また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1207408 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山 馬返し〜吉田ルート

日程 2017年07月25日(火) 〜 2017年07月26日(水)
メンバー
天候THE曇り☆
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー
1日目:富士山駅から馬返しまでタクシー
(富士急山梨ハイヤー 馬返送りプラン。タクシーのおじさんは富士登山者を送迎するベテランです。)
2日目:富士スバルライン5合目からバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ガスガスだったので、お鉢は周らず下山の道を選びました。
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報下山後は泰平館へ1泊
家庭的で親切で素敵なお宿です。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

吉田口へ向かう道の鳥居
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田口へ向かう道の鳥居
3
25日6:00時点では綺麗に全貌が見えていましたが、これを最後に雲隠れする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25日6:00時点では綺麗に全貌が見えていましたが、これを最後に雲隠れする。
2
富士山駅にタクシーに迎えにきてもらいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山駅にタクシーに迎えにきてもらいました。
馬返しとは…という看板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬返しとは…という看板
タクシーの運転手さんに送ってもらい、馬返しから富士山登山開始!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タクシーの運転手さんに送ってもらい、馬返しから富士山登山開始!
3
暑くはありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑くはありません
1
1合目
神社は閉じています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目
神社は閉じています。
1
私は、エンジンがかかるまで大変辛く、序盤はこのような階段にさえ心折られる始末。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は、エンジンがかかるまで大変辛く、序盤はこのような階段にさえ心折られる始末。
廃屋になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋になっています。
景色についてはご覧の模様です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色についてはご覧の模様です。
4合目についてを読んでいます。
左のが御座石ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目についてを読んでいます。
左のが御座石ですね。
1
数少ない花を撮影中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数少ない花を撮影中
1
5合目たばこ屋かぁ…と。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目たばこ屋かぁ…と。
2
5合目不動小屋について
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目不動小屋について
不動小屋跡に佇む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動小屋跡に佇む
5合目三軒茶屋について
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目三軒茶屋について
一度非常用道路に出る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度非常用道路に出る
ガスが上がってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが上がってきた
また登山道へ戻る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また登山道へ戻る
佐藤小屋でラーメンを頂きました
色々お話して楽しかったです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐藤小屋でラーメンを頂きました
色々お話して楽しかったです
4
佐藤小屋のぴーちゃん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐藤小屋のぴーちゃん
1
懐っこいうさぎちゃん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懐っこいうさぎちゃん
1
経ケ岳について。
〜についてシリーズはしっかり読みました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ケ岳について。
〜についてシリーズはしっかり読みました。
1
5合目スバルラインからの合流で人口増える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目スバルラインからの合流で人口増える
富士山の人口物を目の当たりにし、アンニュイな横顔。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の人口物を目の当たりにし、アンニュイな横顔。
1
なので、ザレから離れ一瞬文明の道を歩みました。

なぜオレンジのTシャツか。
それは関ジャニの丸が好きだから。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なので、ザレから離れ一瞬文明の道を歩みました。

なぜオレンジのTシャツか。
それは関ジャニの丸が好きだから。
3
こんな所にどうやって小屋建てるのかなぁ〜の図。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所にどうやって小屋建てるのかなぁ〜の図。
3
東洋館に泊まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東洋館に泊まります。
2
とても綺麗な小屋で快適でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても綺麗な小屋で快適でした!
2
ちょっと時間を持て余し、一杯頂く図。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと時間を持て余し、一杯頂く図。
2
景色についてはご覧のとおり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色についてはご覧のとおり
夕ご飯のハンバーグ。ご飯はおかわり自由。この高度にして太っ腹。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕ご飯のハンバーグ。ご飯はおかわり自由。この高度にして太っ腹。
3
17時ころ少し下界が見えたそう。
撮影:旦那。爆睡:ワタクシ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17時ころ少し下界が見えたそう。
撮影:旦那。爆睡:ワタクシ。
1
17時から24時まで爆睡し出発しまっす。旦那はあんまり眠れなかったそうですが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17時から24時まで爆睡し出発しまっす。旦那はあんまり眠れなかったそうですが。
3
空が明るくなってきました。
2017年07月26日 04:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が明るくなってきました。
1
直前まで本当に綺麗な星空で、感動的でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直前まで本当に綺麗な星空で、感動的でした!
1
小屋の灯りに安心感があります
2017年07月26日 04:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の灯りに安心感があります
1
あと数メートルで登頂!の前の鳥居と。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと数メートルで登頂!の前の鳥居と。
4
頂上からの景色については、背後の色の通りです。

彼は前髪を気にしているのです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からの景色については、背後の色の通りです。

彼は前髪を気にしているのです。
8
下山途中。
3000mから見る雲。
素敵でした。
今からあの下に行きます…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中。
3000mから見る雲。
素敵でした。
今からあの下に行きます…
5
ご来光は見えなくとも、雲の遊びに感動でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光は見えなくとも、雲の遊びに感動でした。
3
下山道から登山道
結構な斜度。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山道から登山道
結構な斜度。
1
この霧の中、なぜ必死にごぼう抜きで無心に降りたのか、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この霧の中、なぜ必死にごぼう抜きで無心に降りたのか、
無事下山。スバルラインから帰ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。スバルラインから帰ります。
1
富士山ソフトを頂く。
下段の青色はラムネみたいな味。
下山後に丁度良い酸味☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山ソフトを頂く。
下段の青色はラムネみたいな味。
下山後に丁度良い酸味☆
2
河口湖から。
富士山見えなーい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖から。
富士山見えなーい
4
撮影機材:

感想/記録
by aiii

登った結果、富士登山というのは、自然を愛でるというより、3000m超の大きい神社に参拝に行き、心身を清める修行をする感じでした。
頂上の神社で御守りを購入しました。
反面、頂上で美味しいものが売ってる観光地感がちぐはぐな感じもしつつ…甘酒美味しかったなぁ〜笑


とはいうものの、馬返しから登ることで、お勉強を兼ねて達成感があり、3000m峰の空気を感じられ、高山病もなく、楽しかったです。

歩く距離は、なっが!っと感じました。

ちなみにご来光は見れたらそれはそれで嬉しかったですが、今日の天候なら見れなくともガッカリ感はゼロです。

ゴミは落としてはいけないと思います。
訪問者数:290人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/18
投稿数: 188
2017/7/26 23:13
 夫婦一緒なら・・・
いつも仲睦まじいレコは、とても好感が持てますねー😀

この度は、北海道を出て富士山へ行ってらしたんですねぇ〜。羨ましいです!!
あいにくの天候だったようですが、些細な事も楽しんでいた様子が伺えますね〜。高山病にもならず良かったですね!

お次は何処へ行くのか、これからもレコを楽しみにしてますねー😀😃
登録日: 2014/11/24
投稿数: 460
2017/7/27 5:52
 北海道代表(笑)
aiiiさん、jumbo7082さん。富士山 &本州遠征、お疲れ様でしたー。
何気に富士山レコを眺めていたたら・・・うん?あれ?見慣れた名前が・・・偶然お二人見つけましたー。色々な所から大勢の方々が登っている日本一の富士山・・・お二人が、山レコ北海道支部代表(そんなのありませんが 笑)で挑む姿に見えちゃいましたよー(笑)。でも、一合目から登りながら、しっかり歴史を勉強している姿は、「さすが北海道代表!」と感心しましたー。見ていると、ブラタモリを彷彿しましたよー(笑)。眺望は残念だったようですが、夫婦で楽しく・・・そして無事下山できて何よりです(トイレも間に合ったようだし 笑笑)。本当お疲れさまでしたー。
登録日: 2016/5/24
投稿数: 65
2017/7/27 18:21
 Re: 夫婦一緒なら・・・
shinobu49さん、こんにちは〜!
ありがとうございます😊

今年の山梨の天候は、梅雨入りに富士山が綺麗に見え、梅雨明けと同時に曇り続きになる
イレギュラーな感じだと旅館の女将さんが
教えてくださいました。

色々な山と小屋があると思いますが、
とても楽しく山行(修行 笑)できました。
登録日: 2016/5/24
投稿数: 65
2017/7/27 18:29
 Re: 北海道代表(笑)
ysk50さん、こんにちは!
ありがとうございます😊
北海道代表 笑 として、普段は流し読みするような説明文もしっかり読んでいました 笑

下山の時に、その時には何ともなかったのですが、次のトイレまで約100分の地点で
あららら…?と状況が変わりまして、
悟りを開きました。笑
次回からは気をつけます。笑
登録日: 2015/10/14
投稿数: 198
2017/7/27 19:29
 日本最高峰、お疲れ様でした!!
こんばんはaiiiさん、jumbo7082さん、日本最高峰登頂お疲れ様でした!
3000mの高さ、高山帯の営業小屋と快適な宿泊。北海道では味わえないです!羨ましい!!
「富士山に登って山の高さを語れ、大雪山に登って山の大きさを語れ」との言葉があるように、登ってみて感じる事がありますよね。
ご夫婦で体験を共有し益々絆が深まる様子を毎回微笑ましく拝見してます(^^)
これからも仲良し山行、楽しみにしてます♪
登録日: 2016/5/24
投稿数: 65
2017/7/27 20:55
 Re: 日本最高峰、お疲れ様でした!!
tomo-masaさん、こんばんは!
コメントありがとうございます😊
「富士山に登って山の高さを語れ、大雪に登って山の大きさを語れ」の言葉通りですね。
まだまだ山の大きさは語れませんし、『〜の高さ、大きさを「知れ」』状態ですが…笑
登ってみないとわからないなぁ〜と感じた2日間でした!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス ご来光 ザレ 高山病 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ