下ります。最初は急なので、ジグザグにトラバースして行きます。
1
せっかく持って来たので、ヘルメットを被りました(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく持って来たので、ヘルメットを被りました(笑)
3
更にガスがかかってきて、一気に涼しくなってきました。雪渓歩きもあと少し。何だか名残惜しいです(>_<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更にガスがかかってきて、一気に涼しくなってきました。雪渓歩きもあと少し。何だか名残惜しいです(>_<)
3
淡〜いピンク色のタニウツギさんが「また来てね!」とお見送りしてくれました✿
2017年07月08日 13:28撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡〜いピンク色のタニウツギさんが「また来てね!」とお見送りしてくれました✿
5
最後は登山道ではなく、林道を歩いて扇沢駅に到着です。
お疲れ様でした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は登山道ではなく、林道を歩いて扇沢駅に到着です。
お疲れ様でした!
3
撮影機材:

感想/記録

今回は、最近お会いする事が多くなってきた尊敬するIさんにお声をかけて頂きました。
2年前の8月にも針ノ木雪渓を歩いたのですが、とても楽しくて辛かった思い出はあまりありませんでした。
しかし!この日は思うように足が上がらず、おまけに呼吸も辛く・・時々ほっぺたを平手打ちして何とか針木小屋に到着出来ました・・ こんなはずでは・・
少し休憩をして針ノ木岳を目指しますが、相変わらず足は重く、何度も深呼吸をしていた矢先、感動の出会いが!

夏道に変わる地点で、「ゲーゲー」と鳴き声がしてよく見ると雷鳥さん!可愛らしいヒナの4兄弟も一緒でした(^^♪
とにかく雷鳥が大好きなので、興奮しまくりで、それまでの疲れが一気にすっ飛んでしまいました。
雷鳥親子にパワーをもらって何だか足取りが軽やかな皆さんでした(笑)

山頂に到着すると槍穂方面は雲に隠れて見る事が出来ませんでしたが、裏銀座から剱岳までの絶景を見る事が出来て、感無量でした!

感銘を受けた「山を想えば人恋し 人を想えば山恋し」
針ノ木岳の頂に立った瞬間、この言葉がふと頭をよぎりました。 
登山なんてするもんか!といつも言っている主人や子供達ですが、いつかはこの絶景を絶対見せてあげたい!と山頂で強く思いました。1人で山に登っている時は常に家族の事を想ってしまいます。

雪渓の下りには少々緊張しましたが、終始話が弾み、心に残る針ノ木岳の山旅になりました。
素敵な計画を立てて下さったIさん、Tちゃん、hirotakeさんのお陰で無事下山、帰宅出来た事に感謝ですm(_)m





訪問者数:796人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/12
投稿数: 491
2017/7/12 20:02
 雷鳥親子🐣
kobuta0921さん、hirotake46さんこんばんは!

親子雷鳥さんに合えたのですか🎵
雛は、生まれて間もない感じでしょうか。動きがすばしっこいですよね。
それにしても、可愛らしい🐣

雪渓歩きいいですね〜♪針ノ木は、昨年登りましたがガスが織り成す多く、、今回の眺めは羨ましいです。

雷鳥親子との出会いがうれしい針ノ木岳登山お疲れさまでした🍀
登録日: 2015/1/1
投稿数: 1
2017/7/13 4:50
 参考にさせていただきます!
週末に訪れようかと考えていたので、参考にさせていただきます♪
ありがとうございます!!
ご質問させてください、アイゼンは何本爪でいかれましたか?
下るころは、少し雪も緩んでくるような状態だったでしょうか??
登録日: 2014/8/19
投稿数: 118
2017/7/13 8:24
 Re: 雷鳥親子🐣
gakuさん、おはようございます!

そうなんです♪親子雷鳥さんに会えたのです♪
雛は、生まれて間もなくてとても小さく、gakuさんの相棒の雷鳥さんよりもほんの少しだけ大きいくらいでしたよ♡ 
お母さんの周りをちょこちょこと歩き回っていて、可愛すぎて叫びまくりでした(笑)
下山時にも同じ場所にいて、みんなで「気を付けてねー!」と言ってくれましたよ♡
雪渓歩きは地味に辛かったですが、涼しくて快適でした(^o^)/

コメント、ありがとうございました♪
登録日: 2014/8/19
投稿数: 118
2017/7/13 12:36
 Re: 参考にさせていただきます!
dorogame101さん、こんにちは!

アイゼンは12本爪です。ほとんどの方が12本爪アイゼンでしたよ。
針ノ木小屋から針ノ木岳山頂に向かう雪道は、綺麗に雪切りされていてアイゼンは必要ないかなぁ・・と思いましたが、念のため装着しました。
針ノ木岳からの下りはツボ足で大丈夫でした。かなり雪が緩んでいました。

雪渓の下りですが、ツボ足でまるでスキー板を履いているかのようにスイスイと滑って行かれた方がおられて、びっくりしました(@_@;)
私は慣れていないので、雪渓の下りもアイゼンを付けましたが、下山時は雪渓もかなり雪が緩んでいて、もしも転んで滑ってしまっても停止するのはさほど難しくないと思いました。

週末、お天気に恵まれますように!お気を付けて行って来て下さいね♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ