ヤマレコ

記録ID: 1199030 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

七ツ石小屋からの「ささら獅子舞」ツアー

日程 2017年07月15日(土) 〜 2017年07月16日(日)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間30分
休憩
3分
合計
1時間33分
S小袖乗越13:4614:40堂所15:14七ッ石小屋下分岐15:1715:19七ツ石小屋
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
水場付近に多少の泥濘あり
その他周辺情報<山の休憩所かゑる>
登山前に立ち寄ると最新の雲取情報を知ることが出来るので重宝してます。
特に初めて雲取山に登られる方こそ是非寄ってみてください。落ち着きます。

おしるこ \500 がオススメ。お餅は網焼き!お茶も美味しい。
カップヌードルからエナジーバー、お酒もあります。
※7:00〜18:00 火曜日定休

・山の休憩所 かゑる
https://www.yama-kaeru.com/
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

本日も「山の休憩所 かゑる」からスタート
2017年07月15日 13:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日も「山の休憩所 かゑる」からスタート
1
巷で話題の「平将門 迷走ルート」の案内板が設置されています。
こちらは「茶煮場」。
2017年07月15日 14:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巷で話題の「平将門 迷走ルート」の案内板が設置されています。
こちらは「茶煮場」。
1
「堂所」。
将門が胴を置いて休憩したことから名が付いたらしい。

「ところがさらに上を目指そうとする一行に、突如悲劇が襲ったのである。」う〜ん、気になる〜。腹痛か?
2017年07月15日 14:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「堂所」。
将門が胴を置いて休憩したことから名が付いたらしい。

「ところがさらに上を目指そうとする一行に、突如悲劇が襲ったのである。」う〜ん、気になる〜。腹痛か?
1
「紫久保」。ドラマチック。
2017年07月15日 14:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「紫久保」。ドラマチック。
1
七ツ石小屋の朝。
昨晩は楽しい夜だった。
2017年07月16日 05:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋の朝。
昨晩は楽しい夜だった。
1
ここは石尾根でも特にお気に入り。
2017年07月16日 07:05撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは石尾根でも特にお気に入り。
1
「七ツ石神社と七ツ石山」
左右から4番目が将門らしいです。
2017年07月16日 07:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「七ツ石神社と七ツ石山」
左右から4番目が将門らしいです。
1
七ツ石山から雲取山方面。
ガスってますが、そのうち晴れる気がするので、本日のお散歩は雲取方面へ。
2017年07月16日 07:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山から雲取山方面。
ガスってますが、そのうち晴れる気がするので、本日のお散歩は雲取方面へ。
1
ダンシングゥ〜!
2017年07月16日 08:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンシングゥ〜!
1
七ツ石からようやく雲取山を望めた。
(お散歩は小雲取手前で撤退w)
2017年07月16日 09:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石からようやく雲取山を望めた。
(お散歩は小雲取手前で撤退w)
1
「小袖」
忘れ物には気をつけます。
2017年07月16日 10:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「小袖」
忘れ物には気をつけます。
1
のめこい湯の吊り橋。
本日は、「和風」でしたー。
2017年07月16日 12:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のめこい湯の吊り橋。
本日は、「和風」でしたー。
1
丹波停留所前の食堂「仲よし」。
2階の装飾欄干が昭和初期っぽい。
2017年07月16日 13:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹波停留所前の食堂「仲よし」。
2階の装飾欄干が昭和初期っぽい。
1
飛龍権現にて「ささら獅子舞」が始まります。
これが竹製の「ささら」です。
2017年07月16日 13:31撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛龍権現にて「ささら獅子舞」が始まります。
これが竹製の「ささら」です。
1
先ほどの飛龍権現から熊野神社へ練り歩き。
2017年07月16日 14:08撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの飛龍権現から熊野神社へ練り歩き。
1
熊野神社。
手水舎は、もちろん山から染み出る天然水。うまー。
かなり低い3段構造となっており、昔は洗濯など生活用水としての役割も担っていたそうです。
2017年07月16日 14:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野神社。
手水舎は、もちろん山から染み出る天然水。うまー。
かなり低い3段構造となっており、昔は洗濯など生活用水としての役割も担っていたそうです。
1
花飾り。
2017年07月16日 14:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花飾り。
1
熊野神社での舞が始まりました。
2017年07月16日 14:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野神社での舞が始まりました。
1
激しいです。
2017年07月16日 14:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激しいです。
1
クライマックス。
武者と獅子が闘います。

2017年07月16日 15:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クライマックス。
武者と獅子が闘います。

1
「ライダーズカフェ丹波RIVER(多摩里場)」到着。
鹿倉山方面。宴会スタート。
2017年07月16日 16:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ライダーズカフェ丹波RIVER(多摩里場)」到着。
鹿倉山方面。宴会スタート。
1
鹿肉キーマカレー。
2017年07月16日 16:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿肉キーマカレー。
1
鹿ソーセージと保之瀬グルメの盛り合わせ。めちゃウマーです。
2017年07月16日 17:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿ソーセージと保之瀬グルメの盛り合わせ。めちゃウマーです。
2
「ライダーズカフェ丹波RIVER(多摩里場)」とご主人。
必ずまた伺いますー!
2017年07月16日 18:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ライダーズカフェ丹波RIVER(多摩里場)」とご主人。
必ずまた伺いますー!
1
撮影機材:

感想/記録

七ツ石小屋さんのBlog「ささら獅子舞へのお誘い」にそのまま乗っかり、丹波山村を満喫してきました。(小屋番T様ならびに常連の皆様方ありがとうございました。)

http://www.tabayama.jp/nanatsuishi/blog/

<ささら獅子舞>
いわゆる三獅子舞のお祭りのようで、伝統的な物語に沿って繰り広げられるキレッキレの激しい系の舞です(山梨県無形文化財)。昔の方々にとっては、きっとMJやエグザイル系的な位置付けだったのではないかと思われます。(今回もイケメンぞろいでしたよー)
詩吟的ものも差し込まれるのですが、歌い手さんの声が渋くとろける。
来年は、各所の舞も見てみたくなりました。
なお、熊野神社で見物中に伺った話だと、獅子舞はスフィンクスに通じているらしいです。本当なのか!?

<一日目>
準備万端(忘れ物多数)で始発出発の予定も完全に寝坊。
寄り道しながら、鴨沢バス停に13:00到着。バスもガラガラ。
「山の休憩所 かゑる」さんにお邪魔し(アイコウマー)、小袖乗越から七ツ石小屋へ。
気温30度ほどなのでしょうが、風がまったく吹かずパンツもサンダルもびしょ濡れ。

七ツ石小屋では楽しい夜を過ごさせていただきました。

<二日目>
テン場の皆様は早起きなようで、ガサゴソで4:00に起床してしまいました。
二日酔いのため、少しだけ朝食を食べ7:00頃お散歩へ出発。

今回のメインである「ささら獅子舞+丹波村満喫コース」は11:34鴨沢発の丹波行きバスがリミット。

とりあえずノープランで七ツ石山へ。
雲取はガスって見えず。8:30になったら引き返せばバスに間に合うと単純計算。
そのまま、雲取方面へ。

タイムリミットのため、小雲取の手前で戻ることにしました。(ガスってた。。。)

9:40 七ツ石小屋到着。小屋番T様も含め常連の皆様はもちろん予定通りに下山中とのこと。

11:32 ぎりぎり鴨沢バス停到着。山では走らない派でありましたが、間に合わないので結構走ってしまいました。
先行部隊の温泉プランにそのまま便乗し「のめこいの湯」へ。

「和風」or「ローマ風呂」を男湯/女湯で交代しているようで、今回は「和風」でした。サウナもあるのですが、丹波行きは13:15のバスで1時間しかないため、ヨッピーおすすめの交代浴ですませました。次回はじっくりと味わいたいですね。

その後「丹波」から「ライダーズカフェ丹波RIVER(多摩里場)」さんへ。
ビールと丹波山グルメを満喫。「よろしくシカドッグ」は次回のお楽しみとして取っておきます。

<翌日>
ワラーチでのハイキングで初めてひざ痛なし!
(ふくらはぎと太ももの筋肉痛は酷いですが。あるべき状態となった気がします。)
ただし、両足母指球と左人差し指にマメが発生。恐らくねじりや蹴り癖があるのだと思う。ワラーチで縦走するにはまだまだ修行が必要なようです。
訪問者数:140人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/6
投稿数: 39
2017/7/21 22:38
 バス後にご挨拶できず失礼しました・・
こんにちは。
七ツ石小屋から、のめこい湯もご一緒させて頂いた酔っ払い夫婦です。
小屋での夕食?飲み会?では色々とご馳走になり、ありがとうございました。
多摩里場さんでのビアパーティー も、皆さんとワイワイと楽しかったですねー!
また是非ご一緒させてください!!
登録日: 2016/11/23
投稿数: 6
2017/7/23 7:42
 ヤマレコでの再会に感謝です!
こちらこそご挨拶できず大変失礼しました。
下山後の習慣として駅前でまったりとビールを飲んでました。

七ツ石では夏野菜スペシャル馳走様でした。抜群の塩加減が記憶に残っています。
七ツ石小屋の夕食?宴会?の心地よさは堪りませんね。

七ツ石はもちろんその他でもご一緒させていただければうれしいです。
今後ともヨロシクお願いいたします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ