また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1190678 全員に公開 ハイキング 白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳と白馬八方温泉

情報量の目安: B
-拍手
日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、ガス
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
八方温泉に前拍。翌朝8:00に、ゴンドラアダムへ向かう。ゴンドラとリフトを乗り継いで、8:45に行動開始。帰りは逆ルートでアダム山麓駅からローソン経由で宿へ。翌朝、八方バスターミナルから新宿便で帰京。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
標高2300付近の雪渓では上り下り共アイゼンを装着。残雪は5箇所ほどあったが、危険なし。ガスで遠望が利かないため、頂上からの眺めはちょっと残念なことに。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 タオル カメラ

写真

ロープウェイとリフトを乗り継ぐと、そこは別世界。白馬方面はガスでクッキリは見えません。
2017年07月08日 08:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイとリフトを乗り継ぐと、そこは別世界。白馬方面はガスでクッキリは見えません。
1
ガスで遠景がよく見えない。
2017年07月08日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで遠景がよく見えない。
1
五竜方面もガスの中。
2017年07月08日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜方面もガスの中。
1
残雪が多い。
2017年07月08日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪が多い。
1
アズマギク。
2017年07月08日 09:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマギク。
1
初めて見たタカネバラー
2017年07月08日 09:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて見たタカネバラー
1
まだ蕾の花も多い。
2017年07月08日 09:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ蕾の花も多い。
1
時折ガスが薄くなり、向こうの山々が少しだけ見える。
2017年07月08日 09:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折ガスが薄くなり、向こうの山々が少しだけ見える。
1
ウスユキソウ。
2017年07月08日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ。
1
シャクナゲ。
2017年07月08日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ。
1
シラネアオイ。
2017年07月08日 09:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ。
1
こちらもシラネアオイ。
2017年07月08日 10:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもシラネアオイ。
1
残雪が多い。この辺はまだ傾斜が緩いので、安心。
2017年07月08日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪が多い。この辺はまだ傾斜が緩いので、安心。
1
標高2300付近の残雪ではアイゼンを履いたが、スパイクのない靴で行く方も多い。
2017年07月08日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2300付近の残雪ではアイゼンを履いたが、スパイクのない靴で行く方も多い。
1
残雪が多いと風が涼しい。
2017年07月08日 10:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪が多いと風が涼しい。
1
残雪を横切るルートにはベンガラがまかれている。
2017年07月08日 10:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪を横切るルートにはベンガラがまかれている。
1
時折、がすのあいだを縫って見える景色は最高。
2017年07月08日 10:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折、がすのあいだを縫って見える景色は最高。
1
唐松の山頂に到着。
2017年07月08日 11:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松の山頂に到着。
1
山頂の標識は2つあるのね。
2017年07月08日 11:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の標識は2つあるのね。
1
帰ってきた。
2017年07月08日 13:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきた。
1

感想/記録

ひさしぶりの白馬村。
八方温泉のツルツルの湯と涼しい八方尾根の稜線を求めてやってきました。
新宿からあずさで4時間、白馬駅についたものの、こちらも暑い。
せっかくなので歩いて八方バスターミナルまで移動。
翌朝8時にゴンドラアダムに向け出発。
ゴンドラとリフトを乗り継いで(大人往復2,900円)八方尾根山荘に到着。
白馬三山も五竜も立山もガスの中。唐松岳もガスの中で、見えたり見えなかったり。
残雪、雪渓は何箇所かあったけれど、標高2,300mのところにあった雪渓以外は
アイゼンを履かずに通過。何箇所かあった残雪を通過する道は、
風がさわやかでここちよかった。
頂上山荘に向かう登山道は❌が付いていたが行って
みると登山道が残雪に覆われていた。ベンガラもなかったので、
戻って山荘の上をいく巻道に。ひとしきり降って、山頂へ向かう。

山頂にはガスはないものの、周りの山々はガスのため見通しが利かない。
午後は雷雨の予報も出ていたため、下山を開始。
頑張って降りるのが久しぶりなので、膝が痛い。
宿に戻りひと安心。

翌朝は足の筋肉痛と日焼けに悩まされながら帰宅。
この時期に天気の良い唐松岳に出会えただけでも、良い機会だと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:529人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ