また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1205998 全員に公開 ハイキング丹沢

困ったときの鍋割山

日程 2017年07月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち時々小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 小田急線渋沢駅−大倉BS
復路 玄倉BS−JR谷峨駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
1時間0分
合計
8時間20分
S大倉バス停08:1009:30二俣09:4010:30後沢乗越10:4012:10鍋割山12:5013:10鍋割峠14:00雨山峠14:35雨山橋15:05玄倉ダム15:0015:20新青崩隧道16:25玄倉駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
鍋割山は何度も行ったことがありますが雨山峠からユーシンに入ったのははじめて
それなりの新鮮さはありました。40年前に同角沢に来たときは林道を車でこられました。
コース状況/
危険箇所等
大倉ー鍋割山 よく整備されていて歩きやすいです。
鍋割山ー雨山峠ー雨山橋 鎖場とアップダウンがあり要注意
沢沿いは木橋が滑るので慎重に。
玄倉林道は新青崩トンネルはヘッデンが必要です。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 ガイド地図(ブック) 携帯 タオル カメラ

写真

やぶ茗荷 大倉から西山林道の途中に咲いていました。
2017年07月23日 08:32撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やぶ茗荷 大倉から西山林道の途中に咲いていました。
西山林道のヤマユリ
2017年07月23日 09:12撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山林道のヤマユリ
二股 ヤマヒル退治用の塩が沢山おいてありましたが今日のコースにはいませんでした。
2017年07月23日 09:44撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股 ヤマヒル退治用の塩が沢山おいてありましたが今日のコースにはいませんでした。
鍋割山荘のボランティアで水の荷揚げトレーニングを兼ねて2ℓ運びました。一言ありがとうの言葉がほしいですね。
2017年07月23日 10:12撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山荘のボランティアで水の荷揚げトレーニングを兼ねて2ℓ運びました。一言ありがとうの言葉がほしいですね。
鍋割山稜9番ポスト
2017年07月23日 11:49撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山稜9番ポスト
頂上間近、ブナの尾根道
2017年07月23日 12:01撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上間近、ブナの尾根道
鍋割山頂上、鍋割山荘
2017年07月23日 12:21撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山頂上、鍋割山荘
唯一ホタルブクロが綺麗に咲いていました。
2017年07月23日 12:54撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一ホタルブクロが綺麗に咲いていました。
鎖場、新しい鎖で安心感があります。
2017年07月23日 13:30撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場、新しい鎖で安心感があります。
雨山峠 先人達は寄からこの峠を越えて西丹沢に入ったそうです。
2017年07月23日 14:09撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山峠 先人達は寄からこの峠を越えて西丹沢に入ったそうです。
雨山橋 玄倉林道に下りてきました、ここから9kmの長い林道歩きです。
2017年07月23日 14:45撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山橋 玄倉林道に下りてきました、ここから9kmの長い林道歩きです。
此方の林道はヤマユリの最盛期、良い香りが林道に漂っています。
2017年07月23日 14:51撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此方の林道はヤマユリの最盛期、良い香りが林道に漂っています。
玄倉第二発電所ダムいわゆるユーシンブルーと言われ観光客にも人気スポット、玄倉から往復13kmぐらい頑張って歩いてくる二組ほど会いました。小雨が降るあいにくの天気でしたので、いまいちでした。
2017年07月23日 15:15撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄倉第二発電所ダムいわゆるユーシンブルーと言われ観光客にも人気スポット、玄倉から往復13kmぐらい頑張って歩いてくる二組ほど会いました。小雨が降るあいにくの天気でしたので、いまいちでした。
?トンネルヘッデンなしでもあるけました。
2017年07月23日 15:20撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
?トンネルヘッデンなしでもあるけました。
新青崩トンネルS字になっているので出口が見えませんストックを壁につけて数十m真っ暗やみでした。後で気付いたのはケータイを使えばよかった。年はとりたくないねー。
2017年07月23日 15:28撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新青崩トンネルS字になっているので出口が見えませんストックを壁につけて数十m真っ暗やみでした。後で気付いたのはケータイを使えばよかった。年はとりたくないねー。
やっと玄倉のバス停につきました。
2017年07月23日 16:51撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと玄倉のバス停につきました。
結構バスが出ているので安心しました。
奥多摩などに比べると便利ですね。
2017年07月23日 16:52撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構バスが出ているので安心しました。
奥多摩などに比べると便利ですね。

感想/記録

猛暑の中出かけるべきかためらっていましたが当日朝、意を決して出かけてみました。曇りで小雨も降るあいにくの天気でしたが暑さに参っている体には好都合でした。景色は見えなかったですが来月の北アルプス山行の良いトレーニングになりました。
訪問者数:375人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ