ヤマレコ

記録ID: 1201893 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

常念岳〜蝶ケ岳(日本屈指の稜線を眺めに三股から周回)

日程 2017年07月20日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(微風〜弱風) てんくら登山指数(A)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央高速 安曇野IC〜県道495号線〜鳥川林道 (約18km  30分)
鳥川林道→三股登山口(10km 20分)

駐車場
  三股駐車場を利用 無料 (70台)
  トイレ・水場あり
  マップコード 158 182 254

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間0分
休憩
59分
合計
11時間59分
Sスタート地点04:3404:50三股登山口04:5108:05前常念岳08:1009:34常念岳09:5012:33蝶槍12:36蝶ヶ岳三角点12:3712:43蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)13:06蝶ヶ岳ヒュッテ13:3313:38蝶ヶ岳13:3913:43蝶ヶ岳ヒュッテ13:45蝶ヶ岳15:21まめうち平15:2816:02ゴジラの木16:26三股登山口16:2716:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【三股登山口〜常念岳〜蝶ヶ岳周回】
・三股登山口〜常念岳 
  樹林帯の登山道はきれいに笹が刈られていて歩き易かったです。
 前常念岳のガレ場の登りは結構キツイ。
・常念岳〜蝶ヶ岳 
  稜線はアップダウンが多い。
・蝶ヶ岳〜三股登山口 
  良く整備されていて歩き易いです。
 周回する場合はこちら側を下山にされることをオススメします。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

【鳥川林道〜三股駐車場】(帰路に撮影)
安曇野方面から鳥川林道入口右→
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【鳥川林道〜三股駐車場】(帰路に撮影)
安曇野方面から鳥川林道入口右→
常念・蝶ヶ岳登山口(10km) 
延命水(4.2km)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念・蝶ヶ岳登山口(10km) 
延命水(4.2km)
林道入口から約4.2km進むと右側に延命水。林道はよく整備されていて道幅も広く走りやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入口から約4.2km進むと右側に延命水。林道はよく整備されていて道幅も広く走りやすい。
北アルプス山麓の湧水
(駐車場にある水場は沢水で飲料不可。 ゴミが混じっていました)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス山麓の湧水
(駐車場にある水場は沢水で飲料不可。 ゴミが混じっていました)
三股駐車場に到着。AM04:20で7割ぐらいでした。正面奥が登山道入口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股駐車場に到着。AM04:20で7割ぐらいでした。正面奥が登山道入口。
駐車場から登山道入口まで800m。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から登山道入口まで800m。
「常念岳・蝶ヶ岳」三股登山口は正面奥の右側→。手前に登山ポストとトイレ。更衣室もある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「常念岳・蝶ヶ岳」三股登山口は正面奥の右側→。手前に登山ポストとトイレ。更衣室もある。
登山口の概念図でルートを確認。反時計周りで周回します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の概念図でルートを確認。反時計周りで周回します。
登山口からすぐに橋を渡ると正面に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からすぐに橋を渡ると正面に
蝶ヶ岳左← 常念岳右→の分岐 常念岳まで7.1km。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳左← 常念岳右→の分岐 常念岳まで7.1km。
最初の取付はこんな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の取付はこんな感じ
樹林帯を30分ぐらい登って行くと おっと! ギンリョウソウ これだけの塊は初めてみました\(◎o◎)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を30分ぐらい登って行くと おっと! ギンリョウソウ これだけの塊は初めてみました\(◎o◎)/
4
ゴゼンタチバナは朝露に濡れて綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナは朝露に濡れて綺麗です。
2
ツガザクラ も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラ も
2
マイズルソウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウ?
1
登山口から2時間半ぐらい登っていくと樹林帯が少し開けて右前方に前常念岳が観えてきました。すぐ先の
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から2時間半ぐらい登っていくと樹林帯が少し開けて右前方に前常念岳が観えてきました。すぐ先の
梯子を昇ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を昇ると
これから周回する蝶ヶ岳方面も観えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから周回する蝶ヶ岳方面も観えてきました。
3
こんなガレ場を登って行くと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなガレ場を登って行くと
1
綺麗なハクサンシャクナゲが出迎えてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なハクサンシャクナゲが出迎えてくれました。
4
さらに急なガレ場を40分ぐらい ^^;
(結構長いこれが前半の核心部?)を登って行くと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに急なガレ場を40分ぐらい ^^;
(結構長いこれが前半の核心部?)を登って行くと
1
やっと避難小屋(石室)と前常念岳に到着。(^^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと避難小屋(石室)と前常念岳に到着。(^^)v
1
前常念の山頂。標柱はなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念の山頂。標柱はなし。
1
前常念山頂から大天井岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念山頂から大天井岳方面。
3
休憩後これから向う常念岳への稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後これから向う常念岳への稜線。
2
しばらく進むと進行方向左側に常念岳(右)〜蝶ヶ岳の稜線の間から穂高連峰が観えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと進行方向左側に常念岳(右)〜蝶ヶ岳の稜線の間から穂高連峰が観えてきました。
5
常念岳手前の常念小屋へ(現在は廃道)の分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳手前の常念小屋へ(現在は廃道)の分岐
1
後方に本峰の雄姿が観えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方に本峰の雄姿が観えてきました。
1
進行方向左側は蝶ヶ岳への稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向左側は蝶ヶ岳への稜線。
1
常念岳山頂直下付近が、一番高山植物が豊富でした。ミヤマシシウド
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂直下付近が、一番高山植物が豊富でした。ミヤマシシウド
ツマトリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
2
初見?ヤマハハコ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初見?ヤマハハコ?
1
初見! ホテイアツモリソウではない?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初見! ホテイアツモリソウではない?
1
松の花も綺麗だなぁ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松の花も綺麗だなぁ〜
常念岳山頂をズーム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂をズーム。
4
常念岳から蝶ヶ岳への稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳から蝶ヶ岳への稜線。
1
常念岳への最後の登り。雪渓がまだ残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳への最後の登り。雪渓がまだ残っていました。
2
おっとビックリ!! w(゜o゜)w オオー!
槍ヶ岳を観ながら歩いていたら足元に雷鳥が!! 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっとビックリ!! w(゜o゜)w オオー!
槍ヶ岳を観ながら歩いていたら足元に雷鳥が!! 
8
その前方にかわいいヒナが元気に歩き回っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前方にかわいいヒナが元気に歩き回っていました。
7
足元にいますが全く逃げる気配が無いです・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元にいますが全く逃げる気配が無いです・・・
5
カメラ目線で(^^) カワイイなぁ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラ目線で(^^) カワイイなぁ〜
5
ハイマツの中から母鳥の様子をうかがっている子供達。7羽いました。元気に育ってね ヾ(^_^)マタネー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツの中から母鳥の様子をうかがっている子供達。7羽いました。元気に育ってね ヾ(^_^)マタネー
4
常念小屋への分岐。w(゜o゜)w オオー! 穂高連峰が一望!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋への分岐。w(゜o゜)w オオー! 穂高連峰が一望!!
3
常念小屋方面↑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋方面↑
常念岳山頂(2857m)にやっと登頂!(^^♪
山頂に祀られている常念坊の祠。方位盤も設置されている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂(2857m)にやっと登頂!(^^♪
山頂に祀られている常念坊の祠。方位盤も設置されている。
7
この光景が観たかった!!\(^o^)/
左から前穂→奥穂→涸沢岳→北穂→大キレット→ 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この光景が観たかった!!\(^o^)/
左から前穂→奥穂→涸沢岳→北穂→大キレット→ 
6
左から北穂→大キレット→南岳→中岳→大喰岳→槍ヶ岳
初めての北アは槍ヶ岳〜奥穂でした。一昨年焼岳〜奥穂縦走で北アの主稜線が繋がりました。こちら側から主稜線を観るのは初めてです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から北穂→大キレット→南岳→中岳→大喰岳→槍ヶ岳
初めての北アは槍ヶ岳〜奥穂でした。一昨年焼岳〜奥穂縦走で北アの主稜線が繋がりました。こちら側から主稜線を観るのは初めてです。
4
昨年訪問した裏銀座方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年訪問した裏銀座方面。
1
大天井岳方面 も視界良好!山頂は平日ですが結構な賑わいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳方面 も視界良好!山頂は平日ですが結構な賑わいです。
2
山頂からの眺望を満喫したのでこれから蝶ヶ岳へ向います。稜線を300m激下ってからの登り返し ^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望を満喫したのでこれから蝶ヶ岳へ向います。稜線を300m激下ってからの登り返し ^^;
1
穂高連峰を眺めながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰を眺めながら
1
いや〜! 何度観てもやっぱ画になるわー!日本屈指の稜線はやはり素晴らしい!!♪(v^_^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜! 何度観てもやっぱ画になるわー!日本屈指の稜線はやはり素晴らしい!!♪(v^_^)v
3
振り返って常念岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って常念岳。
1
常念岳〜P2592付近でこの辺りも高山植物が豊富。ハクサンシャクナゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳〜P2592付近でこの辺りも高山植物が豊富。ハクサンシャクナゲ
2
ハクサンチドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
2
ミヤマキンポウゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
2
ニッコウキスゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
2
2592ピーク、常念〜蝶ヶ岳の中間地点。ここから左側へ下って行く。ちょっと分かり難い。先行者の人が戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2592ピーク、常念〜蝶ヶ岳の中間地点。ここから左側へ下って行く。ちょっと分かり難い。先行者の人が戻ってきました。
2592ピーク付近のニッコウキスゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2592ピーク付近のニッコウキスゲ
1
蕾が多いのでこれから楽しめそうです(^^♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕾が多いのでこれから楽しめそうです(^^♪
P2592を下ってからしばらくすると蝶槍かと思ったら偽ピークでした。尖がって見えるのが蝶槍(蝶倉はイワ イワしている)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P2592を下ってからしばらくすると蝶槍かと思ったら偽ピークでした。尖がって見えるのが蝶槍(蝶倉はイワ イワしている)
1
途中の樹林帯でハクサンコザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の樹林帯でハクサンコザクラ
5
イワツメクサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
1
樹林帯を脱するとまた穂高連峰が一望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を脱するとまた穂高連峰が一望
2
槍ヶ岳もまだ観えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳もまだ観えてます。
3
やっと蝶倉の山頂が見えてきました。この登り返しがキツかった まだかな♪(・ ・。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと蝶倉の山頂が見えてきました。この登り返しがキツかった まだかな♪(・ ・。)
3
やっと蝶槍到着!常念岳〜登り返し3回?後半の核心部でしょう。^^; 蝶ヶ岳ヒュッテ(左)←まで1.6km。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと蝶槍到着!常念岳〜登り返し3回?後半の核心部でしょう。^^; 蝶ヶ岳ヒュッテ(左)←まで1.6km。
3
蝶ヶ岳三角点。(旧蝶ヶ岳山頂?)蝶槍を過ぎたら楽勝! ここから蝶ヶ岳まではなだらかな稜線(^^♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳三角点。(旧蝶ヶ岳山頂?)蝶槍を過ぎたら楽勝! ここから蝶ヶ岳まではなだらかな稜線(^^♪
1
蝶ヶ岳三角点を下りてくるとすぐに 横尾(右)→からの合流地点。 蝶ヶ岳(左)←
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳三角点を下りてくるとすぐに 横尾(右)→からの合流地点。 蝶ヶ岳(左)←
穂高側の左下に梓川も見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高側の左下に梓川も見えてきました。
1
蝶ヶ岳はもうすぐ なだらかな稜線でこの辺りが一番気持ちよく歩けました。(^^♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳はもうすぐ なだらかな稜線でこの辺りが一番気持ちよく歩けました。(^^♪
1
蝶ヶ岳ヒュッテ到着。ラーメン休憩!(^^♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテ到着。ラーメン休憩!(^^♪
1
蝶ヶ岳ヒュッテ前からの穂高連峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテ前からの穂高連峰。
2
蝶ヶ岳ヒュッテからすぐ 蝶ヶ岳山頂(2.677m)
山頂標柱が新しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテからすぐ 蝶ヶ岳山頂(2.677m)
山頂標柱が新しい。
5
ひろ〜い蝶ヶ岳山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひろ〜い蝶ヶ岳山頂。
山頂に群生していたイワツメクサ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に群生していたイワツメクサ。
下山道は蝶ヶ岳ヒュッテの南側から三股(左)←へ(ヒュッテ側から右)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道は蝶ヶ岳ヒュッテの南側から三股(左)←へ(ヒュッテ側から右)
三股登山口への登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股登山口への登山道。
ん・・・これもわからない!?(?_?) 花は開いた状態で認識しているから蕾だと判断が難しい・・・←(言い訳) ^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん・・・これもわからない!?(?_?) 花は開いた状態で認識しているから蕾だと判断が難しい・・・←(言い訳) ^^;
1
ミヤマキンポウゲ 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ 
ミヤマキンポウゲの群生。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲの群生。 
イワカガミもまだ残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミもまだ残っていました。
アオノツガザクラ は今日お初。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ は今日お初。
2
大滝山への分岐。まだまだ長い樹林帯が続く・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝山への分岐。まだまだ長い樹林帯が続く・・・
ハクサンコザクラは下山道で沢山観かけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラは下山道で沢山観かけました。
3
まめうち平到着。ベンチがあったのでしばし休憩(*´꒳`*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まめうち平到着。ベンチがあったのでしばし休憩(*´꒳`*)
1
ゴジラみたいな木  本当に良く似ていますね(^^)
その右側を下っていくと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラみたいな木  本当に良く似ていますね(^^)
その右側を下っていくと
すぐに水場 沢水の流れる音に癒されながら下山すると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに水場 沢水の流れる音に癒されながら下山すると
吊橋に到着です。もうすぐ登山口に戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋に到着です。もうすぐ登山口に戻ります。
吊橋から10分弱で三股登山口に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋から10分弱で三股登山口に戻ってきました。
駐車場にはまだ6〜7割ぐらいの車。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にはまだ6〜7割ぐらいの車。

感想/記録

 日本屈指の稜線。槍ヶ岳〜穂高連峰の北ア主稜線を眺めにまだ未踏の常念岳〜蝶ヶ岳を周回して来ました。

 常念岳の登りは結構キツかったけれど山頂からの北アの主稜線は評判通りの素晴らしい眺望でした。

訪問者数:372人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/15
投稿数: 6
2017/7/23 10:48
 お疲れさまでした〜
毎回、日帰りのハード山行、本当にすごいですね!(^^)!
私は昨年9月に、同じコースをお泊りで行ってきました。アルプス一望のいいコースですよね♪
初めての時は、常念〜蝶の登り返しでへばりましたが、2度目の昨年は意外と楽で、これなら日帰りもできるかな?なんて思いましたが、やっぱり無理かな(笑)
梅雨明けしましたが、ぱっとしないお天気続きで、計画倒れになりそうです(>_<)
出来れば今月中に北岳〜間ノ岳〜農鳥岳に行ってみたいと思っているのですが。。
登録日: 2013/9/29
投稿数: 62
2017/7/23 11:45
 Re: お疲れさまでした〜
dekatyannさん こんにちは。

 コメントありがとうございます。 <(_ _*)>

好天に恵まれて念願だった北アの主稜線の眺めはやはり素晴らしかったです。

 このコースに二回も行かれたんですか・・・
累積標高が2100mですから結構キツイですよね。(*_*)しんどかったぁー

 今月の計画は白峰三山ですか。
私は2014年に行って来ましたが悪天候とルートミスで苦行でした。 ^^;
             ↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-488745.html

 北岳の今週末の天気予報はいまのところ曇〜晴れになっています。
晴れるといいですね。

 私は26日〜北海道遠征に行ってきます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ