また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1197951 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

仙丈ヶ岳と甲斐駒ケ岳in南アルプス(北沢峠、長衛小屋から)

日程 2017年07月15日(土) 〜 2017年07月16日(日)
メンバー
天候晴れと曇りを行ったり来たり
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:JR甲府駅からバスで広河原、広河原でバスを乗り換えて北沢峠へ
復路:北沢峠からバスで広河原、広河原でバスを乗り換えてJR甲府駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
4時間42分
休憩
23分
合計
5時間5分
長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)06:0906:34仙水小屋06:55仙水峠06:5607:47駒津峰07:4908:06六方石08:0708:37甲斐駒ヶ岳08:5509:26六方石09:45駒津峰10:34仙水峠10:3510:52仙水小屋11:14長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)11:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
仙丈ヶ岳は緩やかな道が多いので危険箇所はなし
甲斐駒ケ岳は稜線の岩場がそこそこ危険
その他周辺情報長衛小屋のコインシャーワー(500円)を利用。利用は一人当たり15分の予約制なので早めに予約する必要があります。一応お湯が出ます。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

JR甲府駅からバスを乗り継いで北沢峠へ到着。3時間くらいかかりました。
2017年07月15日 09:41撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR甲府駅からバスを乗り継いで北沢峠へ到着。3時間くらいかかりました。
歩いて長衛小屋へ。
2017年07月15日 09:53撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて長衛小屋へ。
ものすごいテントの数でした。
2017年07月15日 10:02撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ものすごいテントの数でした。
テント設営完了。
2017年07月15日 10:43撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント設営完了。
1
初日は仙丈ヶ岳を目指します。
2017年07月15日 11:15撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日は仙丈ヶ岳を目指します。
森林限界前の最後の急登。
2017年07月15日 12:22撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界前の最後の急登。
六号目、ここから森林限界。
2017年07月15日 12:25撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六号目、ここから森林限界。
振り返れば甲斐駒ケ岳。
2017年07月15日 12:27撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば甲斐駒ケ岳。
甲斐駒アップ
2017年07月15日 12:28撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒アップ
1
楽しい稜線歩き
2017年07月15日 12:28撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい稜線歩き
北岳見えてきました。左側雲がかかっているのが鳳凰三山のはず。
2017年07月15日 12:40撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳見えてきました。左側雲がかかっているのが鳳凰三山のはず。
1
歩いてきた稜線を振り返る。
2017年07月15日 12:45撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線を振り返る。
小仙丈ヶ岳到着。
2017年07月15日 12:50撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳到着。
小仙丈ヶ岳からの展望その1。左が北岳、中央が間の岳。運がいいと富士山が北岳の左に見えるらしいのですが、雲隠れでした。
2017年07月15日 12:51撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳からの展望その1。左が北岳、中央が間の岳。運がいいと富士山が北岳の左に見えるらしいのですが、雲隠れでした。
小仙丈ヶ岳からの展望その2。右上に小仙丈沢カール
2017年07月15日 12:51撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳からの展望その2。右上に小仙丈沢カール
1
徐々にガスが、、、
2017年07月15日 12:59撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々にガスが、、、
山頂!!
2017年07月15日 13:33撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂!!
1
残念ながらこの頃にはガスまみれに、、、
2017年07月15日 13:33撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながらこの頃にはガスまみれに、、、
小銭が、、、
2017年07月15日 13:33撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小銭が、、、
山頂から見えたのはこのくらいでした。
2017年07月15日 13:34撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見えたのはこのくらいでした。
展望は残念でしたが山頂には高山植物が咲き誇っていました。これはミヤマキンバイ?
2017年07月15日 13:36撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望は残念でしたが山頂には高山植物が咲き誇っていました。これはミヤマキンバイ?
オヤマノエンドウ?
2017年07月15日 13:36撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ?
チシマアマナ?
2017年07月15日 13:36撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマアマナ?
そのまま山頂を一周。
2017年07月15日 13:42撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま山頂を一周。
中途半端に雪が、、、
2017年07月15日 13:47撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中途半端に雪が、、、
仙丈小屋に到着。比較的新しい小屋のようでした。
2017年07月15日 13:57撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈小屋に到着。比較的新しい小屋のようでした。
下りは馬の背ヒュッテ経由で。
2017年07月15日 13:59撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは馬の背ヒュッテ経由で。
また中途半端な雪
2017年07月15日 14:03撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また中途半端な雪
少し下ったところで振り返って山頂と仙丈小屋。
2017年07月15日 14:11撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ったところで振り返って山頂と仙丈小屋。
馬の背ヒュッテ到着。
2017年07月15日 14:27撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背ヒュッテ到着。
薮沢小屋。こちらは廃墟?
2017年07月15日 14:44撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薮沢小屋。こちらは廃墟?
北沢峠に戻ってきました。
2017年07月15日 15:50撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠に戻ってきました。
長衛小屋に戻って初日の山行終了。
2017年07月15日 15:58撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長衛小屋に戻って初日の山行終了。
二日目も長衛小屋からスタート。仙水峠を目指します。
2017年07月16日 06:09撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二日目も長衛小屋からスタート。仙水峠を目指します。
しばらく歩くと仙水小屋。
2017年07月16日 06:33撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと仙水小屋。
岩場を超えていくと
2017年07月16日 06:40撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を超えていくと
仙水峠に到着。
2017年07月16日 06:55撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙水峠に到着。
姿を表す甲斐駒の山頂。このアングルだととても登れそうには見えませんw
2017年07月16日 06:55撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姿を表す甲斐駒の山頂。このアングルだととても登れそうには見えませんw
1
仙水峠からは急登になります。
2017年07月16日 06:56撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙水峠からは急登になります。
急登を超えて駒津峠に到着。
2017年07月16日 07:49撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を超えて駒津峠に到着。
一昨日に登った仙丈ヶ岳。
2017年07月16日 07:46撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一昨日に登った仙丈ヶ岳。
1
仙丈ヶ岳アップ。薮澤カールのくぼみもくっきり!
2017年07月16日 07:48撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳アップ。薮澤カールのくぼみもくっきり!
一昨日には見えなかった鳳凰三山、そしてその後ろには富士山も!!
2017年07月16日 07:46撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一昨日には見えなかった鳳凰三山、そしてその後ろには富士山も!!
富士山アップ
2017年07月16日 07:49撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山アップ
1
山頂へと続く稜線。ここからの岩尾根がけっこうきつい、、、
2017年07月16日 08:07撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へと続く稜線。ここからの岩尾根がけっこうきつい、、、
山頂!!
2017年07月16日 08:37撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂!!
1
天気もよかったので写真を取ってもらいました。仙丈ヶ岳をバックに入れていただき多謝です。
2017年07月16日 08:53撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気もよかったので写真を取ってもらいました。仙丈ヶ岳をバックに入れていただき多謝です。
2
山頂の祠
2017年07月16日 08:39撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の祠
祠の後ろ
2017年07月16日 08:38撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠の後ろ
山頂からの展望その1、八ケ岳。
2017年07月16日 08:46撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望その1、八ケ岳。
山頂からの展望その2、鳳凰三山と富士山
2017年07月16日 08:46撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望その2、鳳凰三山と富士山
1
山頂からの展望その3、仙丈ヶ岳。
2017年07月16日 08:47撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望その3、仙丈ヶ岳。
1
山頂からの展望その4、北岳、間の岳、塩見岳。
2017年07月16日 08:47撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望その4、北岳、間の岳、塩見岳。
1
黒戸尾根方面
2017年07月16日 08:46撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒戸尾根方面
1
この「要注意」が示す通り、鋸岳は難易度高そうですね。
2017年07月16日 08:48撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この「要注意」が示す通り、鋸岳は難易度高そうですね。
登ってきた稜線をそのまま下っていきます。
2017年07月16日 08:48撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた稜線をそのまま下っていきます。
毎度のことながら下りは長く感じました。
2017年07月16日 09:06撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎度のことながら下りは長く感じました。
ゴールイン。
2017年07月16日 11:15撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールイン。
北沢峠、広河原とバスを乗り継いで甲府駅へ。シメは小作の焼豚ほうとう。このお店に入ったのも2年ぶり、おいしいほうとうでした。
2017年07月16日 16:22撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠、広河原とバスを乗り継いで甲府駅へ。シメは小作の焼豚ほうとう。このお店に入ったのも2年ぶり、おいしいほうとうでした。

感想/記録

日本アルプス初挑戦にメジャーな南アルプスの名山2つを選択しました。
仙丈ヶ岳は道こそ整っているものの山頂までの距離が長く、思った以上に疲労しました。甲斐駒ケ岳は仙水峠以降の急登で消耗し、下りはヘトヘトでした。
初日の仙丈ヶ岳山頂からの展望は唯一残念なところでしたが、二日目の甲斐駒ケ岳から展望がそれを取り返すほど素晴らしく、おおむね満足の行く山行でした。
訪問者数:235人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ